ホワイトマムの急性リンパ性白血病日記

2005年の春に急性リンパ性白血病を発病し、化学療法のみで10年。
「これで病気ともお別れね」と思った矢先のホワイトマムに起こった出来事は!?


テーマ:

今日のがんサロンは、リンパ浮腫治療の体験談の後、同じ悩みの話題で話しがはずんだ。


がんの治療は無事に終り、もとの生活にもどれると喜んでいたのに、リンパ浮腫が悪化して、できていたことが次々にできなくなった。


毎日のマッサージが大変で、これがずっと続くと思うと気が重くなる。


治療が保険適用ではないので、治療費などが高額。


自己管理が大事なのはわかっているが、正しいケアについて教えてくれるところが身近にないので、続けることが大変になる。


がんの治療後のケアにもっと目を向けていかないと・・・


リンパ浮腫は男性にもあるというが、男性の悩みはどうなのだろう?




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「闘病記」って、病気との闘いの記録と読める。


私のことだから、「病気と闘うぞ!」と闘士を燃やす、かと思いきや、そうはならなかった。


闘うことは人任せにして、穏やかで静かな気持ちでいられるようにということばかり考えていた。


今でもときどき思い出す。

夏の日の真っ白い病室、真っ白なベッドの上で、ココロがシーンと静まりかえり、穏やかに、それでいて、頭の中はとてもクリアになっていった時のこと。


眼を閉じて、真っ白な部屋の中に一人でいることを想像しながら深く呼吸をしていると、今でも、同じような気持ちになれる。


これは、私流のイメージ法。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のがんサロンでは、

約20人が、3グループに分かれて、思いや体験を語り合った。

イベントの予定がなかったので、時間は十分。

それでも、名残惜しそうな様子の方が何人も残って話をしていた。


治療法の選択肢が少なくなり、大きな不安の中にいる人に笑顔がこぼれた。

そう、その笑顔があなた自身を勇気づける。

誰も、その苦しみを解決することはできないけれど、あなた自身が強く変わっていくことはできる。


ほかの人の気持ちを聴いて、いっぱい想いを抱えた人の眼から大粒の涙がこぼれた。

そう、その涙があなたの心をやわらかくする。

誰も、重い荷物を一緒に抱えることはできないけれど、あなた自身で荷物をおろすことはできる。


ここにきて、涙して、笑って、語り合って、あなたがあなたを変えていけばいい。本来のあなたらしい、力強いあなたにもどっていけばいい。


私はいつもここで、あなたのそばで、あなたの言葉に耳を傾けている。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

gooランキングによる「一人っ子が持っている特徴」の上位3位は・・・


①甘やかされるのに慣れている

②身勝手

③わがまま


同じく「血液型AB型のイメージ」上位3位は・・・


①二重人格

②個性的

③気分屋


ほほ~ぅ


わたくし一人っ子のAB型でございます(`´)

みなさま、お気をつけあそばせ!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。