本日、点描&彩色仏画WSが終了いたしました^^

初参加&常連の皆さま、どうもありがとうございました!

 

>>ホワイトターラ1DAYワークショップ

 

 

仏画教室東京

 

>>点描仏画ご参加の皆さんの作品はこちら

 

仏画下絵が増えすぎて~わたしの中で収集つかなくなってきました;

owndは参加者の皆さんの作品集として残して、その他告知などはどこかにまとめる予定です。

…と冬から考えているものの、どこかって何処!!

 

仏画教室

 

 

平日は皆さんの鋭い舌鋒毒トークと、

「wikipediaってwikipediaさんてゆ~人が、1人で全部書いているんじゃないんだ」

と、天然が半周回って毒気を含んだNさんのアレコレがすごかったです;

 

ちなみに、孔雀は美しい姿を持ちながら毒虫とか蛇を食べる悪食で有名。

そこから「毒(煩悩・厄災など)を食らう」孔雀明王が誕生しています。…と孔雀明王を描いてたNさんに言ったら、

「じゃあ毒吐いても孔雀明王が食べてくれるじゃーん↑↑ 全然余裕!!」

…超訳すぎて(笑)

 

弥勒菩薩仏画

第1~3チャクラカラーが目立つ弥勒菩薩は

点描マスターHIROKOさん☆

 

でもまぁ、女性も色々頑張ってる時代ですから、気軽に毒を吐き出せる場所として活用していただけると嬉しいですw

いや、主旨は仏画WSですけどね。

 

 

飛天

「龍と飛天」は点描マスター

ショーコ@la vetrinaさん☆

 

 

点描仏画龍頭観音

現在アヴァターラ受講してくださってるKさんは龍頭観音☆

平日はアニマル率高いですね

 

 

 

週末開催の本日は皆さん点描仏画。

相変わらずルミさんの「点」がすごかった…!わたしの点描は拡大禁止ですが、ルミさんの画は拡大して見てください!

 

ルミさんの「鳳凰&飛天」

(まだ作成途中ですが)

 

 

わたし「点が点になってて綺麗ぃぃぃぃぃ!」

ルミさん「…これ点描仏画WSですよね?」

 

冷静に突っ込んでいただきましたが、当校は「(なんとなく)点描仏画」or「点描(的な)仏画」と名称を変えてもいいかも。わたしが「点」を綺麗に描く、という選択肢はないですw

 

 

鳳凰

右がわたしの手本、左がルミさんの作品

wwwww

 

 

わたし自身が、「遠目で見た時に、なんかすごくて綺麗ならよくね?」という思考回路なので

雑な方、大歓迎です♡

でもルミさんの「点」はそういう次元を超えてるのです。生で見ると美しいだけじゃなく「点」のパワーがスゴイ。

 

 

 

初参加のTさまは、

グリーン&ピンクのホワイトターラ☆

 

点描仏画の主旨としては、

・彩色仏画より道具代が安い

・彩色仏画に比べ場所を取らないので、家でも気軽に描ける

・初心者でも「それっぽく」仕上がる。

結果、

・仏画に親しみながら、自分を知る。

その辺を目指してるので、雑な絵も丁寧な絵も自分自身。良い悪いはありません^^

 

 

 

Uさんは「金剛界曼荼羅・曼荼羅ver3」を描いてくださいました。ミニ仏6体です。

>>点描曼荼羅につきまして

曼荼羅ver3だけ、花弁のコンパス技など資料で配布しております。(vor1と2は、口頭で基本線をお伝えして「あと適当に♡」)

 

 

曼荼羅を描く

 

 

ver3は仏がミニサイズゆえ「装飾方法も入れた方がいいかなー」と思い立ち、ワタクシが苦手なコンパス&定規に本気を出しました。

 

ゴールド&ホワイトが綺麗なUさんの曼荼羅

 

 

こういうシンプルな配色は、「わたしの中にはない」質なので実は憧れていたりします。

途中で発狂しそうなので、チャレンジしませんけどww

 

 

 

ということで、今回も楽しく開催させていただきました。

ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございましたー!

 

 

 

 

 

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆*:;;:**:;;:*☆