こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

 

2019年がスタートしましたね。

新年ですから皆さんも

今年はこんなことするぞーみたいなことを考えました?

 

僕も考えました。

今年もいろいろやっていきます。

 

まずは、

公的機関

埼玉県川越市の小・中学校の家庭教育学級関係、

お受けしますので、ご連絡くださいね。地元、最優先します!!

 

すでに決まっているところもあります(群馬県だけど)ので

もし、ご依頼いただける場合は早めにご連絡くださいね。

 

 

あとは、、、

先生向け講座。

12月26日に内容はこんな感じでした。

ぜひ、先生方に知っておいてほしい!

ということなので、お伝えしたいと思っています。

もう知っていると知らないとでは全然違う!!

と思います。

 

 

そして、宝石

近日公開^^

 

そして、

Take's cafe

 

 

内容をレベルアップ中!

平日、月1勇気づけ国語塾(出張もします)

それと子ども向けコミュニケ講座

 

それぞれ、レベルアップしています!

 

 

そして、

昨年の終わりから始めた

子どもの個性を大切に育てる家庭でのかかわり方講座

この講座は今年の「挑戦」のための講座です。

 

今まで、僕の講座の中で触れてこなかったものを取り入れているからです。

 

 

タイトルだけを見ると、ごく当たり前のこと(ありきたりのこと)を書いていますが(笑)

内容はごく当たり前のこと・・・ではありません。

 

よく、、、

個性を大事にしたい!と言いながらも、やっていることが逆だったり、

自分の人生を歩んでほしい!と言いながらも、やっていることが逆だったりすることがあります。

 

子どもの個性を伸ばすにはこうしましょう!

なんてものはあるのでしょうか?

ありませんよね?きっと。

あったら、みんな現在絶賛個性発揮中ですよね^^

 

では、なぜみんな

個性の発揮を望んでいるのに

発揮できないのか?

発揮しないのか?

発揮させられないのか?

 

 

 

もちろん、講座の中では、

具体的な方法(やり方)もお伝えします。

でも、方法論(やり方)だけで終わるものではありません。

 

方法論だけでみんな個性を発揮できたら苦労しませんよね^^;

つまり、

方法ではないってことです。

 

方法でうまくいっている人は、

本当は方法がうまくいっているのではないってことです。

 

 

第1回の学校編、第3回の能力を引き出すために大切なことでも

必ず出てきますが、

親としてのあり方、大人としてのあり方について考えていく講座です。

 

このあり方について考えていきます。

あ、もう言ってしまいますけど、

このあり方は子どもの方ではなく、

大人の方です。

 

内容、かかわり方については、子どもの・・・・ということが多いですよ、もちろん。

でも、そのことを通して「あり方」を問う。

責めませんのでご安心を。

マイルドにズバッということがありますが・・・笑

 

子どもの個性を発揮する前に

大人が個性を発揮することが大事なのです。

 

それはそうですよね?

大人が個性発揮していないのに

子どもが個性を発揮しろって・・・

それはないわ・・・、

 

そして、

なぜ、大人が個性を発揮することが大事なのか、

大事なのに、それができないのはなぜか?

そして、どうしたらよいのか?について

惜しみなく!!お伝えしています^^

もう、今回もモニター価格とさせていただいております。

 

その講座の第2回目を

今週末1月6日(日)

新潟で

子どもの個性を大切に育てる家庭でのかかわり方講座 〜家庭編〜

を行います。

 

 

 

そして、3回講座@ふじみ野

子どもの個性を大切に育てる家庭でのかかわり方講座

 

【日時】 

第1回 1月10日(木) 10時15分から14時30分 学校生活でも我が子の個性を潰さない方法

第2回 1月24日(木) 10時15分から14時30分 家庭で我が子の個性を伸ばす方法

第3回 2月 7日(木) 10時15分から14時30分 我が子の能力を引き出すために大切なこと

 

 

 

【場所】勇気づけ国語塾

埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1

アーバンノース1F

ふじみ野駅西口徒歩1分

(東武東上線池袋から急行25分)

 

今回も単発参加、連続参加可能ですよ^^

 

詳細&お申し込みはこちらです。