頑張っている先生方、応援します!〜先生向け講座レポ2〜 | 勇気づけ国語塾(小学生対象)埼玉県富士見市ふじみ野駅前

勇気づけ国語塾(小学生対象)埼玉県富士見市ふじみ野駅前

アドラー心理学を取り入れた
本当の学力を身につける勇気づけ国語塾。
本当の学力とは、生涯幸せに生きていく力。
そのために、
正しく読み取る力、
自分で考える力、
自分の考えを伝える力、
分かりやすく伝えるための言葉の力を育てます。


テーマ:

こんばんは。

ふじみ野駅(東武東上線池袋駅より急行25分)

西口徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾塾長原田武敬です。

 

先生向け講座、

アドラー心理学×潜在意識で勇気づけの学級経営講座

Jisaku-Jien講座

またの名を

私もあなたもサザエさん講座

 

 

 

そのレポ2です。

前回のレポはこちら。

頑張っている先生方、応援します!レポ1

 

今日は感想から。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

◆今日はありがとうございました。
武ちゃん先生が実践されてきたことを詳しく教えていただき、

「わたしもやってみたい!」というものがたくさんありました!
全ての活動において、「子どもたちは何を学べるのか」と、

目的を意識して取り組んでいこうと思います。

全ての出来事には意味がある。なんで担任にさせてもらえなかったのかと、

校長を恨んでいましたが(笑)、わたしが今年度フリーの立場になったことは、

より多くの子どもやその担任、そして保護者と関わるなかで、自分の学んだことを伝えていくという意味があるのではないか、と、今日の話を聞いて思いました。
ご機嫌に、やりたいことを自由にやっていきます!月曜日からの授業が楽しみになりました。

今日はたくさんの学びとたくさんの笑いをありがとうございました。
是非クラス会議講座もお願いします!
 

 

◆笑いいっぱいの講座をありがとうございました。

ところどころに印象に残る写真(笑いで心を動かす)を取り入れてくださっていて、

とても楽しく受講できました。

復帰してから余裕のない毎日で、とにかく今は気持ちが、落ち込み、疲れています。

元気もなくて、どうしたものか・・・と思っていました。

潜在意識の勉強はしていたはず、わかっていたはずでしたが、

やっぱりクラスの子どもは自分だと分かりました。

ゆっくりと復習する機会にもなったので、インナーチャイルドを癒したり、

自分と向き合い、自分の気持ちに素直に従って行こうと思います。

受講前より元気が出て、やる気も出てきました。

できている前提、いいイメージをたくさんして、

笑顔で過ごして行こうと思います

また、今自分が目指していることをやってみよう!という気持ちになりました。

悔いのない一年に、でも頑張りすぎず、ゆるゆるとマイペースにして行きます。

受講させていただき本当にありがとうございました。

 

◆産休・育休明け、異動ということで、少し不安がありました。

4月2日から勤務スタートで目まぐるしく動く中で、今日講座に参加出来て心がホッとしました。

講座が終わった時、ワクワクしていたい!と思っていて、

終わった時は4月9日クラスの子どもたちに会うのが楽しみになりました。

潜在意識の話は今回2回目でしたが、前回の時よりは、スーッと入ってきました。

「考えたことはその通りになる」でクラスのことを考えて理想像を作ります!

 

◆育児・仕事・家事を「頑張らなきゃ、頑張らなきゃ」と毎日自分が頑張っていました。

すると校務分掌がたくさん来てしまったり、家族が協力的でなくなったりしていました。

頑張らなきゃならない状態を自分で作っていたんだなーと今日の講座でしみじみ分かりました。

毎日、ご機嫌でいること、ハッピーでいることで、家事や育児や仕事がハッピーでいられるようにしたいと思います。

でもイライラしてしまうことも多いので、どうしたらいいんだろう、と思っていましたが、

「イライラしてしまうんだね、そうだよね」と共感し、でも大丈夫と上書き保存できることも今日の講座で学びました。

早速今から実践していきたいと思います。今日はありがとうございました。

 

◆ありがとうございました。

年度が始まる不安や心配が増える時期に講座に参加出来てよかったです。

自分の力を信じて、子供の力を信じて一年を始められそうです。

不安や心配が多く、大変なクラスだけど、、、という声が周りからたくさん聞こえていましたが、

上書きします!!

 

毎日、楽しく、幸せに過ごしています。

かわいい子どもたちと毎日楽しい日々です。

とっても子どもたちと一緒に生活を始める日が楽しみになりました。

ありがとうございました。

2学期前にも先生向け講座第2弾、やってください。

 

◆今日はありがとうございました。

これまで学んで来たことの総まとめのように復習できました。

笑いながらの講座はやはりあっという間でした。

今年度は特別支援級となり、支援の必要なお子さんが多いと聞いて、これも私のお役目なのか!!と思いました。

「できる!」を先にイメージする。私ももちろん、子どもにもやって子どものやる気を引き出したいです。

大丈夫だよーというマインドでご機嫌に笑っている、そんな姿で子どもたちの前に立とうと思います。

もう1つ、師匠からのメッセージは「自由にしていいんだよ」でした。

学校の子どもたちからも、我が子からもずっともらい続けていたメッセージ、少しずつ実践して行こうと思います。

というより、少しずつ実践し始めました!

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

ありがとうございました。

 

第2弾、

クラス会議、

継続支援、いろいろやっていきたいと思います。

 

実は関西でも、、、という話が出ておりますので、

 

アドラー心理学×潜在意識で勇気づけの学級経営講座

に興味のある先生方、メッセージくださいませ。

 

あ、関西だけでなく、どこでも行きますよ^^

先生方に元気なって欲しいので。

授業の技術より、

それが子供達にとって一番大切なことなので。

 

だって先生が元気でいること。

それ自体が子どもたちにとって勇気づけですからね。

 

でもでも、、、

先生の仕事、忙しいですよね。

もう、分単位ですよねー。

 

4月は、発育測定や、検査、検診、書類配布、回収、そしてチェック。

ま、書類や調査(←これが厄介ですね、アンケートなんてもう・・・ね^^;)

運動会など行事があれば、練習・練習

隙間時間に何かやるしかない!

ってくらい忙しい。

 

研究授業なんて、

(導入「3分」とかだもんね、僕もやっていたけど)

 

忙しすぎると

 

 

疲れますね。

心に余裕がないと、

子どもにも余裕がない対応になってしまいますね。

 

 

ですから、まずは先生自身が

ゴキゲン&リラックスに。

 

 

いつでもゴキゲンでなくてもいいけど、

ゴキゲンになれる方法をもっておいてくださいね。

 

 

 

自分にないものは人には与えられません。

 

自分が落ち着いていないのに、

子どもに落ち着きなさい!なんて言えないのです。

 

自分が慌てているのに

子どもに慌てないでやりなさい!なんて言えないのです。

 

 

これからもいろいろな方法で先生方を応援しますね!!

 

 

実際のクラスを見なくても、学級経営のアドバイス。

ほんとに、できますからね。

 

私もサザエさん、あなたもサザエさんなので。^^

 

 

これはやりすぎ感があると思われますが、、、

 

事実です(笑)

 

わかる方だけわかってください。

 

この意味が知りたい学校の先生。

講座に来てください(笑)。

 

あるいは講座をしに伺います!!^^

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
自信とやる気、生きる力が育つ
勇気づけ国語塾 塾長 原田武敬
埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1
アーバンノース1F
TEL:049-293-9160
FAX:049-293-9160
URL: http://yuukizuke-kokugojyuku.com
Mail: info@yuukizuke-kokugojyuku.com
Blog:http://ameblo.jp/whitefeather0731/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

勇気づけ国語塾塾長原田武敬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス