こんばんは。

もと小学校教員、

NPO法人勇気づけ学園代表理事の原田武敬です。

 

今日は埼玉県川越市伊佐沼で

NPO法人勇気づけ学園のスタッフミーティングでした。

参加メンバーはこちらの方々

 

ご紹介します^^

 

まずは、強烈インパクト!左上の方(笑)

伊佐沼に斧を落として水の中から湧いてきたわけではありませんが、

アイディアはめちゃめちゃ湧いてくる方で

ゴキゲンで行動力が半端ない方です。

うちの顧問!

一尾茂疋さん

現在クラファンにも挑戦中!

 

 

後列左  

村田あゆみさん

国語の高校教師として3000人を超える高校生を育ててきた経験から、

思考力×発信力+共感力を伸ばす勇気づけコミュニケーションと、

10年後の子供の姿をイメージした子育てをお伝えしている教育のプロ!

情報通で、アンテナが高い!!

 

後列真ん中

原田綾子さん

勇気づけの親子教育専門家。

みなさんの方がよく知っていますでしょ??

 

後列右

原田武敬

僕です。

 

前列左前から

三宅美絵子さん

ベビーサインと言えば三宅さんですよ。

言葉が話せない赤ちゃんとのコミュニケーションの大切さを

お伝えしています。

 

 

阿部洋子さん

勇気づけ学園幼児部代表。

先日もキャンプを終え、子どもへの勇気づけが神っています^^

 

嶋尾かの子さん

大学非常勤講師。キャリアカウンセリングをされている

関西風?関西のゴキゲンな講師!

 

太田修平さん

森のようちえん ぽんぽこ村の村長さん。僕やあやちゃんと同じ、もと小学校教員。

玉ドラ、小学部キャンプにはいつも来てくれて、神対応してくれます^^

 

 

2時間じゃ足りない!!ゴキゲンな会議でしたが、

いたって内容は真面目!!

 

乳幼児から大学生までの育ちから見えてくる「教育」

 

どの発達段階でも本質は同じ。かかわり方が変わるだけですね。

 

 

その大事なことが抜け落ちていませんか?

 

子どもにとって

本当に大事なものってなんですか?

 

 

このことは

ずっと問い続けていくことになるでしょう。

 

と同時に、

 

それぞれのスタッフが

自分のフィールドで実践したり、

勇気づけ学園で実践したりしていきます。

 

実践者であることが大事。

 

だって、

 

勇気づけを実践していない人が

講座や講演で

勇気づけ大事です!!って語ったって

説得力ないでしょ^^