インナーウィッグと前髪の『すき間』に・・「着脱式オプションつけ毛」新登場! | 鈴珠 店長日記

鈴珠 店長日記

医療用つけ毛インナーウィッグのお店です


テーマ:

「インナーウィッグと前髪の間が空いてしまう・・」
「インナーウィッグの毛幅がもう少しあればもみ上げがしっかりカバーできるのに・・」


そんなお声が時々届くたびに、インナーウィッグや前髪の毛幅を広げるなど試行錯誤してきましたが、

毛幅を広げるすぎると、リボンがよく伸びないので、被りにくくなってしまったり、締め付け感が出てきてしまうなど、快適さがなくなってしまいます。

リボンがしっかり伸びる十分な長さはやはり必要です。

 

そこで、伸縮を妨げない「着脱式」のオプションつけ毛をプラスすることで「すき間問題」「毛幅問題」を改善できるようにしました。

 

 


※ピンが直接お肌に当たらないように「カバー布」を付けています。

 

インナーウィッグと前髪の間のすき間を埋めるだけではなく、

インナーウィッグ自体の毛幅が狭いと感じる方にも使いやすいつけ毛だと思います。

店長は顔自体は大きいのですが、面長のせいかインナーウィッグの毛幅でピッタリなのですが、顔の幅・後頭部の幅・毛が生えている幅なども個人差があるようです。

頭囲に合わせると毛幅が合わないことがあるようですので毛幅調整にもお使いいただければと思います。

 

レイヤーショートやレイヤーボブに着けた場合は、後ろ髪と馴染みますし、

レイヤーミディアム・レイヤーロングに着けた場合は、長めの前髪を流している感じになって、これもかわいい感じでいいと思います。

 

さらに「ここに毛があるだけで自然なのに・・」と感じる場所にお好みで着けていただくのもいいと思います。

例えば、長めの前髪で帽子をかぶった場合は、真ん中の毛は帽子に隠れて見えなくなるものなので、前髪代わりに「オプションつけ毛」2個を着けるのもGOODです。

 

今後もより自然で快適なウィッグに近づけるよう努力してまいりたいと思っております。

ご意見やご要望などがございましたらメール等でお聞かせいただければとても嬉しいです。

 

→鈴珠本店TOPページ

→鈴珠ヤフー店TOPページ

鈴珠店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス