もう10月も終わりですね^^;

 

10月の勉強会開催報告で、12月の勉強会は久しぶりにイヤーボトル・イヤーナンバーを出そうかな~と書いたものの、

「イヤーナンバーは3、4年前の勉強会でやった気がする。正確にはいつだっけ?」

と、記事を探してみたら…

 

>> 2009年だった(笑)←しかもカラーミラーでやってるw

 

月日の流れは恐ろし~い。

ってか、なぜ酒盛りしながら勉強会しているのだろうか(笑)

 

今年のボトル、来年のボトル

 

そんなこんなで、12月勉強会告知を書くため、久々に自分のイヤーボトルを出してみてびっくり。

>> カラーセラピスト勉強会2018「カラーシンボリズム」

 

 

オーラライトイヤーボトル・イヤーナンバー

2018年(左)はイエロー&バイオレットな年でした~

 

 

ここ数か月、このブログでもイエロー過多だの・バイオレット不足だの書いてましたが、

もやもや~と感じてることを、ドーンと「色で視覚化」してくれるカラーの凄さ。

 

2019年(右)はレッド&バイオレット。

・上層の色が下層チャクラ(暖色)

・下層の色がクラウンチャクラ(バイオレット)

よくも悪くもチャクラの天地逆転期が続くのか~。。。

 

なんか色々と、

あっ、そうだったのか…

と、納得いたしました。

 

 

 

 

オーラライトイヤーナンバー

背後のボトルは本質のテーマを示す一桁のボトル(数)

 

今年の本質的テーマはブルー&グリーン。来年はブルー。

 

そうそう、今年はスペースと整理整頓が隠れテーマだったんですよ…整理整頓は来年も続くのか…。

そして、先日のオーラカラーが今年のイヤーボトルそのまんまですね。

 

 

オーラの色 グリーン

相変わらずバイオレットは行方不明♪

 

オーラライトを作ったトニー・クーパー氏は、

「運命論(何かに決められた運命)ではなく、マインド(自分がどうしたいか)を重視」

と、オーラライトカラーセラピーを創り出しています。

 

わたし自身も、

「占い?運勢?今の自分が惹かれて手に取る色(想い)に勝るものはないじゃ~ん」

と考えています。

ので、自分が、自分の手で選んだセレクトボトルなしに、数秘ボトルだけ見ても意味ないわ~と思う派。

 

でも、たまにやると面白いですね(笑)

 

 

※イヤーボトルはオーラライト公式ではありません、

また、イヤーボトルは何通りか算出法があります。当校は今も昔もオーラソーマでよく使ってた算出法で導いてます。

(ってことはカバラ数秘だろうけど、オーラソーマも公式ではなかったような)

 

 

 

 

 

 

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆