こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

今日で新潟のご感想はラスト。

 

 

レポ1

レポ2

 

 

◆学校の妙な慣習、どうなんだよと思っていた音読など、うまくやれそうな気がしました。

個性を家庭で伸ばすには、好きなことをする、私自身が好きなことをする、今日から。

様々なことが学びにつながる。家に帰るのが楽しみになりました。

 

◆うっすら、いやきっとそうだろうなーと思っていましたが、

やっぱり自分を大切にということですね。

自分が好きなことはたくさん書けましたが、

得意なことはなかなか出てきませんでした。

他人の目が気になり、小さい頃から色々我慢する子だったと思います。

制限を取っ払って自分のやりたいことを思い切り罪悪感なくやる勇気を持つ。そして行動。

2019年はここを楽しく目指します。

子どもに対して特に我が子に対して期待を手放し、情報提供するということにチャレンジしてみたいです。

子どもへの声の掛け方、親(大人)のスタンス等まで詳しくお話いただいてとても勉強になりました。

またぜひ新潟へいらしてください。今日は本当にありがとうございました。

最後のお話、めっちゃ救われました。ありがとうございました。

 

◆「自分がごきげん」「自分の好きを見つける、思い出す」

「親が自分の好きなことをつきつめてわくわく楽しんでいる姿を見せる」これに尽きるなーと思いました。

自分が楽しんでいる時、

子どものことも考えないで済むし、子どもも好きなことをやって家庭円満になっている気がします。

私の子は、「人が笑顔になる仕事を将来したい!」と言っていて、今、色々と候補を挙げています。

私もそれを応援していきたいと思っています。

今日たけちゃん先生が話してくれたそうすることによって誰が喜ぶかを一緒に考え想像力を高めていきたいと思いました。

「モノ・コト」のやりとりではなく、気持ちのやり取りをしているという話題の中にあった

身近な食べ物に心を込めるをやってみようと思いました。

たくさん笑いました。また、第2、3回楽しみにしています!本当にありがとうございました!

 

 

◆今日はありがとうございました。

家に教師はいらない。と頭ではわかっているのに、

自分の子供を前にすると、べき、ねば、で自分も子どもも縛っていました。

自分を一番大切にすることが自分も子どもも幸せになることを今日の講座をお聞きして実感できました。

私が頭で理解してもそれをできなかったのは、

自分にOKを出す、ありのままの自分を認めることができていなかったからだとわかりました。

思考はすぐに変えられないかもしれないけれど、

まずは口に出して、まいっか、大丈夫、頑張っているよ、と自分で自分を満たしていきたいと思います。

明日から仕事に戻りますが、学校現場ではなかなか難しいなと思うこともありそうですが、

自分を大切に楽しく過ごします。

 

 

◆今日は新潟までお越しくださりありがとうございました。

たけちゃん先生とはELMリーダー養成講座で同じテーブルでお世話になりましたが、

その時からたけちゃん先生のお話テクニックにとっても魅了的に感じていました。

今日も話しながら、話題はこれかな?こっちかな?とたくさん引き出しを聞ける感じが、

私もそんな風に話したーい、保育士として、復帰した時にも子どもたちにこんな風に話したいなと浮かんできました。

自分でも笑ってしまうくらい心配性で、周りを気にしすぎてしまう性格なのですが、

たけちゃん先生の逆の体験をさせてみるというのが、とっても響きました。

そのためにも自分のごきげんを考えて楽しむ時間を増やして、ネタの引き出しいっぱいにしたいと思います。

 

 

◆今日は素敵な時間をありがとうございました。

この半月、娘(11歳)が思春期のような状態にあり、どうしようどうしようの毎日でした。

たけちゃん先生の「さあ面白くなってきたぞ」の言葉を唱えて、

今のこの状況を軽やかに少しリラックスして過ごしてみたいと感じることができました。

今まで子どもたちが苦手なことに対して、

苦手なままでは本人が困るのでは?

少しでも周りに合わせられるようにした方がいいんじゃないか、と考えていましたが、

好きなこと、得意なことを伸ばしてとことん自信をつけていってほしい、

苦手なことは周りの力に助けてもらえばいいんだよ、と声かけをしていきたいと思います。

楽しい時間を本当にありがとうございました。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

ありがとうございました。

 

笑い声と、熱心さ、今でも思い出します(ま、三日前ですけどね 笑)

冬休み最後の日曜日にも関わらず、ご参加いただきありがとうございました。

image

ピースぐらいしておけばよかった、ぼく。

 

そういえば、

昔、おかあさんといっしょで

「ぞうさんのあくび」という歌がありました。

ご存知ですか?

 

 

その最後の

♪てあし てあし てあし てあし・・・・

(とめちゃめちゃいいまくる)

 

そして最後に

 

♪徹底的に て・あ・しー

 

(徹底的にてあし、って意味がわからないんですけどね。)

 

 

実は出だしでも

♪て て て ててて

 てーててててててて て て て

 あし あし あしあしあしあしあしあし

 てあしてあしてあしてあし・・・・徹底的にてあしー

と歌っています。

 

 

ま、

徹底的に自分、ということです。

 

 

自分を責めることなく、掘り下げる。

どんな考えてしてたかな?

どんなふうに生きていたかな?と。

 

もちろん、子どもへの具体的なかかわりはたくさんありますので、

ご安心を^^

 

明日からふじみ野でスタート!

ふじみ野での講座はこちら。

 

こんな前日にピンときてしまったそこのあなた!

ダメかな?なんて諦める必要はありませんし、

きにする必要もありません。

 

大丈夫です。前日申し込みも可・・・です!