昨日、エコール・ド・メチエ本部との連携センセーションカラーセラピー勉強会が終了しました^^

 

「色の意味」「カラーヒーリング」

「カウンセリングスキルアップ」「ティーチングブラッシュアップ」

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございます!

 

>> センセーションカラーセラピー勉強会

 

当校履修生・他校履修生、資格取得時期…皆さまバラバラでしたが、

「センセーションって奥深い」

「色は面白い」

と、改めて感じていただければ嬉しいです^^

 

 

 

 

「色の意味」では・色相環・チャクラバランス・自然の基本連想物から連想する「色の意味」と、

選ぶ人の心理(オーバー・アンダー・バランス)により変わる表現を。

 

「カラーヒーリング」では、カウンセリング(診断)を踏まえた上で、

・その人に「必要だけど欠けてる色~ミッシングカラー」の導き方

・その人に適切な「補う」「伸ばす」ヒーリングカラーの提案と手法をお伝えしました。

 

 

 

この日は、わたしが皆さんをざっくりカウンセリング

 

「カウンセリング(診断)が出来ていないと、ミッシングやヒーリングカラー(処方)が適切に出せない」

全てはカラーセラピーセッションありき。

ここがご理解いただけると嬉しいです。

 

 

 

ブルー不足の方はブルーウォーターを

不味いと感じる。不思議ですよね。

 

 

色の意味やミッシングカラーの問いかけなど、

「先生に言われればわかる。けど、自分では言えない…」

という声も。

 

あっ、ほらこれスキルアップだから!大丈夫!

 

と連呼してましたが…

今回せっかくの機会なのでセンセーションのスキルアップになるカリキュラムにしたい。けど難しい!と感じさせてしまうと本末転倒??

と、わたしも悩んだところでした^^;

 

(センセーションってそれだけ浅くも・深くも出来るシステムなのです)

 

ご自身に無理ない範囲で、少しづつ応用していただければいいと思います。

 

 

 

昨日の「カウンセリングスキルアップ」は、そのまま「ティーチングブラッシュアップ」も受講される方ばかりでしたので遠慮なく(笑)

 

 

センセーション勉強会

 

セラピストとしてもティーチャーとしても1番キモとなる部分のカウンセリング。

 

別記事にする予定ではありますが…

・人にセッションすること。

・人からセッションを受けること。

・人のセッションを客観的に聞くこと。

カラーセラピーを実践することでどれだけ学べるかを体感していただけたかな?と思います。

 

 

そのままなだれ込んで「ティーチングブラッシュアップ」でしたが、昨日はほぼぶっ通し7時間半でした^^;

 

 

 

センセーションカラーセラピー

 

 

センセーションカラーセラピーの講師は、

・「色の意味」を使って「カウンセリング」する。

・「カウンセリング」の結果、最適な「カラーヒーリング」を提案する

そのためのノウハウを教える人です。

 

昨日も、「ティーチャーになる自信が…」という声が出ましたが、

センセーションカラーセラピストとしての自信なくして、センセーションカラーセラピーティーチャーの自信は得られない。

のは自明の理。

なので、まずは「センセーションセラピストとしての自信」を得るのが手っ取り早いですよ^^

 

 

皆さまお疲れの中、最後はセンセーションカラーセラピー講座を開講するにあたり、

・自分がなにを伝えていきたいか

・そのために、何が足りないのか?

を整理していただきました。

 

長々と頑張って頂きまして、本当におつかれさまでした~!

 

 

わざわざセンセーションカラーセラピー勉強会にご足労頂くような、熱心かつ慎重な皆さまには、

是非、センセーションで活躍して頂きたいな☆

と思ってます。

 

今も生徒さんが初開講中で、毎晩のように「不安と心配」のメールが送られて来ますが、開講後は皆さま必ず、

楽しかった!自分の勉強にもなった!また教えたい!

とおっしゃいます。

 

サポートはしますので、これを機に第1歩を踏み出してくださいませ^^

 

 

 

 

 

 

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆