おまけ私のザックの中身 ~山女子・テント泊編5 北八ヶ岳・天狗岳 | ハーピン・ジョーの山フォト日記

ハーピン・ジョーの山フォト日記

HARPIN’JOEの山登り写真です。
photo by tiny

おまけ私のザックの中身 ~山女子・テント泊編5

 

 

ヨメです。登山をするようになってもう10年の月日が流れました。

もう山ガールとは言えない歳になりましたが、がんばってテント泊しています。

今回はハ氏が高山病と腰痛のため二人では狭すぎて寝られないため

一人ずつをテントを張りました。ヨメ、初めてのソロテントでございます!

 

私のザックの中身のアクセス数が相変わらずすごいことになっておりまして

ありがたい限りでございます。

 

いままでのザックの中身シリーズ

 

おまけ 私のザックの中身 ~山女子・テント泊編

金剛山(1125m)10月13日ちはや園地キャンプ場1泊2日

 

おまけ 私のザックの中身 ~山女子・テント泊編2

2015年8月12日~16日北アルプス新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳

 

おまけ 私のザックの中身 ~山女子・テント泊編3 

2017年8月 北アルプス表銀座縦走

 

おまけ 私のザックの中身 ~山女子・テント泊編4

2019年5月2~4日 ダイヤモンドトレイル縦走

 

 

今回は 2019年8月13・14日 北八ヶ岳 白駒池~中山~黒百合ヒュッテ~東天狗岳 へ行った時の装備です。

 

※今回はテント一式持ってます!

使用しているテントはコレ。初めて買った2~3人用テント、トレックライズ2です。

↓↓↓↓↓

2011年7月8日 念願のテント購入

 

 

【今回の重量】18.5Kg(水1.5L、一眼レフカメラ含む)

(2泊3日テント泊縦走予定。天候悪化のため1泊2日になりました)

 

 

【テント・寝具他】

 

 

1.テントとポール・・・トレックライズ2(アライテント)。1680g。ヨメ、初めて自分でテントを担いで登ります。

2.寝袋・・・モンベル。ULダウンハガー#3。付属の袋は入れづらいので、OR(アウトドアリサーチ)の圧縮袋を使用。ざっくり入れて、ひもを引っ張るだけで軽い力でも圧縮できる優れもの。

3.テント用グランドシートとペグ

4.マット・・・ニーモ。軽量で快適。軽量化のため120cmの短めを購入。足は出ますが私は身長148cmなので問題なく使えます。

5.エマージェンシーキット・・・痛み止め、風邪薬、ぜんそくの発作止め、ばんそうこう、常備薬、強粘着テープ、靴ひも、防水マッチ、固形燃料、膝用テーピング、ガーゼ、エマージェンシーシート、ライター

6.テントの中敷き

 

 

【サブザック・カメラ他)

 

1.サブザック・・・グレゴリーTURF25。グレゴリーのデイパックをサブザックとして使用。

テントをベースキャンプにして行動するのに便利。

2.カメラ・・・一眼レフカメラ(オリンパスE510)、望遠広角レンズ、予備バッテリー、レンズを拭く布、レンズクリーナー、UVリップ、あめ、髪ゴム、簡易エマージェンシーキット(バンソウコウ、痛み止め、消毒液)、ティッシュ、カメラバック(ノースフェイス)

3.雨具・・・ノースフェイス。ゴアテックスプロシェル。

4.イス・・・ドッペルギャンガー。小さくて軽量。

5.トレッキングポール・・・折りたたみトレッキングポール(SHINANO)。軽くて折りたためて便利です。最近は1本しか使いませんが、いちおう2本持っていきます。

6.TERMOS(500ml)・・・テン場で湯を沸かしたらすぐこれに入れておけばガスの節約になります。夕食の時に沸かしてこれに入れておき、翌朝使います。

7.ナルゲン(1L)

8.充電器・iPhoneの充電コード・・・濡れないようロールアップ式スタッフバッグに入れてあります。ガラケーを買い換えたため電池が使えなくなりました。早く新しいのを買わないと。

化粧品・・・いつも使っているものを小さいジップロックに入れて。コンパクトは鏡が付いているので必携。毛抜きも入ってます。

クマよけの鈴(チャムス)・・・音が少し鳴るのでフリース生地の小袋に入れて。

おやつ・・・チョコチップクッキー(大好物のセブンイレブンのもの)、かっぱえびせん、プチマドレーヌ、そのまんまゆず(ゆずの皮の砂糖漬け)、アミノバイタルの予備、スポーツようかん(井村屋)、ミックスナッツ(塩分のあるもの)

ロープ(4mm×6m)・・・木にくくりつけて物干しにしたり何かと使えます。

ヘッドランプ・・・ペツル。山行用。テント用には別にもう一つ簡易タイプの物を持っています。

※今回プラティパスの予備を忘れました

 

 

【食料】

 

1.アルファ米保温バッグ(マウンテンダックス)・・・アルファ米だけでなくレトルトを温めたあとこれに入れてお腹に挟んでおくと冷めにくいし暖かいし一石二鳥なのです。

2.ウエットティッシュ・・・あちこちに忍ばせています

3.ガス缶の脚と風防・・・風防は牛乳パックにアルミ箔を貼って手作りしました。軽いです。

4.コーヒーとお茶・・・インスタントコーヒーと粉末緑茶は最もよく飲むのでナルゲンボトルに入れて。量を調節できるしゴミも出ません。ナルゲンボトルなら中身もこぼれないので安心。今回は粉末麦茶も(レギュラー化決定!)

5.マグカップ・・・DINEXのマグカップ。中身が冷めにくく、丈夫。スープ、コーヒー、湯で戻す丼の具等なんでもこれを使います。

6.粉末飲み物各種・・・紅茶、ココア(ヴァンホーテン。リッチ!)、じゃがいものポタージュ

7.スポークと箸・・・スポークは言わずもがなのスプーンとフォークが両方使えるもの。ケースも売っています。箸はホームセンターで購入した組立て式。やはり麺は箸で食べたい。

8.シリコンボール・・・シリコンでできた折りたたみ式お椀。ジャバラ状になっています。フタ付き。カップヌードルリフィルを作る際にはジップロックを入れて汚れないようにします。レトルトシチューを食べる時にも。なにかと便利です。

9.ガス(イワタニプリムス)・・・ガス缶カバーもつけてます

10.ケトル(やかん)・・・トランギア。900ml。とにかく気に入っています。湯が沸くのも早い。

注ぎ口もちゃんとついています。ハンドルが固定されるようになっています。

持ち手もシリコン付きで熱くないように工夫されています。レトルトも中に入れて温められます。

5月に1.4Lのケトルを持っていったんですが、沸くのに時間がかかることが判明。ガスがもったいないので小さい方に戻しました。

11.バーナー(イワタニプリムス)・・・プリムススパイダー。普通のガスカートリッジでガソリンバーナーのような形状。火の出るところがカートリッジの上ではなく別置きなので安全。火力もすごい。

12.パスタ・・・オーマイ早ゆで2分カールマカロニ。ソースはS&B生風味たらこ混ぜるだけ。やかんでマカロニを茹で、湯はコップへ注いで味噌汁を作り、マカロニはジップロックへ移してソースをかけます。何もかも汚れないので気に入っています。5月に試してみてとても便利で美味しかったのでレギュラー化決定。

マヨネーズ・・・キューピー小袋入り

フリーズドライ味噌汁・・・アマノフーズ。なすの味噌汁がお気に入りです。

予備のアルファ米・・・アマノフーズ。五目ごはん。水を入れても出来上がるので非常用として。

カレーカップヌードル・・・お湯を入れるだけで食べられるので。お弁当にもいいし、夜豪雨になって外で調理できないときなど、そのまま食べられるので便利。とうとうリフィルもやめ(!)、カップで持ってってます(^^ゞ

※そのまま食べられるもの・・・バターロール(4ケ入)、神戸屋のパン3つ(諏訪湖SAで購入)、生八つ橋、ドーナツ1個、安永餅1個、マネケンのワッフル、魚肉ソーセージ1本。これらをモンベルのゴミ用スタッフサックに入れてザックの脇に装着。

これがなければねえ・・・もう少し軽くなるのにねえ・・・でも、でも!(食べたい)

 

 

【洗面・着替え等】

 

1.歯ブラシ・・・最近は歯ブラシをそのまま持ってあがります。ちょっとした水でも磨けます。歯磨き粉はダメ。

化粧水と乳液・・・普段使っているものを小瓶に分けて。ショップで試供品をもらったのを使ってます。

日焼け止め・・・サラサラタイプを使ってます

メイク落とし(ビオレ)・・・シート状のものを使ってます

髪ゴム・・・予備で持っていきます

洗濯バサミ・・・テントの中でタオルを干したり、小屋で登山靴の目印にしたり、何かと重宝。

ブラシ・・・ホテルでもらった簡易のものをずっと使ってます。折り畳めて便利。洗えるし。

洗面用具入れ(モンベル・トラベルキットパックM)・・・軽量でポケットもたくさんあって重宝しています。

2.ソフトシェル・・・マムート(夏用)。これは便利。風を避けるだけで暖かくなるし、多少撥水するので少しの雨やガスの時も着ておけます。山行中もテン場でも重宝。

3.帽子・・・カリマー。つばとの隙間にメッシュが入っていて通気性がよく快適。

4.薄手のダウンジャケット(モンベル)・・・これも防寒対策。寝るときもこれを着て寝袋に入るとより暖かいです。

5.エコバッグ・・・チャムス。雑誌のオマケで付いてきた。テン場で荷物を持って移動するとき便利。テント内で荷物をまとめておくのにも便利。

6.モンベルのゴミ用スタッフバッグ・・・ロールアップ式でニオイが出ません。初日はここにパンを入れてザックのサイドに取り付けて持って上がります。動物除けのためと型崩れ防止のため。中に大きいジップロックを入れておけば、さらにニオイが出なくて○。

7.タオル・ネックウォーマー・メリノウールの手袋(モンベル)・・・ネックウォーマーは防寒、寝るときに寝袋に顔の汚れが付かないように、マスクの代わり等大変重宝します。メリノウールの手袋は年中使ってます。モンベルのは安くて暖かいです。

8.ショルダーバッグ(ミレー)・・・テン場で重宝しています。山行前後の車移動の時から使います。財布・携帯・iPhone・簡易ヘッデン・ウエットティッシュ・ティッシュ・パンティライナー

 

 

【ザック】

 

ザック・・・グレゴリー。ディバ70。背負いやすく、従来のタイプより軽くなっています。

サイドのドリンクホルダーが改良されてペットボトルを取り出しやすくなりました。

ウエストハーネスには大きめのポケットが付いているのでおやつなど入れておけます。

すべてのベルトが細く、短めになりました。使いやすいです。

サイドポケット・・・トレッキングポール、小さいパイプ椅子(ドッペルギャンガー)、テントポール

オモテ面のポケット・・・ジッパーが縦開きになっていて、入っているものが見やすいです。

内側にもポケットが付いています。本当はここに付属のザックカバーが入っていたのですが、

使い勝手が悪かったので買い換えました。

ここに、ゴザ・ビニール袋、ウエットティッシュ・トイレセットを入れています。

今回はここにエマージェンシーキットを入れてみました

 

 

【その他】

 

スタッフバッグ40L・・・ザックの中に入れて使えるだけでなくテント内で物を入れておくのも便利。出かけているときに寝袋を入れておいたり、テント外で荷物をパッキングするときに荷物を入れておくのにも便利。

ウエットティッシュ(アルコール付とアルコール無し)、ジップロック、ホッカイロ、ござ(100均で購入。テントを張るときやちょっと休憩するときなど便利)

腕時計(プロトレック)、非常用笛、十徳ナイフ(ビクトリノックス)、小銭入れ

ビニール袋120L(ザックまるごと入るゴミ袋。これにザックを入れてドマドームの土間に置いておきます)

コンビニの袋各種。大きいものは靴を入れておいたり。何かと必要。

トイレキット(ウエットティッシュ、ティッシュ、ジップロック(使用後の紙を入れる))

折畳み傘(スノーピーク)・・・とても軽くて便利。テン場や移動時など必要です。

手袋各種・・・フリース手袋、雨用手袋、軍手(手が小さいので子供用)

地図(必要な部分をコピーしてビニール袋に入れる)、コンパス、コンパクトデジカメ・・・これらを小さいポーチ(ミレー)に入れてショルダーハーネスに装着します。このミレーのポーチはベルトも短くなっていて装着しやすいです。

 

 

おまけ私のザックの中身 ~山女子・テント泊編4へ・・・