【小1~小4】プログラミング教室無料体験会実施中! | 子供向けプログラミング教室・ロボット教室 ワイワイキッズ西船橋

子供向けプログラミング教室・ロボット教室 ワイワイキッズ西船橋

船橋・西船橋の幼稚園児・小学生のこどもプログラミング教室、ロボット教室(レゴ®を使ったブロック+プログラミング)を船橋で運営するワイワイキッズスクール。
これから時代に必要なSTEM教育を中心に、子供の考える力・伝える力を育てます。


テーマ:

image

 

こんにちワイワイ!
4歳からのSTEM教育 西船橋駅北口徒歩4分 ワイワイキッズスクール西船橋
小学生男児子育て中講師 レーコ先生です。

 

今回は、「こどもプログラミング教室」の体験のお話です。

 

プログラミング教室は幼児向けの「タブレットプログラミングクラス」以外は

いつでもスタートが可能です。

 

小さいころからプログラミングを小学生から始める最大の理由は

「考え方のくせづくり」

だと私は考えています。

 

プログラミングでは、よりシンプルで効率的でコーディングを求められます。

 

お仕事でプログラミングをしていると、作っていく過程で多くの問題点が出て来るのが常。
(途中でクライアントさんの意向が変わったりね)

image

 

そうでなくても、組んだコードが思い通りに動作しなかったり、何が問題なのか解決に時間がかかったり、

より良い商品や作品を作り上げるためのそういった経験を社会人になってからしているんですよね。

 

そういった経験の軽いものを、プログラミング教室では子どものころから体験していきます。

子どものころに身についた考え方って強いですよね。

 

問題にとらわれて「困った感」を味わうのではなく、問題を取り除いたり回避して「できた!」を味わい、目指すゴールに向けてコントロールするチカラを身につけていくことができる。

これってとてもすてきなチカラだと思いませんか?

 

 

プログラミング教室では、子どもたちはよく間違えます。

 

で「先生、動かない!」「出てこない!」と私が呼ばれるわけですが、

「ほかの方法を変えたらできた!」「手順を変えたらできた!」という「できた体験」をたくさん経験します。

 

この「やりかた」「考え方」の部分をプログラミング教室のテキストでは特化しています。

で、それにプラスして「困った→できた!」を私といっしょに学び、繰り返して癖付けていきます。

 

 

無料体験では、こどもにお魚の絵を描かせたり、折り返した時の絵の向きを変えさせたりします。

 

はじめての子供たちはマウスで絵を描くことも一苦労。

ここで既につまづきがありますよね。

でも、時間内に全員できますし、「できた!」を味わうことができます。

 

無料体験では、多くのお子さんに「できた!」を手軽に感じてもらって、パソコンって楽しい、プログラミングって面白い、と感じてもらいたい。

抵抗感をなくしてもらいたいなーと思っています。

 

始めるのはいつでもできるから、とりあえず無料体験で遊んでみてね!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

はじめてのプログラミングは今すぐスタートできます。

タブレットプログラミングは4月・10月スタートです。

 

まずは無料体験を受けてみてね!

プログラミング教室の詳細はコチラ

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

☆こどもプログラミング教室 無料体験実施中!

まずは無料体験を受けてみてね!

プログラミング教室の詳細はコチラ

 

 

 

☆ロボット教室 冬期プレスクールは1月開講  現在受付中!

プレスクールだけの受講もOKですが、入会金の割引&4月からの学習がスムーズに始められますので
4月からの入会ご希望の方もご受講をおススメしています。

Kicksジュニアエリート 西船橋校 冬期プレスクール 募集要項
日時:

1日目 1/12(土)10:30-12:30
2日目 1/19(土)10:30-12:30
3日目 1/26(土)10:30-12:00
対象:年長~小1
ロボット 船橋入会金: 無料 (※通常の本コースから入会の場合16,200円かかります)
受講料: 受講料12000円 + 教材費(LEGO(R)WeDo2.0) 24000円 
※料金は税別表示 会員の方は入会金が無料になります。 要事前振込

 

お申込み期限:2018年12月20日まで 先着順

 

これ→ロボット+プログラミング プレスクール詳細はこちら

これ→お申し込みはこちら

 

4歳からのSTEM教育 ワイワイキッズスクール西船橋 キッズプログラミング教室+ロボット&プログラミング教室運営中さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス