子どもが自分で考える力を育てたい!読書感想文講座 | 勇気づけ国語塾(小学生対象)埼玉県富士見市ふじみ野駅前

勇気づけ国語塾(小学生対象)埼玉県富士見市ふじみ野駅前

アドラー心理学を取り入れた
本当の学力を身につける勇気づけ国語塾。
本当の学力とは、生涯幸せに生きていく力。
そのために、
正しく読み取る力、
自分で考える力、
自分の考えを伝える力、
分かりやすく伝えるための言葉の力を育てます。


テーマ:

こんばんは。

もと小学校教員のハラダタケヒロです。

連日の暑さで、次女の夏休みの水泳学習がなくなりました・・・。

ですから、

勇気づけプールを開店しました^^

温かく見守るプールです。

 

毎日毎日焼かれると

たいやきくんは嫌になっちゃうようですが、

 

次女&次女の友達は嫌にならないようで、

毎日、遊んでおります。飽きないんだね。^^

 

今日の午前中は、

「読書感想文を友達と一緒にやりたい!」

と昨日夕方、次女に言われたので、

「はい、いいですよ。」となり、

大物の読書感想文、無事終了!!

友達もね^^

次女の友達は、

絵も一緒にやりたーいと言っていた・・・。

こりゃやるな、きっと(笑)

 

今日1日でできたのには、こんなことがあったからかなと思います。

昨年も感想文を書いているので、僕の感想文書きかたはわかっている。

 

夏休み初日に

 

僕:どんな宿題があるんかねー。

  絵はどれやる?

次女:交通安全!

僕:いいねいいねー。

次女:あと下水道。

僕:え?下水道行く?去年も書いたけど?へーやりたいんだーいいねいいねー

  習字やっちゃう??習っているし、得意じゃん??

次女:うん、やる。

僕:感想文ってやるんだよね。本はどれにする??

次女:もう決まっている。

僕:へーそうなんだー。

去年もやっているからあのやり方ならすぐできちゃうねー。

 

なんて言っていたもんで。

詳しくはこちらまだご覧になっていない方はどうぞ。

「頑張ることについて 3 夏休みを楽しむ」

このあと犬もプールに入りました^^

水も飲みました。

 

 

さて、

昨日の記事

どんな大人になってほしいか?の僕の答えの1つをご紹介します。

 

それは、

子どもが

自分で考えられるようになること

 

 

昨日、今日の勇気づけ国語塾塾生対象

無料読書感想文講座もこのためにやっています。

(普段の国語塾もそう。)

 

もちろん、

子どもにとって、宿題終わってうれしー

親にとって、大物宿題が終わって(やり方がわかって)うれしー

 

という面がありますが、

 

 

僕は子どもたちとのかかわりの中で、

自分で考える力

自分の気持ちはどうなのかを考える力

自分の考え、気持ちを書く力

を育てることを大事にしています。

 

でも上記のことを考えて行っているようには

おそらく見えないと思います。

頭の中はこうなんですよ、ユーモアを交えて、楽しくやっていてもね。

 

 

ですから、

その場にいた保護者の方は、お子さんとのやりとりで、

お子さんが自分で考えたことを知ることができたのではないでしょうか?

 

もちろん、

勇気づけのかかわりなので、

 

否定しない!

勇気くじきしない!

という安心安全の場、クーラーもついているし、水分補給いつでも可!でやっております^^

ですから、

本当に素直に考えたこと、思ったことを言えるわけです^^

 

あー楽しかった。

 

 

 

あ、それと、

一番大事なのは、

本を読んでくるとか、

書き方がわかるとかじゃなくて、

 

自分には、読書感想文を書く力があると思えること!

 

だから、講座が始まってすぐにこのことを言います^^

時間にしても1分かかりません。

 

この1分をやるか、やらないか、で全然違うんですよね。

何をやるにしても・・・。

 

これを学級に生かす講座が大阪であります。

即実践に生かせるアドラー心理学、僕の学級経営のネタ(活動ネタ、通信ネタとかも)

そしてこのやる前の1分の大切さ、先生の思考の大切さをお伝えしますよ。

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学の先生、塾の先生、子どもとかかわる方、

はっきり言いますが、役に立たない内容は1つもありませんよ。

また、ご自身のクラスの様子、クラスの子どもの様子から

子どもたちにどうかかわるかという実践的な内容だけでなく、

先生の思考、マインドを知り、どう整えていくかもお伝えしますね。

先生がゴキゲンになることが大事!

先生の思考でクラスが変わる!という、斬新、かつ画期的な講座です。

え?そんなことあるの?と思われる方、

あるんです!

 

これを知っているだけで、

直接の子ども対応だけに追われる日々が少なくなりますよ。

忙しかった先生方、

トラブルが多かった先生方、

毎日、ゆとりを持って過ごしたい先生方、

僕のお伝えできることを全てお伝えして、応援させていただきますね!

迷われている方は、お早めにお申し込みくださいね。

 

 

8月3日(金)アドラー心理学×潜在意識で勇気づけの学級経営講座@大阪

 

 

勇気づけ国語塾塾長原田武敬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス