最近、当校もトイレをペーパータオルに変えたり、キッチンで(洗面所はずっと物置)手洗いして頂いたり、マメに除菌したり…皆さまの安全に留意した対応をしております。

 

マメな手洗いは、日本が水に不自由ない国だから出来る話。

 

かつて旅した中国奥地では、朝、サビ臭いお湯を魔法瓶に1杯入れてもらい、飲料から手洗い、歯磨きまでソレで済ませざるを得なかったな~とか。

トイレの水が流れないから、バケツ一杯の水で汚物を流すコツを覚えたな~とか。(これ、結構難しいんです)

インドでは、洗面器1杯の熱湯を買いトイレで水を入れながら全身洗ったな~とか。

 

災害時以外の日本で、「制限された1杯の水」でアレコレ全部終える必要はありません。でもそれが普通の地域が世界にはまだまだある。

蛇口ひねればいつでも水が出るって本当にありがたいこと。

と、珍しく感謝していたら…

 

バキッ

シンクの蛇口を折りましたwww

パワー余り過ぎ。

 

最大級に手洗いを推奨されているこのタイミングに、水もお湯も出ないww

 

最悪、シンク全部を入れ替えになった場合、中国からパーツ取り寄せが出来ないかもしれない…(当校的に)緊急事態宣言になるかとヒヤヒヤでしたが、修理屋さんが頑張ってくれて、

 

昨日、修理が完了しました。よかったぁぁぁぁぁぁ(涙)

 

 

修理前は、自宅側からピッチャーに水を入れ準備。

わたしが召使のごとく流しかける水でお客さんに手洗いしてもらってました。そこで、

「蛇口?折れますか!?手で!?」

と皆さんに突っ込まれ…

えーでも、わたし蛇口折るの2回目なんですよーアルアルじゃないですか♡(1回目は足で折りました)

 

というと、皆さんすっごく笑ってくださるので…どうぞ笑って免疫力アップしてくださいね^^

 

 

ちなみに、水道業者の名刺を探してた時、去年買って失念していたマスクをひと箱発見。

勝ち負けでいうとイーブンですね(違う)☆

 

こういうことがある度に、

「やっぱり井戸、最強だな」「自給自足が1番強いな」

と思うんだけど~。

 

 

 

 

 

 

カラーセラピーサングラス

 

 

 

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら 

カラー専門ブログはこちら

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆