昨日、「セレクトボトルの全体傾向を見抜く」フォローアップが終了いたしました^^

ご参加いただきました勇者の皆さま、どうもありがとうございました!

2回目終了はこちら


[COLOR & LIFE] WHITE-TARA

結局、「色彩言語」すら用いない、

選ばれたボトル全体の「色傾向と位置」を見抜くことで、リーディングのポイントを掴む。

コレだけで、5時間開講していたわけでして…やだもう皆さんMANIAC^^;

でも、熱心な方が多くてとっても嬉しいです☆


[COLOR & LIFE] WHITE-TARA


で、例えばこのボトル。↓

[COLOR & LIFE] WHITE-TARA


わたしは、この場合、

・「今」のドミナント(YELLOW)と、「未来」の上下の暖色(RED・ORANGE)のリンクが気になります。

→「今」のドミナント(意識的・対外的/同調している・欲している)YELLOWは、未来に上下で強く望む暖色/向・能動のエネルギーに繋がりますので、このYELLOWがNEGATIVEではマズイわけです。(資料のパターン25)


でも、

・「過去」のドミナント(PURPLE)と、「今」のサブ(VIOLET)にある「重い色/精神性」にリンクを感じる方もいると思います。(資料のパターン12)

・「過去」のサブ(S・GREEN)と、「今」のドミナント(YELLOW)にある「軽さ」にリンクを感じる方もいるかも。(資料のパターン14)


「選ばれた色・置かれた位置」には「全て意味がある」ので、「正解」はないのですが、


・自分のセンスや直感でポイントを見抜く

・そこを繋げることで、「過去」~「未来」の時間軸を繋げたセッションを行う。


この2点が、ポイントを押さえた・散漫じゃないセッションを行う基礎力に繋がるわけです。

[COLOR & LIFE] WHITE-TARA


今回は、ご希望がありまして30パターンの「位置と色のリンク」を資料化しましたが、一応、これって2層ボトルの場合は、「場数を踏むうちに・知らぬ間に」培われるスキルだったりします。


[COLOR & LIFE] WHITE-TARA


オーラライトは最初から、「過去」と「未来」のリンクを見ますし、ボトルからしても2層って一目瞭然で、

「繋がり」

が見えやすいんですね。

↑のセレクトは、セカンドの上層・サードの下層・フォースの上層が目につきますよね。

(もちろん、ファーストの上層・サードの上層でもいいですし。そして、色が重複する分、そこを「読み込む」スキルを鍛える必要が出て来ますが)


わたしはこの「繋がり」に関して、割と衝撃的な思い出があるので(長くなるので、また次回^^;)、センセーションでも是非、

「全体セレクトから見える色のリンクと意味」

を使って頂きたいな~モッタイナイな~と思っておりましたので、リクエスト頂きまして、本当にありがとうございました!



[COLOR & LIFE] WHITE-TARA


↑一生懸命勉強中…と思ったら、皆さんお菓子食べてるだけと言う(爆)


今回は、センセーションカラーセラピストさんに特化しましたが、他校で履修され、当校にフォローアップにお越しになったセラピストさんに、

「意外に、奥深いんですね」

と言われることが多いのが、センセーションカラーセラピーです(笑)


センセーションは基本カリキュラムがしっかりしているので、実際の所、

どこまででも深く読める

システムだったりします。

読むか、読まないかは、セラピストの探求心次第。


そう思えば、当校は探求心旺盛な皆さまとご縁を持てて、冥利に尽きます♪


あとは、資料は1つのガイダンスとして、

ご自身の個性や経験値、センス

をご自由に積み重ねて、活用して頂ければと思います^^








*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

 

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*