こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

 

ふと、

クラス会議について考えてみた。

何が魅力なのかなって。

 

やっぱり、、、

一体感かな?

 

クラス会議スタイルの話し合いを見て思うこと。

 

・1つのことをみんなで考える。

・だからと言ってみんな同じにはならない。

・一人ひとり違う考えがあり、意見を持ち、それを伝える。

・違う意見がたくさん出ているのに、全体がまとまっている。

・個が集まって集団を作り上げている。

・笑顔が多い。

・楽しく話し合える。

 

 

ざっとこういう感じだろうか。

 

 

以前のクラス会議セミナーで

クラス会議を実践している船橋市立高根東小学校

渡邉尚久校長先生にこのような言葉をいただきました。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

今回、講座の後半でクラス会議を実際に体験し、

やり方だけではなく、教師のあり方についても体感できたことはとても大きな収穫でした。

おそらく、昨日の講座、いきなりクラス会議から入ると、あの感覚は味わえないのだろうなあと。

実は、前半の原田さんの語り、それも布石の散りばめられた語り、そしてあり方にこそ、

共同体感覚を育てるものがあったのだと思います。

ところどころ笑いを誘う語り、

参加者の反応を即座に拾って笑いに変える対応の早さ、

さらにきめ細かなフォロー。

その一つひとつにやさしさ、思いやりがあり、

間違いなく、指導者自身が共同体感覚を持ち、

日々、指導にあたっているからだろうということが明確にわかりました。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

やり方よりもあり方

 

つまり、このセミナーは

僕のあり方が出ているわけですね。

言い換えると、、、

まずが、

僕のエネルギーで場を作り(きっかけ)、

参加された方のエネルギーと一緒になって

新たなクラス会議の場が作り上げられているのだと思う。

 

だから、感想で必ず出る

初めの緊張感と

終わったときの安心感の差。

 

初めましての人たちなのに

最後はめっちゃ距離が縮んでいる。

 

これは、最初と最後でエネルギーが変わったということですね。

 

 

そう!今、力を入れているエネルギー教育!!

 

 

 

話を戻して、13日(土)のクラス会議の話し合いでも

こんな話題が出るのかな?笑

 

(ネットからお借り。

うちじゃないよ、うちのソファーは黒ですから。)

 

 

1 恐怖のランドリーマウンテン

2 空白の夕食

3 迷える運動会

 

クラス会議の議題は3つでした(家事・家事・運動会)

 

と、まあ日常の困りごとを気軽に相談できるのです。

会議っていうと緊張感が走ったり、固い感じがあるかもしれませんが、

このクラス会議は別物、全くの逆です。

しかも、僕がやるから、安心してください。

 

楽しく、柔らかく、温かくやりますから^^

 

image

 

いつものアドラー心理学視点での説明はこう!↓

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

アドラー心理学には、目的論、対人関係論、などの理論、

勇気づけという技法があり、

相互尊敬、相互信頼をベースに

「共同体感覚」を育てることを目指しています。

共同体感覚とは、

・自己受容(どんな自分でもOK)、

・他者信頼(人々は仲間だ)

・他者貢献(人の役に立つって嬉しい)のこと。

 

この共同体感覚を育てるのが、「クラス会議」です。

実際にクラス会議では何をするのかというと

「課題解決のための話し合い」です。

「課題」というと大きなテーマのような感じがしますが、

そんなことはありません。日常の困ったこと、相談したいことです。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

↑ま、そうなんだけど、

とにかく、

話し合いってめっちゃ楽しい!!

家でもやってみたい!!

 

という思いになることを体験してくださいね!

ドタ参加待っています^^

 

 

 

キャンセルが出ましたので、募集します!

一人でも多くの方に体験してほしいから(先着順です。)

 

 

アドラー心理学のエッセンスがつまった

体験してクラス会議で楽しく話し合うセミナーを行います。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

日 時 7月13日(土)10:15−14:30(15:00)

 

場 所 勇気づけ国語塾(東武東上線ふじみ野駅西口徒歩1分)

    埼玉県富士見市ふじみ野西1−4ー1

 

参加費 5千円

 

お申し込みはこちらから

 

 

【クラス会議関連記事】

 

クラス会議で大事なのは、クラス会議自体ではありません。

 

クラス会議セミナーの詳細です。

 

【募集開始】クラス会議セミナー@埼玉・ふじみ野

 

クラス会議 〜家庭で実践編〜 野菜を育てたい!

 

クラス会議セミナー@埼玉・ふじみ野

 

クラス会議セミナーで伝えたいこと。

 

クラス会議の議題は3つでした(家事・家事・運動会)

 

クラス会議って温かいのです。

 

【感想を読めばわかる】クラス会議セミナー@埼玉・ふじみ野

 

意識が大事!〜クラス会議セミナー@埼玉ふじみ野 感想〜

 

【募集開始】7月13日(土)クラス会議セミナー@埼玉ふじみ野開催します!

 

 

【Brilliant Educationについての関連記事】

新講座【Brilliant Education】 〜宇宙に応援される子どもの育て方〜

 

Brilliant Education 〜4つの内容にしている理由〜

 

Brilliant Education 〜自分を整える力について〜

 

常識破りの教育トークイベントをなぜやるのか??

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

無料メールレター「教育に活かすアドラー心理学」

始めました。

 

 

 

◆勇気づけ国語塾無料体験授業受付中です◆

平日コース

火曜日 3、4、5年生 16:45−17:45

木曜日 4、5、6年生 17:15−18:15

 

月1土曜日コース

7月6日(土)

1、2、3年生 10:15−12:00(途中10分休憩あり)

 

4、5、6年生 13:15ー15:00(途中10分休憩あり)

 

無料体験授業のお申し込みはこちらから

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。

 

【雑誌執筆】

・児童心理 2008年 12月号

・授業力&学級経営力 2016年6月号

・授業力&学級経営力 2017年8月号

 

【学会発表】日本学校心理士会「教育に生かすアドラー心理学」2014.8.30

 

【講演・講座実績】

・中野区立啓明小学校

・川崎市立大師小学校

・横浜市立新吉田小学校 

・埼玉県富士見市ファミリーサポートセンター 

ステップアップ講座勇気づけの子育て・自分育て 

・杉並区立荻窪中学校教育相談校内研修

・東京都小平市中央公民館連続8回講座「ぐんぐん伸びる勇気づけの子育て」

・東京都町田市公民館講座「10歳以降の子育て」

・埼玉県川越市立新宿小学校 家庭教育学級

・富士見市ファミリーサポートセンターステップアップ講座

・川崎市立小倉小学校家庭教育学級

・江東区砂町小学校 学校保健委員会

・江東区第四砂町中学校 学校保健委員会

 

今年は今のところ、以下の場所で講演します。

 

板橋区小学校:保護者向け

群馬県の小学校:児童&保護者向け

東京都豊島区の幼稚園:保護者向け

横浜市の区役所:職員向け

ふじみ野市の小学校:保護者向け

東松山市の小学校:保護者向け