本日は、宮城で綺麗なブルーのハーブティーを扱っている、

相澤るりさん@「瑠優心」

が「点描仏画基礎&ホワイトターラ編」にお越しくださいました^^

 

ホワイトターラ点描仏画サイト

 

当初は趣味の延長で「こんなの描きたいモノ好きはせいぜい2,3人だろう」と適当に(←)始めた点描仏画。

意外にご興味頂けていてびっくりです。もう少し諸々整備…したいけど。。

 

 

点描仏画ワークショップ

写経はするけど仏画は初めてという相澤さん。

 

その分マニアックな方が多いので、点を打ちながらのお話も面白いです。

(本日のお題は、ホワイトセージの日本での栽培について!でございました^^)

 

そして本日の相澤さんも「龍萌え」な方でした。

点描仏画に惹かれる方は、なぜか龍と縁のある方が多い謎。

 

 

点描画書き方

絵心がなくても、

綺麗に描けるのが点描仏画の良い所!

 

「龍画ワークショップやりたい」

という声も多いので、点描龍画は(仏画履修生限定・条件付きで)皆さんが手軽にワークショップできるように考えたいと思ってます^^

 

龍なら仏画より簡単だから、下絵さえ使用許可出せば基礎講座も彩色下絵もなしで、いきなりトレース→適当に点描打たせてワークショップ出来るんじゃないかな~。

 

 

そんな本日の、相澤さんのホワイトターラは…

 

ホワイトターラ

履修生の皆さまの作品はこちら

 

トレース段階から、転写、そして完成へとホワイトターラのお顔がどんどんご本人に似た柔和な顔になる過程が面白かったです^^

やっぱり、「初期の仏画は自分の顔に似る」気がしますわ~。

 

 

 

わたしは先日と変わらぬ龍頭観音。

「龍だけじゃなく、菩薩も!」

との無茶振りに応えて描いてますが、龍と尊像を入れると紙が大きくなるので…

いつまで経っても点が終わらない。

 

 

龍頭観音

飽きたので、次回の仏画開催まで封印。

 

 

 

 

 

 

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*