ホワイトマムの急性リンパ性白血病日記

2005年の春に急性リンパ性白血病を発病し、化学療法のみで10年。
「これで病気ともお別れね」と思った矢先のホワイトマムに起こった出来事は!?


テーマ:

夏雲がゆっくりと流れていく。


昨夜、運転中に、NKH FMからギター曲のカプリスNO.24(パガニーニ/編曲 福田進一)が流れた。


一瞬にして、高台からの光景に・・・

眩しすぎる夏の日差しと眼前に広がる太平洋、遠くをいく大型船、耳いっぱいの蝉の声。


心は、しんと静まり返っているのに、底に沈んでいる悲しみが、少し痛みを感じさせる。

私を6年前に連れ戻すのは、この曲だけになった。


カプリスNO.24を聴きながら読んだ本の中に描かれていた光景が、まるでその時そこにいたかのように甦る。


帰りにつけたラジオから流れてきたのは、偶然にもピアノ曲のカプリスNO.24だったが、心がしんとはならなかった。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「自分が一番幸せになっていい」


初めてこの言葉出会ったとき、

「自分の幸せよりも家族の幸せを求めたい」とか

「自分だけじゃなくて、ひとも幸せじゃなければ、幸せって思えない」とか

ほかのいろんな言葉が頭の中をグルグルまわった。

私の中のいろんな傷がまわったんだろう。


「あなたが一番幸せになっていいんだよ」


そう伝えられるのは、

「私が一番幸せになっていい」って知ってるから。


今日はそんなことを考えた。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月26日(火)13:00~15:00

熊本市民病院「湖東がんサロン」開催します。

栄養に関するミニレクチャー後、おしゃべり会。


2009年暮れのある夜、玉名がんサロン(当時もちの木がんサロン)代表と二人、熊本市内の珈琲店で「熊本市内にがんサロンを立ち上げる」作戦会議をしたことを思い出す。


年が明けて、今度は寒々しい夕暮れ時の県庁ロビーで、やはり二人だけの意見交換会をした。


まったく意見・希望が合わず、お互いに「前途多難」を感じながらも、目的は同じということだけで、共に歩む決意を固めた。


あれから1年半、当時県内に1か所しかなかったがんサロンが、いまでは、14か所にまで増え、さらに開設予定のサロンが控えている状況だ。


別の分野での話だが・・・意見が合わない相手を敵視し、阻害しようとする人たちがいるようだが、なんてもったいない!

意見が合わない人と一緒だからこそ、より先進的で、内容の充実した活動が展開できるのに。


私たちは、相変わらず意見が合わないが、今や同士というか戦友のような存在だ、と勝手に思ってラブコールを送っている。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

iPS細胞のバンク化と最新の研究に関する講演会をした。


血液疾患患者への造血幹細胞移植におけるiPS細胞の利用は、あとどのくらいで実用化されるのでしょうか・・・と質問してみた。


かなりの期待を込めての質問だったのだが、実用化はまだまだ何十年も先のことらしい。


日本で、もっとも早く治療に実用化されそうなのは、網膜色素変性症か脊椎損傷のようだ。

これら疾患の方は、朗報です!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。