昨日はリュッシャー8カラーズ体験会でございました^^

ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございました!


リュッシャーフルテスト/アテンダンス&ティーチャー講座

リュッシャーショートテスト/8カラーズテスト


リュッシャー8カラーズテスト


最初の自己紹介時。

「先日、はじめて銀魂を見て~」

「2日の銀魂劇場版を見て~」

と、皆さまのお気遣いに涙が出ました!←

正直、冒頭の銀魂とエヴァネタ(こっちはわたし着いて行けない派)で燃え尽きた感があったのですが、本題は8カラーズテストです。



代表開講時は揃ってノーマルデータしか出ず、「不安」と「代償」の関係性が出せなかったのですが、今回はメンツ的に期待(ヒドイ)しておりましたら、期待通り(笑)


フルテストに比べ、ショートテストである8カラーズテストは分析箇所が少ないもので、やっぱり償却が強いデータの方が分析し甲斐があります。



フルテストのコラムだと1番ブルーが問題になる方が多い当校履修生の皆さま。

なぜか8カラーズテストだと、3番レッドが気になる方急増。

色々お話を聴くうちに出たキーワードが、

裸族

「ホントにお勧めしますよ裸族!!」

とおっしゃる「-3」の方2名と、微妙な表情の「=3」の方1名。

「いやいやいや、意味わかんないから。遠慮するから!」

と断固拒否する「+&×3」のわたし達3名。


しいてリュッシャー風に言うなら、SHOW OFFの償却が裸族なんでしょうか^^;

もっと裸族データが集まったら、リュッシャーに提出してみようか。。。(日本本部で止められそうな予感



リュッシャー8カラーズテスト


また、皆さんのデータで出たら面白いな~と思っていたワークグループ 、完全な形では残念ながらお1人も出ませんでした。

前回も6名中わたし1人でしたし、やっぱり出にくい配置なのかも。ただ強引に分析した感じでは、皆さま思い当たることが多かったようです。


ホントはもしワークグループが出なかった場合、新年だしカラーズオブラブ的なお遊びで、

「じゃ、仕事を思い浮かべて~」

と、4枚からセレクト・その順番で分析しようかな?と考えていたのですが、ごめんなさいすっかり忘れてました。。。

3月の開講時、もしわたしが忘れていたら突っ込んでください<m(__)m>


まぁそれだけ楽しく開催できましたのも、ご参加いただきました皆さまのおかげでございます。

どうもありがとうございました^^!



ただ、皆さまの今までのノーマルデータをわたしが見てきているせいもあり、普段と異なるデータを出されている方や、久々の方のデータは、

あ~コラムどうなってるのかな~。

感情はわかったけど、フォーム(理性)はどうなってんだろう?

とはチラチラと思ってしまいました。フルテストはやはり最強(笑)



ところで、発信の順番がスイスと違う…フルテスト完成直後の1950年発信された8カラーズテストが、日本では昨年、最後に発信されたわけでして、この数年のリュッシャーの追加情報を追いかけていても、

・6カテゴリー

・カラーライン

に特化してるなぁと思ってはいたのですが、なんのことはない。8カラーズは最初に「完成」されていたんですものね~。


(やっぱり昨日ご参加いただいた皆さまも、「8カラーズ苦手」とおっしゃる方も多く…カラーラインやコラムに比べ、情報が少なかったのは確かです。そして今回の8カラーズテストでその理由がよくわかりました 笑)


日本の発信の順番ではなく、リュッシャーの作成年数を理解しておくと、リュッシャーカラーテストの形成過程が理解できて面白い。

そして2015年の今、1950年のショートテストをお伝えしていると尚更、

ああ、70年弱かけてデータを集積し、構築され続けてきたのがリュッシャーカラーテストなんだな…。

と痛感。昨日も、

「リュッシャー…」

と宙に呼びかけ、

「リュッシャー、まだ死んでないから!!」

と突っ込まれている方がおいででしたが(笑)、人生の大半をこのテストに費やしているってスゴイですよね。プロフェッサーだけどマイスターだわ。






*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*