おはようございます。

ふじみ野駅(東武東上線池袋駅より急行25分)

西口徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾塾長原田武敬です。

 

地域の育成会役員ももうすぐ終わり。

定期総会と引き継ぎの準備中。

地域の活動に参加すると、

見えなかったものが見えますね。

自治会の方々とも

地域の川越祭り担当の方とも距離が近くなり、楽しかったなぁ。

 

 

さて、

もしも子どもがゲームが欲しいと言ったら・・・シリーズ

が昨日で勝手に無事終了。^^

 

 その1〜理由を聞く〜

 その2〜どうやって買う??〜

 その3〜親の考えを伝えて、ルールを作る

 その4〜ルールを守れなかったらどうする?〜

 その5〜ルールを守れなかったらどうする?パート2〜

 

 

ゲームをスマホにしたら、中学生、高校生もいけますね。

スマホの場合は、使用時間もそうですが、

月々の利用料金はどうするのか?

なども話し合う必要が出てきますね。

親の口座から引き落としで利用分を払うのか、

子供の口座から引き落としにするのか、など。

やり方は同じですね^^

 

 

ゲームを買うことを例に

どうしてこのスタイルを提案しているのかというと、

思春期=反抗期にしないためです。

(子どもと大人が対等な関係であること。子どもをひとりの人間として尊重すること。を大事にしてます。)

 

わざわざ、親が自分で

子どもの思春期を大変な時期にする必要もないんじゃないかな?

と思ってます。

 

(今までこのことを知らなくて、上下関係でやってきてしまった方は、

親子でお互いの感情を出す時期が必要かもしれません。)

 

お互いの思いを伝えることは大事ですが、

感情をぶつける必要はあるのでしょうか?

感情をぶつけ合ってスッキリするのでしょうか?

嫌な後味はないのでしょうか?

罪悪感は生まれないのでしょうか?

 

 

感情を相手にぶつけると、

内容よりも嫌な感情、不快な感情しか相手に残りません。

不快な感情にさせる相手と話をしたいと思うのでしょうか?

 

「あなたのためを思って言っているのよ」

という言葉、わざわざいう必要あるのでしょうか?

 

そもそも何のために言っているのでしょうか?

 

 

でも、思春期ってこういうもんだから、と・・・

 

 

 

 

 

「思春期だから仕方がない」と思った瞬間、やれることがなくなります。

というか、やれることをやらないで済ませようとします。

だって、

思春期だからしょうがないよね、って子どものせいにすれば楽ですから。

でも、本当はそうではないのです!

子どものせいにはできないのです。

 

そんな内容を扱う思春期講座。

この講座でバッチリ納得ですよ^^

 

思春期の子どもの言動にイライラしないための講座@千葉・幕張は4月15日(日)

新学期のスタートにいかがですか?募集開始しました。

詳しくはこちら

 

 

先生向け講座はあと1名!

4月7日(土)ふじみ野で。

アドラー心理学×潜在意識で勇気づけの学級経営講座

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

【勇気づけ国語塾は4月からの1年間で終了です】

勇気づけ国語塾4月からのクラス&募集
平日コース
 火曜日 3、4年生 16:45−17:45 1名募集
 木曜日4、5、6年生 17:00−18:00 3名募集

 

月1第1土曜日コース
 低学年10:15−12:00 3名募集
 高学年13:15ー15:00 1名募集

 まずは無料体験授業にお越しください。
 

無料体験授業は
 3月17日(土)10:15〜
 3月24日(土)10:15〜です。

 体験授業のお申し込みはこちらから
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=421353

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
自信とやる気、生きる力が育つ
勇気づけ国語塾 塾長 原田武敬
埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1
アーバンノース1F
TEL:049-293-9160
FAX:049-293-9160
URL: http://yuukizuke-kokugojyuku.com
Mail: info@yuukizuke-kokugojyuku.com
Blog:http://ameblo.jp/whitefeather0731/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★