皆さま、こんにちはーグッ

 

雨も少なく、インフルエンザがすごく流行っていますショボーン

手洗い・うがいはしっかりしていますか??

 

ここ[ホワイト歯科よの]の院長や

スタッフみんなで感染拡大を阻止すべく

予防には気を付けていますキラキラ

 

 

では前回に引き続き、

院内にある器具

についてお話しします拍手

 

 

 

四角グリーン四角オレンジ四角グリーン四角オレンジ四角グリーン四角オレンジ四角グリーン四角オレンジ四角グリーン四角オレンジ四角グリーン四角オレンジ四角グリーン

 

今回は、

❝マイクロスコープ❞ですNEW

別名、光学顕微鏡とも呼ばれ、

理科の実験などで使う「顕微鏡」を想像してしまいますねキョロキョロ

 

しかし、実際はこんなに大きいです左下矢印左下矢印

 

 

治療をより円滑に効率よく進めるために、

このマイクロスコープはとても重要です!

 

歯科治療は細かい作業が多く、口の中は暗い為

とても見えにくいですアセアセ

 

特に根(神経)の治療は先生の経験や手の感覚で行われることが多いです虫めがね

 

それをこのマイクロスコープで覗くと、

こんなにも明るく見えやすくなりますキラキラ

 

 

肉眼で見た感じ👇👇

 

 

 

マイクロスコープを使うと👇👇

 

 

 

ちなみに10円玉はこんな風に大きく見えます👇

 

 

👇👇

 

 

 

 

それだけでなく、静止画が撮れるので

患者さん自身も実際に見て確認することが出来ます左差し

 

このように見やすくすることで、患者さんへの負担を軽くし

歯の治療を徹底して歯寿命を延ばし

お食事を楽しんでもらうことができますラブラブ

 

治療内容で不安なことや、疑問などありましたら

お気軽にお尋ねください

 

次回はレントゲン室内にある機械をご紹介します秘密

お楽しみに~パー