こんばんは。勇気づけ国語塾の原田武敬です。

昨日はELM講座でした。
僕は5章、6章。
 
 
17名の方の2週間の振り返りの後、
まず、そのお話から
僕が共通テーマ、必要だと思われることをお伝えしました。
今回は、
 
1つの行動から全てが変わり始めること。
(何もしなければ何も変わらない)
 
そしてそれは、意識することから始まっていること。
 
思考、言葉、行動が人生を作っていること。
 
ということ。(細かいことはもっといろいろありますけど)
 
そしてELM講座の5章、6章がスタート。
ライフスタイルと、悪魔のささやき&天使のささやき。
 
6章では、普段、頭の中で考えていることの中から、
自分に対してかけている言葉のチェック!
 
最初は悪魔のささやき
これは、自分に向けて言っているマイナスの言葉。
自分が思っている以上の攻撃力を持っています。
 
「いやいやいや、書き出してもそんな感じしません。」
 
と思うんですよ。
 
書いたものを客観的に見ても、
こんなことを考えているんだ。
自分にこんな言葉をかけているんだ。
という感じです。
 
うーん、メラ(敵1体に約10ダメージ)くらいかな?
 
だからまだまだ、大丈夫!と思うんです。
 
でもでもでもでも、
本当はそんなもんじゃなんですよ!
かなりのダメージを与えるだけの破壊力を持っています。
 
メラゾーマ(敵1体に約180ダメージ)くらいだな。
 
それは実際にペアの人に言葉をかけてもらえば分かります。
 
 
【参考ドラクエ3攻撃呪文より】
メラ(敵1体に約10ダメージ)
メラミ(敵1体に約80ダメージ)
メラゾーマ(敵1体に約180ダメージ)
 
 
もう、ベホマ(味方1人HP全回復)
で回復しないとやっていられません。
そのベホマとは、は天使のささやきなんですけどね。
 
 
 
 
どれだけ自分にダメ出しをしていたか、
自分を責めていたか、
 
悪魔よ、バシルーラでどっかへ言ってしまえ!!!!!
 
言葉遣いというと他者に向けて意識するものと考えがちですが、
一番言葉を使っているのは自分に対してです。
1日に6万語思考しているとも言われています。
自分に向けて使っている数の方が圧倒的に多いですね。
その思考している言葉がマイナスのものだったらどうなるのでしょう?
はじめに
思考・言葉・行動で人生は作られると書きましたが、
どんな人生になってしまうのでしょうか?
 
いくら
元気ですか?
と聞かれてもこれでは元気も出ませんね。
 
ですから
自分の思考に目を向けること
が大事なのです。
 
そして変化には痛みを伴います。
 
はじめに「気づき」
これは
「あー自分は今までなんてことをしていたのだろう?」
というところから始まります。
もしかしたら自分を責めてしまうかもしれません。
もしかしたら自己嫌悪に陥ってしまうかもしません。
 
大切なのはその後、どうするか?
気づきは変わるチャンス。
そのチャンスをどう生かすか?ということです。
 
思考・言葉・行動が人生を作っていくのなら、
今から、
 
何を考え、
何を言葉にし、
どんな行動をするのか
 
を意識していきたいですね。
本当は大人だけでなく、子どもたちにも知っておいてほしいことなんですけどね。
 
11月22日(木)
 
ELMリーダーのためのレベルアップ講座を行います。
 
僕がELM講座を行なっているときに
何を考え、何を伝えているのか、なんでも質問にお答えします!
そして、参加されたリーダーの方が、
ご自身でELM講座を開催される時、
どんなELM講座にしたいのか、というゴールを意識していただけるよう、
リーダーの個性は何か、どんなELM講座ができるのか、
全力でサポートさせていただきます!
 
 
詳しくはこちらをご覧ください。