こんばんは。

子どもと先生を鬼勇気づける原田たけひろです。

 

 

僕とあやちゃんが和室・着物で

質問に答える人生何でも相談室

 

今日は

 

子ども(幼稚園年長)に 

自分の事はできるだけ 自分でやってほしいと思っています。 

靴を履く、服の着脱、 食事中に落ちたお箸を拾ったり、 

使ったティッシュのごみ捨て 

 

幼稚園からも 「自分の事は自分でやりましょう」

 とお話いただいてます。 

しかし子どものすぐ近くのティッシュを取って欲しい時に 

「ごめん!ティッシュ取ってくれる?」 と私が言うと 

「ママ?自分で取ってくれない?  

いつも自分の事は自分でしようっていうよね?」 と言われました…

ありがとうございます。

 

どうします??

こう言われたら?

 

子どもに自分の事は自分でやって欲しいと思っていますがうまく伝わりません

 

にお答えしました。

 

 

他にも色々な質問に答えていますよ^^

ぜひチャンネル登録を!

原田綾子チャンネル

 

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

先生向け

登録開始4/1配信スタート先生向けゴキゲン学級経営のヒントLINE公式アカウント

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

勇気づけ国語塾@埼玉・ふじみ野

【体験授業受付中】自信と勇気を引き出し「生き方」も学ぶ国語塾4月からリニューアル!

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

4/25(土)名古屋・出張勇気づけ国語塾@名古屋

【募集開始】4/25(土)名古屋勇気づけ国語塾&先生向け講座

 

 

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

無料メールレター「教育に活かすアドラー心理学」

始めています。

登録しました?確認してくださいね。

全然、届かないなーって思っていたら、

登録していなかったってこと、あるみたいですよ^^

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。