本日、点描&彩色仏WSが終了いたしました!

ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございました^^

 

>>点描仏画・点描龍画ホワイトターラ

 

点描仏画

 

 

今日は、彩色グリーンターラ、点描グリーンターラ、龍頭観音、弁財天とバラエティに富んでいたのですが…

 

 

「そうそう、顔彩は混色しないんですよね~♪」

とへらへら笑いながら、ひたすら絵具を混ぜる続ける某Nさん。

 

彩色仏画

チベット仏画は細かいですからね…

 

 

ご自身でリクエストした弁財天に対し、

「え、この弁天難易度どのくらいですか?これ最高位ですよ!難易度高いですよ!」

と毒を吐き続けるSさん(笑)

 

 

仏画体験

うめき声とため息がw

 

 

「あら。仏画ってこんなにクラッシャー感漂うモノだったかしら…?」

と思うムードの中、相変わらず賑々しく終わりました(笑)

※ご本人の名誉の為に、上記お2人はイニシャルでw

 

 

>>そんな皆さまの点描仏画&リンク先はこちら★

 

 

仏画は楽しいのが1番♪

 

わたしは最初の師匠が、

「仏画は描いていて楽しいのが大事」

という方だったので、

「布の裏表?わかんなくなったら適当でいいよ。龍のウロコ?うん適当にざっくりと」

と思うタイプなのですが(とはいえ師匠は仏画家としても、密教美術研究家としても一流なので「楽しい」の重みに天地の差がw)、

先生、今日何回適当でって言いました!?

と突っ込まれると、返す言葉もございませんwww

 

 

そんなわたしでも、美しい点描はやっぱり「綺麗だな~」と思います。

基本、わたしは雑ですので(なんら恥じることなく言い切る)、

どう見てもわたしより点描が美しい参加者の方々

も多々おいでです。

 

 

特に、参加中はわたしの手本配色と同じような色で描く方が多いので「点描の差」が顕著に表れます^^;

 

龍頭観音

手前がわたし、奥がshimizuさん。

写真では伝わりませんが、奥の方が各段に精緻!

 

 

ちなみにshimizuさん、C2のホワイトターラはご友人の贈り物として2枚ほど描かれたそうですが、お上手な方はどんどん活用して(なんなら売りさばいて)いただければと思います^^

 

 

もうお1人、粉砂糖のような点々を描いていたkaoliliさんは、今日もオルゴナイトをご持参頂きました。

 

 

オルゴナイト

これがまた見たこともないような大きさ!

(写真に撮るの難しいですね…)

 

kaoliliさんはオルゴナイトの販売&教室も開催中です☆

>>LOVE オルゴナイト

 

そんなkaoliliさんのグリーンターラは…

 

オルゴナイト

グリーン&ピンク❤

ハートチャクラですね^^

 

ご本人は「色は先生の真似してる」と言っておいででしたが、同じ色でも、筆圧や点の大小・量で色味と印象が変わるんですよね。

わたしから見ると、kaoliliさんの仏画はkaoliliさんのオルゴナイトに似ています❤

 

 

 

そんな感じで今日もたくさんの毒を吐いて頂きましたが(アレ?仏画どこ行った?)、ご参加いただきました皆さまどうもありがとうございました!

 

 

今回で逗子のaquamarineさんでも龍頭観音点描仏画を開催して頂けるようになりました。

>>点描仏画開催サロンはこちら

お近くの方は是非どうぞ♪

 

 

 

 

 

 

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*