先日、要望が多かったアヴァターラカラーセラピーのケーススタディをアップしました。

>>アヴァターラケーススタディ

 

以前オーラライトでもクライアント役を務めた幼馴染ですw

>>クリアが選ばれたとき~ケーススタディ

 

ケースを読めば分かりますが、この幼馴染は大学から日本を飛び出して欧米を流れ歩き、今は研究者として某国で落ち着き、家も家庭も手に入れています。

経歴や対外評価から見れば、ローズマゼンタの「熟成/種まきと回収」やゴールドの「目標達成・努力」を「自分の力で」為し遂げたタイプ。

 

アヴァターラカラーセラピー

 

ただ…彼女はまさに「中年期の危機」真っただ中でございました。"中年"と言うと「永遠の18歳うんぬん」うるさいから、言わなかったけどもw

 

中年期(30代以降)の危機

希望だけを見て前に突き進めた若年時代と異なり、中年期は自分の限界や、「このままなら行きつくであろう場所」もおおむね予測出来てきます。

若い頃のように思い切った舵を切るには、苦労して築いてきた大切な荷物が重すぎるし、なにより時間と気力と体力が続かない。

結果、動けないまま日々が過ぎていき、動かない自分へのフラストレーションがたまってくる。

 

こんな時期をユングは「中年期の危機」と言いました。

が、「サイクル」「リスタート」を重視するカラーセラピーでは、長い人生の中で起きる「順当な流れ」とも捉えます。

 

 

 

アヴァターラカラーセラピー

 

スプリンググリーンの「新しいスタート」

 

アヴァターラには「スプリンググリーン」はないですが、センセーションではよく、

「スプリンググリーンのリスタート、グリーンの成長との違いが読み解きにくい」

とご相談いただきます。

 

個人の成長段階である第4チャクラのグリーンと、個のテーマを越えた第9チャクラのスプリンググリーンでは「担うテーマ」に違いがあります。

(もちろん共通の意味も多くありますよ☆)

 

わたしたちは数多くのリ・スタートを繰り返しながら生きています。

滞らず循環し続ける昼と夜、入学と卒業、出会いと別れ…これもスプリンググリーン。

 

でももっと長い人生のスパンで見ると、

第8チャクラのローズマゼンタ「成熟・熟成」を遂げた後に来るのが、第9チャクラスプリンググリーン。

 

そう、まさに「中年期の危機」か~ら~の、「リ・スタート」の色です。

 

そんなチャクラ・スプリンググリーンのニュアンスを説明する、晒してもいい・具体例はないかな~

と思ってたところに、丁度いい題材(幼馴染)が登場した次第です。

 

対外的に「成熟・達成した」「自己実現を果たした」ように見える人でも(だからこそ)、「リ・スタート」を迫られることは多々あります。

 

ただし無謀に行動できた若い頃と違い、ローズの「成熟」を1度でも手に入れている人は、

「何かの成果を得るには、犠牲(時間・体力・気力含む)が必要」なことを知っています。

「長い歳月をかけて、自分がやっと手に入れた収穫を守る」方にもエネルギーを注がなきゃなりません。

なのに、若い頃と比べ時間も気力も体力もないのが中年期(笑)

 

幼馴染は、

「他の何か」を探したいけど、早く結果が出ないと(これぞ自分の探していた「何か」だ!とすぐに思えないと)不安になるから、動きたくない気持ちもある。

と言っていました。

 

わたしもカラーと出会う前後の30代、幼馴染と全く同じ心境にドハマりしてました。

生徒さんからも、これに類する言葉はよく聞きますw

 

省エネしたいですよね~;。でも、ソレが人生のサイクルを「停滞」させる原因にもなるんですよ…

 

 

センセーションスプリンググリーン

ローズの「重さ」、スプリングリーンの「軽さ」の補色対比

 

幼馴染ほど分かりやすく、チャレンジと達成を「形」にしていると、

「これだけ苦労して・これだけ手に入れても、この先の人生にはまだ足りない」

と「自覚」しやすいパターン。

 

でも、こんなに分かりやすくなくても…

・「本人が頑張って・苦労して何かを得た経験がある」(第8・ローズ)

そんな方が、「今のままでは足りない。何かを始めないと」という気持ちになる時期が、

・「デトックスとリ・スタートのサイクル」(第9・スプリンググリーン)。

 

「わざわざセラピーを学び、資格を得る」ような皆さまは、気持ちの大小に差はあれど、皆さん「スプリンググリーン」を通ってきていると思いますよ☆

 

ローズで「成熟」しているからこそ、「中年期・熟年期の危機」は若年期よりヘビー。

でも課題が大きいほど、ギフトも大きい。

ローズからスプリンググリーンを乗り越えて、センセーションは最終チャクラのゴールド(人生の目標・達成)へと向かうのです。…以下第1チャクラから繰り返す;

 

 

 

ちなみに、スプリンググリーンと似た意味を持つ色は、ターコイズ。

幼馴染がアヴァターラで「未来」に置いた色はグリーン/ターコイズ。

カラーセラピーはホント、よく出来てますよねw

 

 

 

ヒーリング・オーラ・スプレー

 

 

 

 

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら 

カラー専門ブログはこちら

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆