こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田たけひろです。

 

 

今日は勇気づけ国語塾の保護者会でした。

 

現地で6名。zoomで2名。

来年度の保護者会は

現地参加、zoom参加どちらもできるようにしようかな。

 

 

今日は僕のオススメのアニメの話からスタート。

夢に向かってあきらめない!という気持ちが

めっちゃ伝わってきて元気が出るアニメです。

よし!やろう!!って言う気持ちになります。

 

 

 

そういえば、、、

かつて僕は

「銀河英雄伝説」にめっちゃハマっていたなー。

TSUTAYAで全部借りて見た×3笑

一番最初はVHSだったな。。。

外伝も見たなー。

文庫本も買ったなー。

 

どなたか銀英伝にハマった方、いません?

好きなキャラとか好きな戦いとか気に入っているセリフとか

知りたいです。

 

さて、タイトルの通り、先生に

もう想定外のことをお伝えしに行きますよ、名古屋で。

 

 

アドラー心理学を学んで実践しているのに、なんかうまくいかない。。。

 

いろいろな本を読んで、勉強しているのに、なんかうまくいかない。。。

 

いろいろな研修で学んでいるのに、なんかうまくいかない。。。

 

いい指導法を学んでいるのに、なんかうまくいかない。。。

 

 

たとえ、うまくいったとしても

しばらくすると、

また同じような問題が起こる。。。

 

 

こんなに頑張っているのに・・・・。

 

そうなんです、そこなんです!!!!

 

ナイス、気づきです!

 

 

 

頑張らなきゃと思っていると、

頑張らなきゃならない状況が起こるのです。

 

ちゃんとさせなきゃと思っていると、

ちゃんとさせなきゃならない状況は起こるのです。

 

 

 

「思考は現実化する」と言う言葉を聞いたことはありますか?

考えたことはその通りになるってことです。

 

 

 

え?そんなわけないですよ。

頑張る状況なんて嫌なんですけど、、、。

 

と思いますよね?

 

 

でも、

目の前に起こっていることを見れば、

何を考えているかがわかるのです。

 

目の前の子どもたち、生徒たちを見れば、

何を考えているかがわかるのです。

 

大変な状況になることなんて考えていない!!!!!

と声を大にして言いたいですよね?

もう、ぜひ、言ってください!溜め込むのは体に良くないので。

 

さて、

ここで必要となってくるのが、

顕在意識と潜在意識

顕在意識は自覚できる。自分が何を考えているか、わかりますよね?

潜在意識は自覚できない部分です。自分では何を考えているかがわからない。

 

そして、どちらが現実を作っているのかと言うと、

 

自覚できない潜在意識の方が現実を

作り出しています。

 

え?????

自覚できない潜在意識が現実を作っているなら、

どうしたらいいの???

自覚できないんでしょ???

 

大丈夫です!!それができるんです!!

 

その具体的な方法を講座ではお伝えします!

 

もちろん、

即実践できるアドラー心理学についても扱いますね。

潜在意識とアドラー心理学の

最強の組み合わせでいきます!

 

そして

今回、講座の日にちが4月25日(土)と言うことですので、

4月上旬からメールをお送りして考えておいていただきたいことがあります。

 

一緒に組む学年の先生はどんな人か、

担当するクラスはどんな感じか、

どんな子がクラスにいて、

どんな子が気になるか、など です。

 

そのことをもとに

潜在意識について考えていきますので。

 

 

そんなこと・・・知らなかった・・・・。

 

それはみなさん、そうです。これは仕方がないのです。

学校でも塾でも習わないので。

あ、勇気づけ国語塾ではバッチリ教えています^^

 

今まで知らなかったことはできません。

なぜなら潜在意識は自覚できないからです。

 

でも、

その自覚できないことを知る方法があるのです。

 

これを知ったらどうなるか?

 

まず、先生が楽になります。

そして、ご機嫌ハッピーになります、

すると、クラスの子どもたちもご機嫌ハッピーになります。

 

さらに、

先生自身が

自分の人生は自分で創っていける!

と言うことを本当の意味で実践できるからです。

 

続く。

 

あーやりたいことがありすぎる。。。

 

子どもに教える先生のための

アドラー心理学×潜在意識で子どもを伸ばすための講座(仮)

 

◆日時 4月25日(土) 13:00ー17:00(途中休憩あり)

    僕の講座は、あっという間です。長時間と感じません^^

 

◆対象   学校の先生、塾の先生、教育関係者 教育に興味のある方も可

    

◆場所:名古屋市内 (お申し込み頂いた方に詳細をお送りします。)

 

 

◆内容:アドラー心理学の理論と実践

    潜在意識を活用した学級経営

     ・起こった事に対する考え方、

     ・気になる子、イライラする子は師匠 など。

 

 今までの経験、僕が学んできたことを全てお伝えしますね。

 

◆参加費 
 ・2万2千円

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

午前中はこちら

4月25日(土)出張勇気づけ国語塾@名古屋です。

 

 

募集開始は

3月23日(月)20時からです。

 

 

<関連記事>

 

先生、この時期だからこそ、考えましょう!

 

学校の先生・塾の先生にこそ伝えたいこと

 

鬼勇気づけの本拠地埼玉・ふじみ野駅徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾では、無料体験授業を行なっております。

 

■無料体験授業■

勇気づけ国語塾@埼玉・ふじみ野

 

 

※メール受信設定のお願い

スマートフォンや携帯電話からお申し込みをされる方へ

docomo ezweb のメールアドレスでお申し込みをされた場合、 

まれに弊社からの返信メールが受信できない場合がございます。 

icloud.comは届きません。

お手数ですが、info@yuukizuke-kokugojyuku.comからの 

メールが受信ができるように設定をするか、

他のメールアドレスからのお問い合わせをお願いします。

 

無料体験授業日

 

3月28日(土)10:15ー11:30

3月30日(月)10:15ー11:30

 

無料体験授業のお問い合わせはこちらから

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

無料メールレター「教育に活かすアドラー心理学」

始めています。

登録しました?確認してくださいね。

全然、届かないなーって思っていたら、

登録していなかったってこと、あるみたいですよ^^

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。