こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

 

6月の月1土曜日コースの内容をアップしていなかったので、

アップします^^

 

この日は、体験に来てくれた子もいました。

(その後、入塾していただくことになりました。ありがとうございます。)

 

 

7月6日(土)にも体験授業の申し込みをいただいております。

 

7月6日(土)

1、2、3年生 10:15−12:00(途中10分休憩あり)

 

4、5、6年生 13:15ー15:00(途中10分休憩あり)

 

無料体験授業のお申し込みはこちらから

 

 

6月は、行事等があり、お休みの子がいて

少し人数が少なめだったので

学習ゲームからスタート。

 

低学年はこちら。

 

 

高学年はこちら。

 

それぞれの様子も面白くて

低学年は

「うわー」とか「よっしゃ」とか言いながら

楽しくやっていました。

 

ただ・・・

1つ疑問だったのが、

神経衰弱のようにやっていたのですが、

なぜか、外れた場合にぐしゃぐしゃーとシャッフルすること。

はい、みなさんの想像通り、

なかなか当たりません(笑)

 

 

 

 

高学年は対照的に

黙ってゲームが進行していきました。

 

 

 

ついつい、

「ねーねー、めっちゃ静かだけど、楽しい?」と僕が聞くくらい(笑)。

 

でも必要なコミュニケーションは取っていますよ。

 

このカードは出せるか?

こういう時はどうするか?

とその都度話題に出たことをみんなで考えて

ルールにしていく時間もありました。

 

 

その後は、ムーミンのたからもの

パパもママもスナフキンもヘムレンさんも

みんな「たからもの」を持っているのに、

ムーミンにはない。

だから「たからもの」探しにいきます。

ムーミンだけのたからものは見つかるのでしょうか?

 

 

別の視点ですが、

たからもの探しに出かけたムーミンですが、

あたりが暗くなってしまい、帰れなくなってしまいどうしよう・・・

という状況になります。

しかし、その時、みんなが探しに来てくれます。

そして、、、

遅くなって帰ってきたムーミンに対して

ムーミンママは

「あんた、こんな遅くまでどこに行っていたのよっ!!!!!!!」

なんて言わないんです・・・。

 

神対応^^をぜひご覧くださいね。

 

 

 

そして、最後は、

宿題にもしましたが、

友達や家族や先生の新たな1面を発見してみる!

 

 

探そうと思わないと見つからないことってありますよね。

 

特に良い面

 

このミッションは、

こっそり、スパイ並みにシレーっと観察する能力が必要です。

そして、

 

相手の良い面を見つける。

相手の今まで気づかなかった面を見つける。

 

楽しみながら活動することで、

 

人の良い面を見つける。

人には色々な面があること。

適切な行動に注目すること。

 

などを体験できます^^

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

無料メールレター「教育に活かすアドラー心理学」

始めました。

 

 

 

◆勇気づけ国語塾無料体験授業受付中です◆

平日コース

火曜日 3、4、5年生 16:45−17:45

木曜日 4、5、6年生 17:15−18:15

 

月1土曜日コース

7月6日(土)

1、2、3年生 10:15−12:00(途中10分休憩あり)

 

4、5、6年生 13:15ー15:00(途中10分休憩あり)

 

無料体験授業のお申し込みはこちらから

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。

 

【雑誌執筆】

・児童心理 2008年 12月号

・授業力&学級経営力 2016年6月号

・授業力&学級経営力 2017年8月号

 

【学会発表】日本学校心理士会「教育に生かすアドラー心理学」2014.8.30

 

【講演・講座実績】

・中野区立啓明小学校

・川崎市立大師小学校

・横浜市立新吉田小学校 

・埼玉県富士見市ファミリーサポートセンター 

ステップアップ講座勇気づけの子育て・自分育て 

・杉並区立荻窪中学校教育相談校内研修

・東京都小平市中央公民館連続8回講座「ぐんぐん伸びる勇気づけの子育て」

・東京都町田市公民館講座「10歳以降の子育て」

・埼玉県川越市立新宿小学校 家庭教育学級

・富士見市ファミリーサポートセンターステップアップ講座

・川崎市立小倉小学校家庭教育学級

・江東区砂町小学校 学校保健委員会

・江東区第四砂町中学校 学校保健委員会

 

今年は今のところ、

板橋区小学校保護者向け

群馬県の小学校児童&保護者向け

 

が決まっています^^