第1回  おひさしぶり | 白石院長のブログ

第1回  おひさしぶり

昨日4時過ぎ玄関をあける音、振り向くと久しぶりのAさんの顔。

「おひさしぶりですね」
「本当に久しぶり」

きれいなパステルカラーの色のTシャツを着たAさんの元気そうな顔がそこにありました。

カルテを調べると2年振り。

「長い間体調が悪くてね」
調理人として長い間お仕事続けておられたのですが、2年前店を閉じたとの事。

「ずっと来たいと思っていたんだけど、なかなか来れなくて。先生や、みなさんとも会いたくって」

診療後「今度は、自分の健康のため続けて来ようと思ってるんだ」

緊張も解けて笑顔で受付に来られました。

「一緒に、ゆっくりと頑張って行きましょうね」

何だか暖かい気持ちになりました。