こんばんは。

原田武敬です。

 

新年を迎え、地域の神社で初祓い。

そして、勇気づけ学園の校舎の裏にある薬師神社へ。

 

 

今日は勇気づけ学園小学部について。

 

新しい教育のカタチの1つとして2年前から始めた勇気づけ学園。

昨年も無事に終えることができました。

ありがとうございます。

 

アドラー心理学の勇気づけのかかわりで、

 

子どもたちが

自分たちで考え

自分たちで決め、

自分たちで行動する。

 

自分の心と対話する。

自分は何をしたいのか?

自分の軸を作っていく。

 

と同時に人とのかかわりを体験的に学んでいく。

 

異年齢だからこそ学べることがある。

大人も含めての異年齢。

僕や洋子さんは管理人的な感じかな?笑

武ちゃん先生とは言われるけど、

先生感より対等感を出しているかな?

 

 

 

毎日開校しているわけではないけど、

子どもたちが変わっているのが分かります。

 

 

 

 

 

 

野生の鳥の救助。

何をどうすればいいのか?

自分たちにできることは何か?

について考えました。

 

image

 

image

 

たまに来る看板犬(笑)

image

 

 

大人も学ぶことが大事ですね。

子どもだけではなく。

親子で学ぶことを大事にしています。

 

 

そして、夏の1大イベント!

8月のキャンプレポはこちら

 

 

幼児部が大切にしている体験をもとにした学び。

 

 

興味を持った時にとことん追究できるようなかかわり。

○年生で習うから、という制限はありません。

 

 

現に2年生の子が影について興味を持った時の話です。

影はなんで動いた?

 

影から宇宙へ。

 

 

子どもたちの能力の制限をかけているのは何か?誰か?

ということを考えてもらいたい!

 

時代が変わっている中で、

今までと同じでいいのか?

当たり前と思っていることは本当に当たり前なのか?

今の常識はいつから常識になったのか?

(何年か前はスマホは当たり前ではなかったでしょ??)

 

そして、

子どもたちが大人になった時、どんな人になっていてほしいか?

そのために子ども時代に何ができるのか?

ということを僕たち大人は今後、

もっと考える必要が出てくると思います。

 

一緒に子どもたちのことを、

教育のことを考え、実践していく場として

勇気づけ学園は存在し続けていこうと思います。

 

 

毎回思うことですが、

 

学園での時間で

子どもたちの可能性と成長を感じます。

 

ゆったりとした時間の中で、

ありのままの自分でいられる場所。

 

自分の一番の味方は自分。

だから自分を大事にすること。

自分の思いを大事にすること。

 

この当たり前のことを

大切にしていきたいと思います。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

勇気づけ学園開校日のお知らせ

 9時30分から14時30分

 

1月

16日(水)18日(金)

21日(月)23日(水)25日(金)

28日(月)30日(水)

 

2月

4日(月)5日(火)6日(水)

12日(火)14日(木)

18日(月)22日(金)

25日(月)27日(水)

 

3月

4日(月)6日(水)7日(木)

11日(月)13日(水)14日(木)

18日(月)19日(火)

 

 

NPO法人勇気づけ学園は

皆様からの温かいご支援、寄付によって運営されています。

ありがとうございます。

お振込み先のお問い合わせがございましたので、

記載します。

ご支援いただける方は、下記口座へお振込みください。

皆様からのお年玉寄付などの応援をよろしくお願いします。

 

【お振込み先】

 埼玉りそな銀行    0017    

 ふじみ野支店    674    

 普)0763245     トクヒ)ユウキヅケガクエン