「S.U.Sに志願した時から、危険は承知ですよ」


レオン曹長  役

ささの 翔太(ささの しょうた)




滝口果歩→ささの翔太

しょーたさんは いつも笑顔で褒め上手で、稽古場でも明るい雰囲気を作ってくれています。
それでいて 冷静に周りを見ていて、さりげなくフォローしてくれる…ハイパーイケメン……
いつも話を聞いてくれて、リアル末っ子なわたしからすると「お兄ちゃーん!」って感じで甘えまくりです。
つい甘えすぎちゃうので、もっといい芝居して安心させたい!

殺陣の基礎も教えて下さったのですが、すぐに「いいねー!うまい!」と言ってくれるので 変に悩まずにやれました。
殺陣に苦手意識があったので救われました…!

レオンのシーンはいつもウルウルしてしまいます。
翔太さんの熱い思い、絶対にお客様に真っ直ぐ届くはず!




鈴木一→ささの翔太

共演2回目といっても前回は役でまったく絡んでなかったけど今回はめちゃくちゃ絡めて嬉しい!!
脚技がめちゃくちゃかっこいい!!
憧れる!!!熱い絡みをしあう仲!
スポーツマンでお兄ちゃんみたいなしょうちゃんです!!!




下田望→ささの翔太

とても優しいお兄ちゃん!
殺陣をしているところすっごくかっこよくて、ウォーミングアップのときに前で教えてくださるのですが、とてもわかりやすくて、褒め上手なんです!
お陰で、殺陣ってすごく楽しいなって思いました!
とても笑顔が素敵で優しくて、理想のお兄ちゃんです!




小竹浩平→ささの翔太

我らが殺陣番長、殺陣先生!
今回の座組で唯一の同い年!

レオンは俺の中で、今回の公演の「熱い男第1位」なのですが、翔太さん自身も負けず劣らず熱い男です。
しなやかな肉体での拳闘による殺陣はまさに"狼"って感じです。

公演一の熱い男は見せ場がめちゃめちゃたくさんあって、そのどれもが胸をギュッと掴まれるものばかりです。
是非その熱い姿を観に来て下さい!




真下祐一→ささの翔太

第一印象は、「なんだこのスーパー陽キャ」
彼の弟くんとは何度か現場をご一緒したことがあるのだけれど、ノリとかリアクションがめっちゃそっくりで驚いた(笑)

彼の芝居を愛する熱量とか、主宰への信頼力というか、人を惹き付ける魅力とか、ホントすごいの。
演じるレオンも、信念を貫き通す真っ直ぐさがマジでカッコいい。これは人気出るぞ~。

……負けられねぇ!




湯瀧慧(演出助手)→ささの翔太

才能溢れる方。
演技を拝見したときも、殺陣の時も、凄いなぁとただでさえ持ち合わせの少ない語彙を失ってしまう程です。
演出や共演者からの信頼も厚く、本当に格好良いです。
私自身メンタルがチキンすぎるのであまり絡みに行けないのですが、このままだと絶対後悔するので、普通にお話できるようになりたいです…。


↑作・滝口果歩


古田龍→ささの翔太

以前舞台で共演した時から仲良しの友人である翔太が、初のワイルドバンチ参戦です!

翔太はまじで、基本的に褒めるところしか見つからない!!!笑
芝居も芯がある、殺陣もできる、ダンスもできる、明るい、オシャレ、共演者に優しい、しっかり者の人気者。
男4兄弟の長男だけあって面倒見もよく、殺陣の教え方もうまいという、これでもかっていうくらいのいいやつ。笑
しかも芝居も、初めて出会った現場の時よりはるかに成長していて、こいつ、いつの間にこんなにいい俳優になったんだ……と、僕も驚いています。

本当は内心繊細でナイーブなところもあり、火がつくと止まらない激しい性格なのも知っているのですが、
今回はそんな翔太の熱い部分が、プラスのベクトルで舞台上で炸裂しています!

彼が演じる役は、人類防衛軍S.U.Sの戦闘員・レオン。
自分が守るべきもののために、敵に立ち向かっていく熱い男です。
正直、翔太の出演はかなり早い段階から決まっていたので、
この役は当て書き、というか、翔太が演じるべき役として最初から想定されていました。
その想定通り、否、それ以上に、翔太が演じるレオン曹長は魅力的であり、カッコいいです。

翔太自身、レオン曹長のように、自分の信念に素直で、何事にも真っ直ぐにぶつかっていく男。
この舞台で、ささの翔太という人間の魅力を、余すところなく堪能してください!!

……翔太に対して不安な点があるとすれば、殺陣とかアクションでケガしないでほしいなって。笑
ほんと徐行運転できない性格だから。アクセルあったらとりあえずベタ踏みしちゃう男だから。笑
アクションシーンも満載の翔太の芝居に、乞うご期待!!!




ささの翔太応援予約フォームはこちら!↓
http://ticket.corich.jp/apply/99154/008/