2019年もホワイトニングなら札幌大通

札幌インプラントクリニックをよろしくお願い致します。

医療法人社団 幸悠会 理事長/
札幌インプラントクリニック院長
長野琢也 2019年1月7日

 

さて、今回は

「なぜホワイトニングをしたいの?」

というテーマについて

当院にご来院頂いた方、現在カウンセリングを受けている方にもお聞きしました。
「ホワイトニング」を施術しようと思ったのはなぜか?
当たり前の事かもしれませんが…。

「きれいな歯になりたい」
「笑顔に自信をもてるようになりたい」
「自分に自信をもちたい」

輝く白い歯の先には笑顔があり、魅力があり、自信へとつながる。
ホワイトニングはその第一歩かもしれませんね。


札幌中央区の内科医のドクターと打ち合わせをした際のお話し…
「僕たちは患者さんの痛みや疾患を治療するだけではないんですよ。
患者さんはたくさんのストレスを抱えている場合もあります。
そんなストレスを理解し、内面的なつらさも取り除く努力をします。
ご存じのとおりストレスは…身体に影響しますので。
笑顔でいる事。そう、たくさん笑う事は

自分自身に自信がもて、ストレスなく生活ができるきっかけかも。

つまりストレスがないならば健康、予防医療につながることなのかも」と…。

なるほど…。と実感した私。


でも、みなさん。

笑うことをためらいなくできます?
実は…私自身も笑った時に見える銀歯が気になり、

ある日から思いっきり笑う事ができなくなりました。
「しかたないことなのかな…」と半分あきらめていましたが、40を過ぎて思う事が。

笑顔が大事だとわかっているのに自分の笑顔に自信がもてないなんて…つらい。と。
そして、これからの長い人生をよりよく生きるため、

自分をもっと好きになるためにできる事をしようと。

 

そして今、銀歯を白い歯へと変える治療中です。

その治療が終われば、もちろんホワイトニングなら札幌インプラントクリニックで行いますよ!笑

 

見た目、歯はストレスなく生きるために、とても大事だと思います。
ホワイトニングで自分に自信を持つことは…ある意味の免疫療法につながる事かもしれませんね。

そしてメンタルケア面でもとても大事な事かも。
歯科分野だけではなく医療分野でもホワイトニングが注目されていることがここで証明できますね。

 

取材掲載 ろーどすきっぷ