こんばんは。

勇気づけ国語塾の原田武敬です。

 

今月は

いろいろあるなー

 

10月 3日(水) 川越市立新宿小学校 家庭教育学級 講師

10月 5日(金) ELM講座@ふじみ野

10月13日(土) 世田谷区立中町小学校 道徳地区公開講座 全校児童向け講師

10月21日(日) 原田家ゴキゲントークイベント@池袋

10月25日(木) 富士見市ファミリーサポートセンターステップアップ講座 講師

10月26日(金) 川崎市立小倉小学校 家庭教育学級 講師

10月28日(日) 出張勇気づけ国語塾@愛媛&自信とやる気のある子の育て方

10月31日(水) 子どもの個性を大切に育てる家庭でのかかわり方講座1/3

 

この他に、

 

勇気づけ国語塾平日コース(火・木)

勇気づけ国語塾 月1第1土曜日コース

勇気づけ国語塾保護者会、

 

NPO法人勇気づけ学園もあるし、

 

次女の旗当番もあるし、

読み聞かせもあるし、

長女の個別相談会、高校説明会もあるし、音楽会もあるし、と

 

まぁ充実した日々が約束されております(笑)。

 

いろいろな講座をお受けしておりますが、

選ぶ基準は何か?

それはもちろん

 

キラキラしていて

ピカピカしていて

もらうと嬉しい

 

あれですよ、あれ。

 

 

 

 

 

 

そう、笑顔

 

 

ちょっと、誰?

お金って思ったの??(笑)

 

僕のできることで、

お話を聞いてくれた方の

少しでも

何かしらのお役に立ててればと思うからです。

 

 

もしかしたら、

話を聞いてくださった方が、

 

元気になるかもしれない、

気分が良くなるかもしれない、

アドラー心理学についてわかるかもしれない、

自分にOKを出せるかもしれない、

やってみよう!と思うかもしれない、

 

 

 

僕が勇気づけたかではなく、

勇気づいたかどうか?

 

僕がいくら勇気づけても、

相手が勇気づかなければ、意味がないってことです。

 

 

だから、結構

自分に楽しくプレッシャーをかけています。

講演や家庭教育学級など、1回勝負の場があります。

限られた時間で、信頼関係を築き、内容を伝えなければならないからです。

でも大人の方は聞こう!学ぼう!という気持ちでお越しいただくので、

大変助かっております。ありがとうございます!

 

 

ところが、

出張勇気づけ国語塾は

もっとプレッシャーなんですよ。

 

まず、

子どものテンションがまちまち。

僕を知っていて楽しいことがわかっている子と

なんだかわからないけど、来た子(正確には連れてこられたと言う)^^;

そういう子でも大丈夫。途中から様子が変わりますから!

 

 

気持ちの温度差を小さくして、

僕の気持ちの温度と同じにしていく。

何に興味があり、

どんな表情か、どんな態度か、どんな行動をしているか、

どんな反応をしているのか、

80分で全てを行う。

 

学級担任なら、次の授業があるし、明日があるし、など

多少リカバリーができますが、

出張国語塾はそうはいきません!!

 

 

 

おそらく

こんなことを考えていることは今まで言わなかった(多分)ので、

わからないと思いますが、

 

あんな楽しそうな表情の裏で、

臨機応変な対応をしている裏で、

いろいろ考えているのですよ^^

 

そんな出張勇気づけ国語塾@愛媛についてはこちら