ホワイトマムの急性リンパ性白血病日記

2005年の春に急性リンパ性白血病を発病し、化学療法のみで10年。
「これで病気ともお別れね」と思った矢先のホワイトマムに起こった出来事は!?


テーマ:

ホワイトマムの急性リンパ性白血病日記


がんサロンの会議で静岡に行った帰り、時間の余裕があったので、ちょっと都内を散策した。



ちょうど「スーパーよさこい2012」が開催されていて、パワーあふれるパフォーマンスに感動!


もっと見ていたかったが、なにしろ炎天下にて、4チーム見たところで断念したが、私よりだいぶ年上と見える方々も大勢出場されていて驚いた。


忙しさを理由に、運動から離れた生活をしていることを反省!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事で、血液疾患の方やそのご家族から相談を受けることがある。


私のことを知って相談してくる方もいれば、偶然のときもある。


偶然の時は、自分もそうだとは言わないことが多い。




その方が、相手の方の時間を大切にできる。


「私もそうなんです」と言った瞬間にピアになり、私は私の時間を求めてしまう。


相談の時間は「私の時間」ではなく、「相手の時間」


ピアじゃない方がいいときもある。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3カ月ぶりの診察


採血で血が止まりにくいとイヤな気分になる。

ムムッ血小板が下がったか!?ってね。


今日は白血球と血小板にLがついたけれど、異常というほどではなくOK。


それよりもメタボチェックに☑が入ったので、次回までに下げていかなくちゃ。

「忙しすぎてストレスがたまって、食べちゃうんでは?」との主治医の指摘に、確かにそうかも・・・とうなずいた。


「絶対に無理しちゃダメ!」と言われ、

「そうですね、せっかくここまできたんだから・・・」とつぶやきながら、特にこの1年間は無理に無理を重ねる日々だったと振り返った。


でもね先生、私、今を悔いなく生きてる。

今この瞬間を精一杯生きてきた。

これからも、そうやって生きていくつもり。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

意外な人から「ブログに書いてましたね」と言われると、ドキッとする。


ブログには、日ごろは言わないような本音をポロリともらしている。


また、この前は、「プロフィールはネットで検索しました。」と言われ、ドキドキッ!


人はネットを信用する。


ネットの便利さと怖さを忘れてはいけないと改めて思った。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある地域の緩和ケア研修会で「がんサロン」について話をした。


私の次に話したのは、リハビリの専門家で「がん患者のリハビリテーション」だった。

全く違う切り口での話の内容だが、目的は同じ。

がん患者・家族が自分らしく生きるため。


大きく違う点は、

病院はリハビリテーション料という診療報酬のしばりの中でシステムとして患者にそれを提供するが、私たち患者世話人は、自分たちが必要と思うことを自らの時間や労力(場合によってはお金)を使って行う点にある。


だから、私たちはもっと自由でいい。

自由から生まれるものは、私たちが本当に求めていることに近づくもの。


私たちには、病院や行政ではないからこそできることがたくさんある。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。