こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

 

昨日はポスチュアウォーキングを たての ゆみさんに教えていただきました。

ありがとうございました。

いやいやいや、自分のクセって気づかないですね。特に歩き方。

歩いて筋肉痛です^^;

普段使っていない筋肉を使うからですね。

教えていただいたことを意識して

今日、東京駅構内を歩き、新大阪駅構内を歩いていきます。

みなさんもぜひ^^

 

 

昨日書いたこれからの教育を考えるについて。

 

自分で考えることが大事ということ。

これは大人も子どもも一緒ですね。

それに考えなくてもできることは、自動化しちゃうからね。

 

さて、みなさんは、

「考える」という言葉を聞いてどんなイメージをしますか?

 

真面目に?

しっかり?

ちゃんと?

よく?

 

 

僕が伝えたいのは、

「考えることは楽しい!」ってこと。

 

 

こういうポーズは求めていませんが、

心の中ではこんな感じになっていてほしいと願っております(笑)

 

 

こういうことを伝えたくて、国語塾などをやっています。

明日、土曜日の勇気づけ国語塾@大阪浜寺公園もこれです、これ。

今、参加されるみなさんのお名前をみて、

名前を見て内容を決めるって結構斬新かと・・・。

そこで、案が3つ出来てたので、どれにしようか考え中。

明日の朝決定します!当たり前だけど。^^;

 

ま、僕が県外でも親子で学べる出張勇気づけ国語塾をやっているのは、

勇気づけを体感してもらうっていうのもあるけど。

言葉かけとか、適切な行動に注目するとか

不適切な行動に注目しないとかね。

 

 

話を戻して。

 

考えることで、

うまくいった、とか

ほめられた、とか

そういう成功体験も大事だけど、

願っているのは

 

考えること自体を楽しむってこと。

 

考えるのが面倒になってしまったら、

思考停止しちゃうし。

 

そうすると、

 

自分で考えずに、行動するようになってしまいますね。

 

 

だって、みんながそうだから・・・。

だって、先生が言ったから・・・。

だってお母さんが言ったから・・・。

だって、ネットに書いてあったから・・・。

だって東スポに書いてあったから・・・。

 

 

いやいやいや、

色々あるけど、

最終的に行動しているのは、

あなたですから!!

 

 

 

責任を他に求めないために

自分で考えて、決めて、行動する練習をしている。

うまくいかなくても悪いことじゃない。

そもそも、いい悪いなんて、ないし。

(今、話題の10歳のユーチューバーだってそうです。

このことについては、明日の午後の講座で触れます^^)

 

 

アドラー心理学には

自己決定論というのがあります。

自分の行動は自分で決めている

人のせいにはできないってことです。

 

厳しめだけど、

 

自分の言動に責任を持つから

真剣に考えて、真剣に生きる

 

そして、自分の人生は自分で創っていける!

 

ってのもあるんじゃないですかね?

 

そして、考えた時の

 

 

「よしっ!」て感覚も大事ですね。

考えた内容よりも

考えたということ自体を勇気づけていることを

明日の国語塾で見てくださいね。

と言ってもライブ配信はないけどね。^^

 

 

 

子どもたちの教育について考える

Brilliant Education

イベントを

7月7日(日)東京・池袋で行います!

 

2019年7月7日(日)@東京・池袋
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
Brilliant教育トークイベント
令和時代の★Brilliant education★
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

2019年7月7日(日)
10:45~13:30(受付10:20~)

★場所 池袋駅(東京都豊島区)徒歩1分の場所

★対象 どなたでもOKです
(パパママ独身の方、学生さん、お子さんのいない方
教育関係の方、会社員の方も、どなたでも役立つお話です)
1才未満の抱っこのお子さま連れOKです。

※今年は七夕の日に、東京では一度限りのイベント。
詳細は後日お知らせします。
募集は6/3(月)20時〜です。
いつもより募集人数は少なめです。

 

 

 

無料メルマガ「教育に活かすアドラー心理学」

始めました。

 

 

 

◆勇気づけ国語塾無料体験授業受付中です◆

平日コース

火曜日 3、4、5年生 16:45−17:45

木曜日 4、5、6年生 17:15−18:15

 

月1土曜日コース

6月1日(土) 7月6日(土)

1、2、3年生 10:15−12:00(途中10分休憩あり)

 

4、5、6年生 13:15ー15:00(途中10分休憩あり)

 

無料体験授業のお申し込みはこちらから

 

 

 

原田武敬(はらだたけひろ)

元埼玉県公立小学校教員・勇気づけ国語塾塾長(ふじみ野駅西口徒歩1分)

NPO法人勇気づけ学園代表理事

 

15年間、埼玉県公立小学校教員を経験した後、

2015年3月に退職。在職中はアドラー心理学

の理論をベースに、勇気づけの学級経営を行い、

市の教育研究会で毎年実践発表した。

2015年4月に、子どもたちのやる気を引き出し

自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を

育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

福岡、宮崎、京都、大阪、名古屋、千葉、神奈川、新潟等

「出張勇気づけ国語塾」「小学生版勇気づけコミュニケーション講座」

を実施。現在は、男性向け講座、学校の先生向けの講座も行っている。

知的好奇心を刺激し、ユーモアのある授業で、子どもたちがもっている

「学びたい!」「知りたい!」という気持ちを引き出す。

2017年より埼玉県川越市伊佐沼でアドラー心理学を取り入れた

NPO法人勇気づけ学園幼児部・小学部を仲間とともにスタートさせ、

子どもたちの生きる力を育てている。

 

【雑誌執筆】

・児童心理 2008年 12月号

・授業力&学級経営力 2016年6月号

・授業力&学級経営力 2017年8月号

 

【学会発表】日本学校心理士会「教育に生かすアドラー心理学」2014.8.30

 

【講演・講座実績】

・中野区立啓明小学校

・川崎市立大師小学校

・横浜市立新吉田小学校 

・埼玉県富士見市ファミリーサポートセンター 

  ステップアップ講座勇気づけの子育て・自分育て 

・杉並区立荻窪中学校教育相談校内研修

・東京都小平市中央公民館連続8回講座「ぐんぐん伸びる勇気づけの子育て」

・東京都町田市公民館講座「10歳以降の子育て」

・埼玉県川越市立新宿小学校 家庭教育学級

・富士見市ファミリーサポートセンターステップアップ講座

・川崎市立小倉小学校家庭教育学級

・江東区砂町小学校 学校保健委員会

・江東区第四砂町中学校 学校保健委員会

 

今年は今のところ、

板橋区小学校保護者向け

群馬県の小学校児童&保護者向け

 

が決まっています^^