こんにちは。

原田たけひろです。

 

個人セッション

カードリーディング講座

マヤ暦講座

勇気づけ国語塾

勇気づけ国語塾保護者会

ELM講座

 

と色々やっていますが、

ちょっと別の次元と接することが多くなりました。

 

 

余談ですが、

20日土曜日は、なんだかいろいろ入ったなぁ。。。

 

10時から12時30分 カードリーディング講座

 

13時30分から15時 個人セッション

 

16時から18時 勇気づけ国語塾

 

20時30分から22時 教員0年目サークルで話す

 

10時前に予定が入らないことを祈る・・・。

 

さて、

カードで何がわかるのか?

 

つながっているのがわかります。

 

何と?

 

色々な表現はありますが、

潜在意識とつながる。

 

人間の言葉(笑)では

いろいろ言っているけど、

本当はどうなの??

 

というところがわかる。

 

 

自由にやっています!と思っていても

本当はコントロールしていたり

 

直感で行動しています!と言っていても

めちゃ頭を使っていたり

 

自己肯定感高いです!と言っていても

自己否定していたり

 

 

そんなメッセージを

カードが愛をもって教えてくれます^^

 

 

その感覚、ちょっと違うぜ!

と教えてくれるわけです。

めちゃ親切^^

 

 

普段は勇気づけの言葉でお伝えしますが、

カードの時は、、、違います。

 

 

ズバッといきます。

遠慮なく。斬らせていただいております。

 

 

 

 

ま、斬らせていただいておりますが、

ほぼほぼ大爆笑という謎の構図が出来上がります。

 

 

ま、潜在意識からのメッセージがズボッシーということですね。

 

特に今日の午前は、笑って終わった感じ。

僕が笑ったのではありませんよ。

受講者の方が勝手に気づいて勝手に笑うというw

僕は観客の立ち位置だったようにも思えます。

 

 

でも、このような場合だけではありません。

 

 

涙が流れることもあります。

流れると言っているのは、

ごく自然だからです。

悲しくて、ではなく、自然に流れ落ちる涙。

 

 

あれ?なんで涙が・・・。

 

という感じでしょうか。

 

 

思いを覆すカードからのメッセージ

 

本当はこう思っていたんだ。

 

それに気づけたことで涙が出る。

 

本当の自分が望んでいることに気づけてよかったね!

という祝福の涙かもしれませんね。

 

 

涙の数だけ強くなれるよ、

という歌もありますが、

別に強くならなくても大丈夫。

 

 

マヤ暦でもそうですが、「気づき」が大事。

 

小学校にあるJRC委員会(Junior Red Cross)の

合言葉も「気づき、考え、実行する」ですね。

 

 

そして、つながっている感覚

というのが体感できます

 

表情というか、反応というか、つい出てしまう言葉とか、

そのあたりからつながっている感覚もお伝えしています^^

 

そんな感覚がわかるのか?分かりますよ。

 

超思考型左脳全開の僕がいうんだから間違いありません。

 

この僕ができるんですから、絶対にできます。

 

初めのうちは考えて言っていたとしても、(←これ、わかる)

 

カードに触れ、時間が経てば立つほど、

 

言葉が変わってきます。

 

 

 

 

感じたこと重視。

すると、言葉が勝手に出てきますね。

数珠繋ぎ。

言葉が追いつかない感覚。

 

フロー状態、

ゾーンに入るやつです。

その証拠に、何を言ったのか覚えていませんw

(考えて言ったのなら、記憶に残っていそうですね)

 

 

 

ところで、その

カードリーディングって何なのさ??

に対する僕なりの考えを記しておきます。

 

結論から言うと、

 

カードリーディングは

潜在意識の声を聴くのツールの1つ

 

今日の自分にメッセージや必要なアドバイスをもらったり、

悩んでいることについてアドバイスをもらったり、

人間関係ついてのヒントをもらったり、

もうほんとに何でも聞けます。(聞けないことは3つだけ)

 

僕の個人セッションを受けられた方は、

実感されたと思います^^

 

このカードリーディングが

自分でできるようになります!

そのためのお手伝いをさせていただきますねー。

 

 

内容はこんな感じです。

 

基本コース 2時間30分

・カードリーディングって?

・カードリーディングで聞けること・聞けないこと

・OSHO禅タロット、龍神カードについて

・カードリーディングするときの心構え

・潜在意識と繋がる方法

・今日の1枚引き

・明日のための1枚引き

・OSHOカードに慣れる

・OSHOカードでYes/Noを聞く

・3枚引き

・2択(3択)の方

 

◆受講費 1万3千円(モニター価格)

 

◆対面・zoom

 

◆マンツーマンでじっくりやりましょう!!

 

◆基本コースのお申し込みはこちら

 

OSHO禅タロットカード(解説書付がいいと思います)

 

 

 

あ、龍神カードはこういうものです。

今、ミニが出ていますが、

大きい方が使いやすいと思います。

 

 

 

 

基本コースが終わっている方は

 

応用コース 3時間

 

・チャネリングについて

・基本の5枚引き

・対面セッションでは

・実際のセッションでは

・対人関係の引き方

・カードで行うガイドヒーリング

・他のカードと組み合わせることについて

 

◆受講費  2万3千円(モニター価格)

 

◆対面・zoom

 

◆マンツーマンでじっくりやりましょう!!

 

◆応用コースのお申し込みはこちら

 

※講座で使用する「OSHO禅タロットカード」「龍神カード」

 各自でご用意していただきます。

 

※↑クリックするとアマゾンにとびます。

 

 

僕が、

自分でカードを引いたり、

個人セッションで使ったり、

勇気づけ国語塾で使ったりしていましたが、

 

 

これからは

 

カードリーディングができる人を

1人でも多く増やしたい!

 

 

なぜかというと、

ひとりでも多くの人に

 

カードリーディングを使って、

自分について知り、

自分の使命を知り、

自分の人生を楽しんでほしいと思っているからです。

 

 

答えは自分の中にあるって言いますよね?

そのツールとして気軽に

そして楽しく使っていただけたらと思います^^

 

今日のメッセージとかできるし。

迷っている時に聞けるし。

 

え?

自分にできるのか不安だって???

 

絶対に大丈夫ですよ!!

 

僕にできることは、できますよ。

それにできるようにサポートさせていただきますので、ご安心を^^

 

もちろん楽しくやりますから(勝手になっていますw)

 

楽しくカードリーディングを学んでいきましょう!

 

基本コース 2時間30分

・カードリーディングって?

・カードリーディングで聞けること・聞けないこと

・OSHO禅タロット、龍神カードについて

・カードリーディングするときの心構え

・潜在意識と繋がる方法

・今日の1枚引き

・明日のための1枚引き

・OSHOカードに慣れる

・OSHOカードでYes/Noを聞く

・3枚引き

・2択(3択)の方

 

◆受講費 1万3千円

 

◆対面・zoom

 

◆基本コースのお申し込みはこちら

 

※講座で使用する「OSHO禅タロットカード」と「龍神カード」は

 各自でご用意していただきます。

 

 

基本コース(基本クラス)を終えた方対象

応用コース 3時間

 

・チャネリングについて

・基本の5枚引き

・対面セッションでは

・実際のセッションでは

・対人関係の引き方

・カードで行うガイドヒーリング

・他のカードと組み合わせることについて

 

◆受講費  2万3千円

 

◆対面・zoom

 

◆応用コースのお申し込みはこちら

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

LINE公式アカウント

ご登録がまだ!という方はぜひ、ご登録を。

 

10秒で読める!

<先生向けゴキゲン学級経営のヒント>

 

 

 

image

・。・。・。・。・。・。・。・。・。


無料メールレター「教育に活かすアドラー心理学」

始めています。

登録しました?確認してくださいね。

全然、届かないなーって思っていたら、

登録していなかったってこと、あるみたいですよ^^

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。