ホワイトクローバーでは基本的にご利用料金をあと払いにしています。 |    24時間電話悩み相談 ホワイトクローバー 久美のブログ

   24時間電話悩み相談 ホワイトクローバー 久美のブログ

   静岡県沼津市・伊豆の国市にある カウンセリング&ヒーング&占いサロン ホワイトクローバー で カウンセラー&ヒーラー&占い師&ティーチャーをしている久美のブログです。



 

 

ホワイトクローバーでは基本的にご利用料金をあと払いにしています。
なぜあと払いにしているかというと、
クライアント様は「今!悩んで、今!話を聴いてほしい!」そう思いお電話をくださるので、
それを、「前払いでなければ…。登録後でなければ…。予約してその日時になってから…。」とすることで、

最悪の場合、クライアント様の尊い命の火が消えてしまうことも考えられるからです。

もちろん、お電話をくださる全員の方とお話し出来るとは限りません。
クライアント様とのお話し中に、他の方から着信がある場合もあり、
そういうときは、お電話に出ることはできません。
しかし、少なくとも、ご利用料金後払いということで、
クライアント様がご相談しやすくなっていると思っています。

そしてこの、ご利用料金あと払い制を支えているのは、
何よりも、ホワイトクローバーとクライアント様の間の信頼関係です。
当方もクライアント様を信じ、後払いでクライアント様のお話しを聴き、
クライアント様も当方を信じて、言いにくいであろうプライベートなお話しをしてくださる。
そして、多くのクライアント様が、ご利用料金を5日以内にお支払いしてくださる。
または、諸事情によりお支払いが遅れる場合には、

ご連絡があり後にきちんとお支払いしてくださる。
そういう信頼関係があるからです。

そして、このようにお支払いやご連絡をくださったクライアント様は、
ご相談後、精神面や身体面や状況面で進展が見られ、悩みが解消に向かう
という
嬉しい結果になることが多いのです。

* * * * * * * *

警視庁のポスター・スローガンのページ
をお読みになればわかると思いますが、
万引きの取り締まりが厳しい理由は、
万引きから重大な犯罪に発展する可能性が高いためです。
これは、言ってみれば万引きする人が、後の人生で重大な犯罪を犯さないため、
万引きをする人のためでもあります。

カウンセリングの後払い料金未納者にも同じことが言えます。
未納者は軽く考えているかもしれませんが、
それに慣れたら、後に大きな犯罪に発展する場合もあり、
少なくとも、未納者の人間関係がうまくいかないことは断言できます。

社会において約束事は大切。口約束でも約束は成立します。
なので私は、いかなる方からも料金をきちんといただきます。
そのため、クレジットカード払い、信用分割払いにも対応しています。

無料相談は、それが対応できる機関にご相談ください、
お電話に出なかったら、時間を空けて掛けてください。
その機関は、無料でも相談室は潰れませんが、うちは無料で受けたら潰れます。
そもそもの基盤が違うためです。

そして、料金を無料にする、安くし過ぎることは、
クライアント様のためにならないどころか、クライアント様に失礼に当たります。

そもそも、
「あなたのお悩みは、

無料に値するお悩みですか?

そんなに安いお悩みですか?」
そして、
「あなたの価値は無料ですか?

そんなに安いのですか?」
と言いたいです。

クローバー ホワイトクローバーでは、
「料金のお支払い」ということもカウンセリングの一環と捉え、
クライアント様が、益々幸せになるためにはどうしたら良いかを
日々考えております。

 

 クローバー 追記です クローバー

 

私が有料にこだわる理由。

「何故、カウンセリングは有料でなければいけないのか?」についてですが、

 

カウンセラーが、クライアント様のお話しを聴き、アドバイスをするエネルギーと、

クライアント様がお話しをする、吐き出す、気持ちを放つエネルギーが同等でなければ

どちらかに、多くネガティブなエネルギーが溜まることになり、

エネルギー循環がうまくいかず、カウンセリングもうまく行きません。

そこを補うものが " 料金 " というエネルギーとなります。

 

私はかつて、仕事としてではなく、

無料でカウンセリングをしていた時期もありましたが、

その時は、ことごとくカウンセリングがうまく行きませんでした。

 

…というか、カウンセリングはうまく行ったかもしれませんが、

クライアント様が元気になりすぎて(?)わがままになり、

暴言を吐いて私から去っていく…。

という感じだったでしょうか。

 

それは、エネルギーの法則を知っていなかったからです。

なので、料金はクレジット払いでも、信用分割払いでも、

きちんといただくことにいたしました。

 

料金をいただくことは、まずはクライアント様のため、

そしてカウンセラーのため、

そして、そのカウンセラーを待っている他のクライアント様のため

(カウンセラーが潰れたらカウンセリングができなくなるので)、

 

また、同じようにカウンセリングをしている、

全国のカウンセラーのためだと思っています。

カウンセリングというものが、日本で普及しないのは、

この制度が浸透していないせいもあると思います。

 

そもそも、クライアント様は、

有料相談と知りながらご相談されるわけですから、

クライアント様も料金を支払う努力はするべきだと思います。

そこが崩れたら、日本から、有料相談のカウンセラーは誰一人いなくなり、

困っているクライアント様は、無料相談にお電話しても繋がらず、

友人などに相談しても、場合により、

友人関係にひびが入りかねません。

 

「あなたは、スーパーに行って、会計をしたあとに、

" 無料にしてください " と言いますか?

" 安くしてください " と言いますか?」

 

どうかカウンセラーの皆さん、

自己の精神の研磨やカウンセリングスキルの研磨を続け、

自信を持ってカウンセリングに当たってください。

そして、料金はきちんと取ってください。

それが、何よりも、クライアント様のためなのです。

よろしくお願いいたします。

 

ホワイトクローバー久美クローバー

 

 

フォローしてね