最善の未来へ進むために | 天寿のハッピーパーソナリティ~吐き出しの法則で人生を明るく楽しく暮らしちゃおう~
新型コロナウイルスに関する情報について

天寿のハッピーパーソナリティ~吐き出しの法則で人生を明るく楽しく暮らしちゃおう~

あなたの現実はあなたの思考で出来ています。どんな事も「ハッピーな考え方」が出来れば「ハッピーな現実」を創り続ける事が出来るのです。ということで・・・どんな事もハッピーに考えられる「ハッピーな性格」になって、夢見た以上の幸せな人生にしちゃいましょう☆

 

 

 

「今この瞬間の感情」が

 

未来を決めています。

 

そして

 

今この瞬間の感情は

 

「今をどう捉えるか」によって

 

変わります。

 

 

重要なのは

 

「今何が起きているか?」

 

ではなくて

 

「この状況をどう捉えるか?」

 

です。

 

 

どんな状況であれ

 

(ほんとにどんな状況であっても)

 

今を「マイナス」とすれば

 

「マイナスな感情」を感じ

 

マイナスな未来」へ進む。

 

同じように

 

今を「プラス」とすれば

 

「プラスな感情」を感じ

 

プラスな未来」へと進む。

 

だから

 

最善の未来へ進むには

 

何としてでも

 

今をプラスに捉えるしかない。

 

そのために

 

どうすれば今をプラスに捉えられるか?

 

を考える。イメージする。

 

いろんな角度から考える。

 

いろんな可能性を考える。

 

(考える=イメージする)

 

エセポジティブ(ごまかし)ではなく

 

「本当に、そういう事なんだ」

 

「本当にこの状況はプラスなんだ」

 

と心の底から理解できるまでやる。

 

心の底からそう思える捉え方を見つける。

 

そうなった時・・・・・

 

あなたにとって”その捉え方”は

 

捉え方ではなく「真実」になっています。

 

このスキルをぜひ磨いてほしい。

 

もちろん磨かなくてもOKですが

 

このスキルを磨けば磨くほど

 

人生をコントロールできるようになるので

(シフトを自在に操れるようになる)

 

私はとてもおすすめします。

 

という事で

 

その例として。

 

今、大きな部分(社会・世界)で

 

起きているこの状況についてお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在

 

新しいウイルスの出現によって

 

世界中に大きな恐れや悲しみ

 

混乱が起きていますが・・・・

 

実は

 

私達には

 

「別の未来(現在)」が

 

ありました。

 

どんな未来(現在)か?

 

と言うと

 

現状をはるかに超える大災害

(自然災害とは限りません)

 

です。

 

現状を軽んじているのではなく

 

それほどに桁違いの大災害が起きていた

 

という事です。

 

現在

 

今ここの私達は

 

「コロナウイルス」を原因とした

 

感染による心身の苦痛

 

物品の不足や混乱

 

仕事に関わる打撃や苦痛

 

休校に関わる様々な混乱など

 

全てを書くことはできませんが

 

さまざまな事が起きています。

 

これを軽んじているのではありません。

 

これを軽んじているのではありませんが

 

現在

 

別バージョンの未来(現在)の私達は

 

「(地獄のような)大災害」を原因とした

 

すさまじい心身の苦痛

 

全面的な物品の不足や混乱

 

業務停止や休校などなど・・・

 

を体験しています。

 

電気も水道も止まり

 

極めて過酷な環境です。

 

多くの人が愛する人を失っています。

 

今日は2020年3月3日ですが

 

こっちではない方の未来。

 

別バージョンの2020年3月3日では

 

そんな事が起きています。

 

でも

 

私達はそっちに進まなかった。

 

私達はこっちに来た。

 

同じ・・・・・同じではありませんが、

 

同じ「物品の不足」でも

 

まったく次元が違う。

 

同じ「休校」でも

 

まったく次元が違う。

 

同じ「がっかり」でも

 

次元が違う違い過ぎる。

 

もしもあなたが

 

あの未来を知っていたら

 

あの未来を体験していたら

 

もしもあなたが

 

あの未来を体験した上で

 

こちらの未来(今ここ)に

 

ワープして来たとしたら

 

あなたは

 

「今あるこの状況」を

 

どう思うでしょうか?

 

「どう思うでしょうか?」

 

と書きましたが・・・・

 

断言できます。

 

あなたは必ず

 

「あぁ!!よかった!!!!」

 

と思います。

 

誰に対してでもなく(全てに対して)

 

「あぁ!!ありがとうございます!!」

 

という気持ちが溢れます。

 

絶対です。

 

断言できます。

 

それ程の未来があった。

 

それ程の2020年3月3日があった。

 

あっちの未来にいる可能性があった。

 

(あっちの未来にシフトした人もいます)

 

でも

 

私達はあっちの未来ではなく

 

こっちの現実にやって来ました。

 

もちろん

 

「私は今、過酷な状況にある」

 

という人もいると思います。

 

それでも(どうしても)

 

更に上(過酷な未来)があるんです。

 

断言できます。

 

どんなに

 

「これ以上悲惨なことは無い」

 

と思う現実を体験している時も

 

必ずその上がある。
 

私達は常にそれ(今より過酷な今)を

 

回避して「今」にいるんです。

 

念のため・・・

 

これは

 

「だから今に感謝しましょう」

 

「だから文句を言ってはいけない」

 

「だから不満に感じてはいけない」

 

という話ではありません。

 

ただ単に

 

「そうなのである」という説明です。

 

そして

 

同じ「休校」だけど

 

あっちとこっちでは次元が違う。

 

同じ「混乱」だけど

 

あっちとこっちとでは次元が違う。

 

という私の「感想」です。

 

信じる必要はありません。

 

ただ・・・・・・

 

イメージしてみて下さい。

 

「そうだったのかもしれない」

 

「そうだったとしたら」

 

とイメージしてみて下さい。

 

その上で

 

今(現状)を見てみて下さい。

右矢印自分を知るワーク

 

・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・。

 

どうでしょうか。

 

捉え方に変化はあったでしょうか?

 

あっても無くてもOKです。

 

「捉え方を変えなきゃ」とか

 

「今を良しとしなきゃ」と思いながら

 

イメージをするのではなく

 

ただイメージして下さい。

 

イメージによって

 

何かが見えた時

 

何かが分かった時

 

何かを実感した時

 

捉え方は自動的に変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

覚えましょう!!

 

今の感情が未来を決めています。

 

今、不満を感じていれば

 

「すごく不満」な未来へ進む。

 

今、すごく不満を感じていれば

 

「ものすごく不満な未来」へ進む。

 

同じように

 

今、満足を感じていれば

 

「すごく満足な未来」へ進む。

 

今、すごく満足を感じていれば

 

「ものすごく満足な未来」へ進む。

 

そして

 

今の感情は

 

「現状をどう捉えるか?」

 

によって変わる。

 

重要なのは

 

「今何が起きているか」ではなく

 

「現状をどう捉えるか?」です。

 

現状をプラスに捉えられるように

 

あなたのセンス(感覚)を使って下さい。

 

あなたのイメージを使って下さい。

 

今の感情が未来を決める。

 

あなたの今の感情が

 

あなたの未来の出来事になります。

 

感情は湧き出るものなので

 

上から抑え込んで変える事は

 

できません。

 

源泉(現状の捉え方)を変えましょう。

 

現状の捉え方は変える事が出来ます。

 

「変える」ではなく

 

「理解」だからです。

 

”だまし絵”の有名な作品に

 

同じ一枚の絵なのに

 

老婆にも少女にも見える

 

というものがあります。

 

ぜひ探して見てみて下さい。

 

「捉え方が変わる」というのは

 

その感覚と同じです。

 

「女の子の後ろ姿にしか見えないよ!!」

 

と思って見ていた絵が・・・

 

ある瞬間

 

「あ!!あ~~~!!!」

 

「おばぁさんの顔だぁぁぁぁ!!!」

 

となる。

 

(逆もまたしかり)

 

捉え方(見え方)は

 

「そうである」と

 

理解できた瞬間に変わる。

 

「変える」ではなく「理解」なのです。

 

「変える」ではなく「変わる」なのです。

 

だから

 

「変えなきゃ」ではなく

 

分かるまで、見えるまで、実感するまで

 

いろいろ考える。イメージする。

 

同じ休校でも・・・

(同じではありませんが・・・)

 

今起きている休校と

 

あっちの世界に起きている休校では

 

話が違う。

 

イメージの中で

 

あっちの世界を見てみて下さい。

 

きっと

 

こっちの世界の見え方が変わるはずです。

 

ちなみに

 

「本当に捉え方が変わったかどうか?」

 

の確認方法は

 

(色々ありますが)

 

「あっちよりこっちの方がマシ」

 

というのがあるうちは

 

あんまり変わっていません。

 

「あっちよりマシ」とか

 

「あっちと比べたら恵まれてる」

 

ではなくて

 

(・・・・・ちょっと言葉にすると

 

ニュアンスが変わってしまうのですが)

 

「よかった!!!」とか

 

「あぁ、ありがとうございます!!」とか

 

なんか、そういう気持ちになる。

 

ちなみに私の場合は

 

「あぁ!!そうだったんだ!!」

(あぁ!!解ったよ!!)

 

という言葉が出てきます。

 

とにかく

 

あっちと比べたらマシだから

 

あっちと比べたら恵まれてるから

 

「現状に満足してやろう」

 

「我慢してやろう」

 

「許してやろう」

 

という

 

「こっちが一歩下がってやる感」

 

があるうちは、まだだぞ!!

 

と思っておけばいいのかな・・・

 

と思います。

 

それから

 

一歩下がってやる感があるうちは

 

吐き出したい事があるという事です。

 

だから

 

イメージして、捉え方を変えつつ

 

ネガティブな感情、思考を吐き出す事も

(ポジティブな感情も)

 

忘れずに。

右矢印引き寄せの下準備「吐き出しの法則」

 

買い占めに走るのは

 

「買いたい」という欲求があるから。

 

現状に不満があるのは

 

「不満」を吐き出したいから。

 

現状に絶望しているのは

 

心の底に「絶望」があったから。

 

欲求を満たしましょう!!

 

できる範囲で。

 

吐き出しましょう!!

 

幼稚でも、理不尽でも

 

どうしようも無い事でもいい。

 

心を癒しましょう!!

 

受け入れがたいかもしれませんが

 

絶望の正体は「希望」です。

 

絶望を癒すと同時に希望がやって来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で

 

「現状をどう捉えるかが重要」

 

なのでした。

 

つまり

 

現状の捉え方によって

 

ここから先の天国と地獄が分かれる

 

という事です。

 

「せっかくこっちに来れたのに

 

現状を、そう捉えてしまうと

 

せっかく、あ、あぁぁぁぁ・・・」

 

という事です。

 

もちろん

 

起きるべくして起きる事は起きます。

 

誰もが必ず死ぬのと同じです。

 

起きる事は起きる。

 

そんな時も

 

今(その時)の捉え方で全ては変わる。

 

ちなみに

 

起きた事は全て

 

「起きるべくして起きた事」です。

 

起きた事は、起きた時点で

 

起きるべくして起きた。

 

そしてその出来事も

 

*******************

 

どんなに

 

「これ以上悲惨なことは無い」

 

と思う現実を体験している時も

 

必ずその上がある。
 

私達は常にそれ(今より過酷な今)を

 

回避して「今」にいるんです。

 

*******************

 

です。

 

「さらに過酷な・・・」を回避した現実

 

です。

 

頭がこんがらがりそうな話ですが

 

・・・そんな感じです!!

 

でした!!

右矢印マスク最大の効果①

右矢印マスク最大の効果②

右矢印免疫を上げるために今すぐできる事

右矢印花粉やウイルス予防のために

右矢印免疫を上げる時の注意点

右矢印確実に免疫を上げるごはん

右矢印天国と地獄を分けるもの

右矢印エゴのワクワク③心理的リアクタンス

右矢印「買い占め」最大の原因

 

 

 

 

 

 

 

どんな内容であれ

質問をしたくなったあなたへ

まじかるクラウン全てのご質問への答え☆

右矢印遠回りになる「ある行動」

右矢印答えを引き寄せる・試験の時も使えるよ

右矢印全てはシンクロ・質問せずとも答えは勝手にやってくる

 

大事な記事

まじかるクラウン引き寄せの下準備「吐き出しの法則」

右矢印予言は「当て馬」

右矢印決めるのは自分!支配・洗脳されない☆

右矢印考えてる事より感じてる事・観念と感情はセット

右矢印最重要記事「他人=自分」

右矢印誰もが持つ歪んだ心・二極化に向けて

右矢印ネガティブな影響を打破する方法

右矢印「正しい」から抜け出す!・二極化に向けて

右矢印今、安心すれば大丈夫

右矢印命の期限

右矢印①ポジティブとネガティブの違い

右矢印②ポジティブとネガティブの違い

右矢印「正義」の正体・最も有効な方法

右矢印未来を変える3ステップ

 

矢印波動ってなぁに?

右矢印好運を作る方法・バイブレーションとは?

右矢印他人は自分を映す鏡…ではない!

右矢印続・他人は自分の鏡…ではない!

右矢印本物の「いい気分」とは

右矢印内側が外側・境界線を無くす時が来た

右矢印引き寄せの循環システム

右矢印心と現実=茶葉とお湯

右矢印ゲスい方が得をする、ではない