【カラオケ】シンガポールで日本語のカラオケと言えば | 3度目のシンガポール

3度目のシンガポール

5年半の長期一時帰国(と私は呼んでいるw)を経て、
30歳で幼少期から通算16年過ごしたシンガポールに戻ってきました。17年目に突入!!
飽き症、興味散漫、故に話題に全く統一感がないブログになっていますが、
ご了承の上、お付き合いくださいませ☆


テーマ:
実は、カラオケが大好きです(`・ω・´)キリッ

シンガポールってカラオケ高いですね、日本と比べると。それは昔から。日本へ一時期国する度にこれでもかってくらいカラオケに行きました。安くて感動!!平日のフリータイムは1,000円しないで8時間入れるという…ピーク時は週一で行ってたよwww ガチカラオケ派です。万全にコンディションを整えて、シラフで本気で歌いにいくアレですwww


本題のシンガポールのカラオケ事情。私は邦楽しか歌わないので、日本の通信カラオケが入っているかどうかが大きなポイントとなります!普通のローカルのカラオケに入ってしまうと、大抵KTVで、洋楽、中国語の曲がメイン。日本語の曲はと言えば、とっても懐メロなヒット曲しか入っていません。
そんな私が足しげく通うのは、Cash Studio!ここにはDAMがあります☆金曜夜~週末にかけては予約必至。店員さんから聞いてくれることもあるけど、予約の際には、「Japanese Room」を必ず指定しましょう!DAMは全部屋に入っているわけではないのです(>_<)DAMを利用の場合は、+S$25がチャージされます。

Cuppage Plaza Branch


◆概要
 Cash Studioはシンガポール島内で5店舗を展開する、Family向けのカラオケボックス。日本の通信カラオケ・DAMを置いている店舗は、把握している限りでは、Cuppage PlazaとMing Arcadeの2店舗のみ。Cash Studio自体はMing Arcadeの方が規模が大きいのだけど、いわゆる「Japanese Room」の数はどちらが多いかわからない…日本人の間での知名度的には、Cuppage近辺で飲んでからの流れで行くことが多いためか、Ming ArcadeよりCuppage Plazaの方が上な気がします(主観)。Ming Arcadeは駅からもちょっとあるし、若干立地が悪い。Cash Studioは私が小学生だったころからある老舗w

 DAMとは、第一興商から出ている業務用通信カラオケのシリーズの名称です。日本でシェアNo.1。次いで、JoySound、そしてUGA。進化を続けるDAMの最新機種はLIVE DAM STADIUM(2015年4月発売)。私はまだ未体験でゴザル(`ε´) Cuppage PlazaのDAMはPremier DAMのXG1000(2007年4月発売…古っ)です。全部屋同じ機種かは不明(だけど多分そうじゃないの)。


Premier DAM XG1000。マギーがブレた…(ホラー)

 ☆Tips1:デンモク(曲検索用リモコン)の更新が遅いです。新曲が見つからないことがよくあります。そういうときは、すかさずスマホでclubDAM からリクエストNo.(曲番号)を検索して、本体かデンモクの右下の「リモコン」でリクエストNo.を直入力してみてください。clubDAMに載っていれば大抵入るよ☆今回、2015年10月リリースの曲がデンモクになかったけど、これでいけた。でもアルバム曲が一曲入らなかったな。←これは機種の問題でLIVE DAMしか対応していなかった。


かなり年季の入ったデンモクさん…同じく2007年4月モデル

 ☆Tips2:マイクはコードレスを2本提供してくれるんだけど、これがまた感度が悪くて。今回は部屋に付属のコード付を本体に挿して使用。絶対こっちの方が良い。

◆料金
店舗によって違いがあるかどうかは不明。今回はCuppage PlazaとMing Arcadeの料金表をご参考まで。
  Mon-Thurs Fri & Sat
Sun
12pm - 6pm S$30/S$5 S$38/S$7 S$38/S$7
6pm - Close
S$38/S$10 S$58/S$13 S$38/S$10
上記料金に加えて、++(と書いてはいるけれど…下記参照)。DAM利用で+S$25。日本のようにお一人様料金ではなく、お部屋で料金が設定されていて、3時間パッケージ。最初の3人までは左の価格、3人以上になると、Additionalで一人増える毎に右の価格を取られる感じ。ドリンクが一杯ついてくるのだけど、これは1人で行っても2人で行っても、3人分もらえます。日~木に限り、特に予約が入っていなければ、3時間を超過してもそのままのお値段で延長させてくれる、フリータイム的なシステムがあるみたいだけど、今回はさせてくれなかった…orz
======================
1 Wkday Night
2 KOD Charge
3 Pkg-Free Cold Drink
1 DAM G-1K Surcharge
Subtotal
Tax1 10.00%
Total
38.00
4.00
0.00
25.00
67.00
6.30
73.30
======================
今回は、平日19時から3時間パッケージで二人で歌って、S$73.3でした。高いー(`ε´)もちろんノーアルコールでw KOD(Karaoke on Demand=通信カラオケ)チャージが一人S$2…これ、必要?そして++の意味がわからない。サービスチャージ(10%)とGST(7%)と思っていたけど、10%が取られているだけですね┐( ̄ヘ ̄)┌しかもなんか、完全な10%じゃないし…謎すぎる…SubtotalのS$67が税込みで、税抜きに対してのサービスチャージ10%ってことだったらつじつまが合うぞ。まぁいいや、料金のイメージはざっくりこんな感じですwww

◆サービス
3時間パッケージではフリードリンクが3人分ついてきます。軽食やアルコールのメニューもある。なんと飲食の持ち込みはチャージなしで自由です!今回は夕飯持ち込んだ。







マラカスとかタンバリンとかの貸出もあるよ!多分無料。



一度、職場のおじさま方に連れていってもらったパブで、JoySoundをお見かけしたことがあります。私はDAM派なので、Cash Studioで問題なしです。

ライブ直後(もう3日経ったけど…)のカラオケは非常に盛り上がる!!きょうは喉の調子も良くて、3時間じゃ歌い足りなかったなぁ。やっぱり日本と比べてしまうとお高いので、頻繁には行けないのが残念だけど…私にとってシンガポールで唯一の娯楽なのでした☆ちなみに今回は去年戻って来てから3回目。本当はもっと行きたい…でもカラオケ友だちが少ないのも事実。次はいつになるかな♪


---
Cash Studio Family Karaoke Box
Website | Facebook
◆Cuppage Plaza Branch
5 Koek Road, #B2-09 Cuppage Plaza, Singapore 228796
Tel: 6533 0090
◆Ming Arcade Branch
21 Cuscaden Road, #B3-00 Ming Arcade, Singapore 249720
Tel: 6735 6087
Opening Hours: 12pm - 6am(全店共通?)

ゆきちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス