低反発クロスダイエット Diet研究&実践ブログ

102kgが半年で脱メタボ!!
低反発クロスダイエットの理論や実践
日々のエクササイズ結果やレコダイ公開
プチ糖質オフ&ダイエットレシピ
《ダイエットの道標》もあります!!


テーマ:
ダイエットについての考えた方は人それぞれだと思います


健康のためにメタボを解消したい方


モデルを目指す方


目的を達成するための方法や手段も人それぞれ


どんな方法であれ消費カロリーが摂取カロリーを上回っていれば痩せるし、逆なら増える


ダイエットの基本はシンプルです


ただし目的地が違えばルートが変わるように目的が変われば方法も変わります


メタボ解消が目的ならソコソコの運動で十分ですし食事制限もそれほどきつくなくても達成は可能


モデル体型を目指すならそれなりにストイックな方法をとる必要もあると思います


自分が何を目指すのかをしっかり見定めて、目標設定をして


それにあった方法をとるべきだと考えています


人間には基礎代謝がありますし、生活活動代謝と合わせて1日の大体の消費カロリーは計算できます


体重や筋肉が減れば基礎代謝が落ちるので1日の消費カロリーも減ります


その分目標体重になるための摂取カロリーも変化していくことになります


ダイエットはこの目標体重に見合った摂取カロリーに慣れる作業といっても過言ではないかもしれません


20歳の女性で身長150cmの方が体重50kgになるためには


基礎代謝が1260kcalなので


あまり運動しないとすると、生活活動強度指数を1.3として


1日の消費カロリーは1638kcal


約1600kcalの食生活に慣れる必要があります


これが美容体重といわれる42kgくらいで計算すると


基礎代謝が1183kcal

1日の消費カロリーは1537kcal


約1500kcalの食生活に慣れる必要があります


これは毎日平均なのでどこかで多く食べたらその分は他の日で削る必要があります


これを解決する簡単な方法は運動です


食べたい時にまず運動をするとか、食べ過ぎたら運動するとか


単純ですが確実な方法です


摂取カロリーはどんなに頑張ってもゼロまでです、マイナスにはなりません


消費カロリーならもっと手軽に増やせます


最近は活動量計などで消費カロリーの目安が分かるのでおすすめです





低反発クロスダイエットを考えた背景にはこの様な考え方があったからです


目標体重に見合った摂取カロリーを計算してみて


それが1500kcalだとしたら


平均して1500kcal食べるのではなく


食べる日と食べない日のリズムを作ってしまえば食べたいものが食べられる


1日だけ750kcalの日を作ってその分を他の日に分ければ2250kcal食べられます


目標体重に見合った摂取カロリーが1500kcalだとしても


毎日300kcal多く消費するなら食べられるのは1800kcalに増やせます


こんな感じに食事と運動のバランスを考えて編み出したのが低反発クロスダイエットなんです


興味がある方は

《ダイエットの道標》
http://ameblo.jp/wii-diet-123/entry-11177799493.html

こちらに色々まとめていますのでよかったら参考にして見て下さい


ダイエットに対する考え方は人それぞれ

自分にあった方法を見つけることが成功への近道だと思います


今日も一日頑張って行きましょう




以下のリンクをクリックしていただけると

元気が出ます笑1

※PC、スマホからはリンクバナーを2つ、携帯の方は「にほんブログ村」と
「人気ブログランキングへ」の2つの文字リンクをクリック
いろんな方のダイエットブログも参考になりますよ





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏は痩せやすいと思いがちですが、
痩せ方によっては冬に痩せにくくなるって知ってますか?


夏は暑いので汗をかきやすく、食欲も減退しやすいので体重が落ちやすい傾向があります


ここで、体重が減るからといって何もしないで痩せて喜んでいるアナタはもしかしたら冬にリバウンドしてデブレスパイラルを毎年繰り返しちゃうタイプかも


夏に痩せるパターンは大まかに3種類


① なにもしないで食欲も減って痩せる

② 海や山などアウトドアやお祭りやイベントなどに積極的に参加して痩せる

③ しっかりと適度な運動も取り入れてダイエットを継続して痩せる



一番ヤバイのは①の『 なにもしないで食欲も減って痩せる 』パターンですね

暑さのせいで食欲が落ちて痩せているだけの場合は体力も減退していることが多く、同時に筋力もダウンして基礎代謝も落としていっていることになります

基礎代謝が落ちるということは、痩せにくい体になって行くこと、つまり、この夏をどのように過ごして痩せたかによって冬にリバウンドする危険性がアップしちゃうってことです(汗)。

しかもこのパターンは繰り返されやすいので今から見直さないとデブレスパイラルを繰り返していくことにもなりかねないので要注意


②は行動力があっていろんな活動で活動量がアップして痩せるパターンですが、ついつい食べ過ぎちゃって逆に太っちゃうってこともあるのでその点を気を付ければ体力もアップするので冬に備えられます

ただし、冬になってウィンタースポーツなどをやらない人は冬に活動量が減っちゃうこともあるので冬にもなにか取り組めることを探しましょうにっしっし


③はダイエットが生活の一部になっているパターンですね、季節関係なくダイエットを生活の一部に出来れば理想の体にグッと近づけます笑1

夏はとにかく暑さでやる気も出にくいですが、少しでも体を動かして体力が落ちないように気を付けることで冬にダイエットが成功するかどうかがかかってきます


暑さで早めに目が覚めたときは少し涼しいうちにウォーキングするとか、プールに行くとか、林道なんかは涼しくてオススメですよ


体重が減る=痩せるとは思わずにしっかりと
体の内面から作りあげて行くこともダイエットには重要ですよね


アンケートもよろしくお願いします笑1

減らすならどれ? ※アンケート実施

ランキングも応援してくださいね
1日1回愛のワンクリックを(〃▽〃)ポッちっとスイッチ



健康ダイエット ブログランキングへ

ではでは素敵なダイエットライフを~    

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたは自分ルールを決めていますか?

ダイエットを成功させるために、是非自分ルールを決めちゃいましょう

すぐに思いつかなくても、ちょっとずつ増やしていけばいいと思います


それを自分の机とか、化粧台、トイレや寝室の天井など、
毎日必ず見る場所に書いておきましょう


自分ルールの例

たくさん食べた次の日は食べない

週に2回はジョギング

夜20時以降はなにも食べない

ラーメン食べる時は野菜ジュースを飲む

毎朝グリーンスムージー

筋トレは週2回

飲み会に行くなら2日は食事を軽めにする

朝起きたら腹筋

などなど、なんでもいいので最低限守るべき自分ルールを決めます

慣れてきたらルールを1つ追加し、また慣れてきたらもう一つ追加していきます


そうすれば段々と自分ルールがルールというよりも習慣になってくるので続けやすいですね


ルールはルールなので守れない時はペナルティを決めておきましょう


例えば1週間で1回ルールを破る毎にジョギング5分加算していくとか

腹筋5回増やすとか、なんでもいいので
体にいいことをペナルティにしましょう


逆に1週間とか1ヶ月ごとにしっかり守れたらご褒美を決めておくのもよいですね


自分ルールを1週間守れたらケーキ1個食べてOKとか


1ヶ月守ったら外食にいくとか、守れたらダイエットが続いてるということですからご褒美は食べる系でもOK、たまには食べたいものを食べるのがいいですよね


自分ルールを決めて習慣作りをしましょう


ちなみにヒロの自分ルール低反発クロスダイエットでの掟でもある

『 計測日に前週よりも100gでもいいから減っていること 』です


ランキングも応援してくださいね
1日1回愛のワンクリックを(〃▽〃)ポッちっとスイッチ


ではでは素敵なダイエットライフを~


一緒にダイエットするひとはグルっぽへ⇒いいとも~

最新情報はここから⇒(σ・∀・)σゲッツ!!

読者登録してね        

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。