こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

 

大阪で国語塾、親子講座をやった後は、

親向けの

子どもの個性を伸ばすための講座

 

 

 

その子らしさを大切に。

 

前にも使ったな。。。

 

では、その子らしさって何なのさ??

 

というわけで

講座では、

自分のお子さんの個性の

もととなるいろいろな原石を

見つけていただきました。

 

できる・できない、ではないところにも

原石があることを知ったり、

意外なところに原石があったりするわけです。

 

ここでのポイントは、

3ない運動。

 

 

比べない・比べない・比べない

 

 

これしかないでしょ。

 

人と比べなくてもいいんだよ、って言いながら

比べちゃうでしょ、結局。

しょうがないよね、人間だもの^^

 

 

例えば、

いいところを書く時に、ちょっと引っかかる人は

 

えー、こんなこと書いていいのかな?とか

あの人に比べたらできているなんて言えないしな。

普通はこんなこと書かないよね。とか

 

周囲を気にしていることが多いです。

(自分にキビシイ人もいますけどね)

あとは常識にとらわれている。

 

他人の目を気にして

せっかく持っている自分の良さを発揮しないのってもったいないと思いません?

 

常識っていつから始まっていつから変わるんですか?

今の常識っていつから常識になったんですか?

 

常識なんて時代とともに変わりますよね。

(今、スマホが常識だけど、ちょっと前まで違かったでしょ?)

 

 

子どもたちには

常識という小さな枠におさまってなんかいないで、

無難な選択をして無難な人生を歩んでなんかいないで、

 

自分の考えを大事にして

自分の思いを大事にして

常識の枠と外したり、

飛び越えたりしてほしいと思っています。

そういう可能性があるんですから。

 

とにかく、小さくまとまらない。

 

自分だけ違う・・・と落ち込まない。

むしろ、喜ぶ!!

よっしゃー完全オリジナル!!

 

 

 

もう、

言われたことだけをやっていればいい

という時代ではありません。

自分で考えて行動して、

何かを生み出して行く時代です。

(ニュースとかでも言っているでしょ?)

 

 

そのために親として何ができるのか?

大人として何ができるのか?

 

一番簡単なのは、、、

親自身が

常識という小さな枠におさまってなんかいないで、

無難な選択をして無難な人生を歩んでなんかいないで、

 

自分の考えを大事にして

自分の思いを大事にして

常識の枠と外したり、

飛び越えたりすることです。

 

え?

もしかして、今、

 

「そんなことできない」って思いました??

 

思ってしまったという、そこのあなた!!

 

自分の可能性を信じていませんよ。

常識にとらわれていますよ。

今までの常識に洗脳されていますよ。

 

でもこの記事を読んで、

そうなんだーと少しでも思えたのなら、

変わっていきますよ。

この記事を目にしたのも必然ですから^^

 

大人が変わると子どもも変わりますからね。

これは間違いありません。

子どもだけ変えようとしても、変わりません。

 

つまり、

親が成長していないのに、

子どもだけ成長するということはありません。

 

もう、年を重ねれば経験だけなんとかなるという時代ではないのです。

確かに経験だけでなんとかなることもあるでしょう。

でも大事なのは、経験から何を学ぶかということなのです。

気づきや学びがあれば、成長につながります。

 

親も子どもともに学んで成長する時代なのです。

 

だから、

子どもたちには、

学校では教えてくれない

心の仕組み

考え方などを伝えたい!

 

 

親(大人)には、

自分で考えて、常識をこえていこう!ということを伝えたい!

 

そして、

親子が一緒に学び、一人ひとりが輝き、お互いに輝き合える内容を考えています^^

 

 

そのキックオフイベントが・・・

 

子どもたちの教育について考える

Brilliant Education

7月7日(日)東京・池袋で行います!

 

2019年7月7日(日)@東京・池袋
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
Brilliant教育トークイベント
令和時代の★Brilliant education★
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

2019年7月7日(日)
10:45~13:30(受付10:20~)

★場所 池袋駅(東京都豊島区)徒歩1分の場所

★対象 どなたでもOKです
(パパママ独身の方、学生さん、お子さんのいない方
教育関係の方、会社員の方も、どなたでも役立つお話です)
1才未満の抱っこのお子さま連れOKです。

※今年は七夕の日に、東京では一度限りのイベント。
詳細は後日お知らせします。
募集は6/3(月)20時〜です。
いつもより募集人数は少なめです。

 

 

 

無料メルマガ「教育に活かすアドラー心理学」

始めました。

 

 

 

◆勇気づけ国語塾無料体験授業受付中です◆

平日コース

火曜日 3、4、5年生 16:45−17:45

木曜日 4、5、6年生 17:15−18:15

 

月1土曜日コース

6月1日(土) 7月6日(土)

1、2、3年生 10:15−12:00(途中10分休憩あり)

 

4、5、6年生 13:15ー15:00(途中10分休憩あり)

 

無料体験授業のお申し込みはこちらから

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。

 

【雑誌執筆】

・児童心理 2008年 12月号

・授業力&学級経営力 2016年6月号

・授業力&学級経営力 2017年8月号

 

【学会発表】日本学校心理士会「教育に生かすアドラー心理学」2014.8.30

 

【講演・講座実績】

・中野区立啓明小学校

・川崎市立大師小学校

・横浜市立新吉田小学校 

・埼玉県富士見市ファミリーサポートセンター 

ステップアップ講座勇気づけの子育て・自分育て 

・杉並区立荻窪中学校教育相談校内研修

・東京都小平市中央公民館連続8回講座「ぐんぐん伸びる勇気づけの子育て」

・東京都町田市公民館講座「10歳以降の子育て」

・埼玉県川越市立新宿小学校 家庭教育学級

・富士見市ファミリーサポートセンターステップアップ講座

・川崎市立小倉小学校家庭教育学級

・江東区砂町小学校 学校保健委員会

・江東区第四砂町中学校 学校保健委員会

 

今年は今のところ、

板橋区小学校保護者向け

群馬県の小学校児童&保護者向け

 

が決まっています^^