カラーセラピスト勉強会2019平日&週末、終了いたしました☆

遠くは広島から、初参加の方も常連の皆さまもどうもありがとうございました^^

 

>>カラーセラピスト勉強会

 

カラーセラピー勉強会

 

なんの計画性もなくカラーセラピスト勉強会を始めて、今年はまさかの10年。

我ながらびっくりー!!!

でも2020年、11年目もやります。いつものことですが、内容はまだ白紙♡

 

さて、白紙と言えばクリア・ホワイトですね。(強引)

 

クリアは「リセット」をかけて「リ・スタート」を切る色。

自分の人生を描いたキャンパスがあるとすれば、1度「白紙に戻す」ほどの強い意味を持ちます。

 

フレイムカラーセラピー勉強

 

長く生きているほど、自分のキャンパスには多様な色や複雑な線が描かれています。

その重くなったキャンパスを背負い続けて生きるのもアリ。

 

でも…キャンパスには「自分が描きたくて描いたんじゃない色や線」も描かれてるかも。

過去の自分には必要だったけど、今から未来の自分には不要な色や線もあるかも。

それらを「汚濁」と言ってしまうと極端ですが、

・「重さ」に繋がる「汚れや囚われ」から「解放されたい時」

・自分自身や自分の人生に「不透明感」が煮詰まった時

もしクリアやホワイトに惹かれたなら、思い切ってリセットかける必要があるかもしれません。

 

 

アヴァターラカラーセラピー勉強

 

クリア(ホワイト)は、「リセット」「白紙に戻す」色…ではありますが、

・自分の中にパワー(光/自信・希望・期待)が満ちている時は、リセット・白紙は「無限の可能性」を感じさせる「リ・スタート」。

・自分の中のパワーに不安があれば、リセット・白紙は「無」「虚無」「何もない」。

「色の意味」に投影された個々の心理や状況は多種多様。

「希望に満ちて転職した」クリアの方もいれば、「仕事を失い虚無感」を抱えてるクリアな方もいる。

そこまで引き出していくのがカラーセラピーのセッション。

 

今月もさまざまな「リセット」「リ・スタート」をシェアリングいただきましてありがとうございました^^

 

 

振り返り&抱負のカラーワーク

 

今年のシメは、2019年&2020年をカラーホイールで描いていただきました☆

 

カラーセラピスト勉強会

真ん中に投げ出されてるのが、わたしが塗った見本です。

 

わたし自身がシンプルゆえに(30秒で完成)、ちょっとした思い付きで入れたワークでしたが、

 

 

カラーセラピスト勉強会

めちゃ美しいグラデーションの方もいれば、

 

カラーセラピー勉強会

…クリオネ!?

 

カラーセラピスト勉強会

毛!?

 

平日も週末も、皆さん創造性が溢れていて、

「あ、あの、これメインじゃないので~皆さん色塗りはそこそこに…」

とストップをかける展開に(笑)

 

色の勉強会

!?

 

 

10年続けていても毎回、

「え、そこでそう来る!?」

と生徒さん方に驚かされるのがカラーセラピスト勉強会。(だから面白いw)

 

 

そんなこんなで、今年も最後まで楽しく開催させていただきました^^

1年間、コンプリートしてくださった生徒さん方はもちろん、単発でご参加くださった方も、本当にどうもありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします☆

 

 

 

 

リュッシャーカラーテスト来日セミナー

 

 

 

 

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら 

カラー専門ブログはこちら

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆