ホワイトマムの急性リンパ性白血病日記

2005年の春に急性リンパ性白血病を発病し、化学療法のみで10年。
「これで病気ともお別れね」と思った矢先のホワイトマムに起こった出来事は!?


テーマ:

3カ月ぶりの診察日だった。

先月行けなかったからなのだが、これを機にこれからも3カ月おきに通院することにした。


白血球と血小板は標準範囲より少し低いが、これは、治療後に低い状態で安定したので、私にとっては正常。


脂質や膵炎チェックのためのデータも素晴らしくイイ数値で、これを褒められると、日ごろ何も努力していないのに、「エヘン!」としたくなる。


あとは、少しだけ四方山話しをして席を立った。


治療後もこうして普通の暮らしを平凡に、でも幸せ感じながら、そして、今を一生懸命に生きている患者がいること、

そんな日々が贈れることを感謝しながら生きている患者がいることを、思い出してほしい・・・


主治医の優しい笑顔に癒されながら、いつもそんなことを考えている。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

健康食品もいろいろ体験した。


発病直後に友人がお見舞いに持って来てくれたのが○○プ○―ンの関連商品だった。

これは、以前スポーツをしていた息子の栄養補給に購入したことがあり、品質には疑問がなく、退院後にまとめ買いをしたのだが、どうも会員やらなにやらのシステムが性にあわず、元気になるとともに食することが少なくなり、捨てればいいのに、今も賞味期限切れの品が棚に眠っている。


親戚のオジサマがなんとかの水を持ってきてくれたが、いつの間にか緑色になってしまい、その後どうしたか忘れてしまった。


友人が○ロ○ラがいいと、あんまり親身になって勧めてくれるので、1ビンだけ購入し、それも1回だけ飲んで賞味期限が切れて捨てた。


遠くの友人からは、すごくいいからとサプリメントの試供品が送ってきたが、ネットで調べると。かなりのお値段だったので、丁重にお断りした。

今も仲良しには変わりない。


他にもなんとかジュースだの、なんとか茶だのがやってきては次々と忘れられていったっけ。


こんな感じで、なんとか療法もあるけど、その中ではひとつだけ気に入ったものがあり、それは今でもときどき体調が悪いときに役に立てている。


なので、何でもかんでもよくない、とは、私は思っていない。


自分に合っていると実感でき、経済的・精神的に負担を感じず継続できるのであれば、それは自分のために利用すればいいと思う。


ただ、自分には合っていても他の人に合うとは限らないということが、よ~くわかっているだけに、誰にも紹介しないだけだ。







AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

いろんな患者会がある。


特定の「症状」に特化した患者会で、その対処法を普及するために患者会を立ち上げたいという話しを聞いた。

もちろん、患者交流もするのだけれど、メインは対処法の講習会。


入会金・年会費・講習費で、結構な金額だった。


お金に困っていない余裕のある人のための高級がんサロンですな。


こういうところにはお手伝いする気がおこらない。


金額をググッと下げてから出直してね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このところ、ビックリするくらいの過密スケジュールで、さすがに疲れがたまっていたので、久しぶりにちょっとだけお昼寝をした♪


こんなに忙しくしていて、さらにストレスいっぱいの毎日なのに、私のカラダは本当によく頑張ってくれる。

もっと大事にしないとなぁ・・・


今夜はゆっくりお風呂に入り、早く寝て、見れないかもしれないけど、明日の朝の皆既日食に備えようっと♪

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

遠方よりの友人と明日の夜、食事の約束をした。

こんなつながりが人生の喜びのひとつになる。


「生きてるっていいなぁ」、とふとした瞬間に感じる。

そんな瞬間の積み重ねが人生をつくっていくと、病気になって知った。


きょうも、そんな瞬間に出会えるんだろうなぁ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。