何じゃなくて誰 | フィリオとショコラのちいさなおうち

何じゃなくて誰

日曜日、次男一家と共に、千里中央公園に出掛けました。

3歳の孫が、この公園の冒険広場にありますロング滑り台に、乗りたいと申しますので。

公園は所々に紅葉が始まり、たくさんの人で賑わっていました。

 

 

    

 

滑り台の下のベストポジションでカメラを構えるばぁばの足元に、繋がれた子供達は、

誰かが滑り通るたびに見上げて、彼女はまだかまだかと待っています。

揃って目線を上げる様子が可愛くて、こちらもパチリ。

 

 

 

おまけ:

とうさんのお誕生日に、長男が素敵なセーターを贈ってくれました。

もう、あまりおめでたくない年齢になったのですけれど。

いつもお心遣い頂いて、ありがとうね。

 

 

 

 

 

「弥生、スコットランドはエジンバラ発!」さんのブログより、ご紹介します。

いつも転載させて頂きましてありがとうございます。青・字は転載です。

カテゴリ:愛する動物のこと

何じゃなくて誰

https://scotyakko.exblog.jp/29850854/

 

 

僕はコートじゃない

 
私はフードの縁じゃない
 
僕はブーツじゃない
 
私は耳当てじゃない
 
僕はつけまつ毛じゃない
 
(忠実に訳させて頂きました)
そう、この動物たちは、酷い状況で生かされ そして多くが 生きたまま毛を剥がされる
生まれてから絶滅するまでが苦しみ
そんな彼らの犠牲を 自分の欲の為に許して良いですか?

 

 

 

 

今日もお出で下さいまして、ありがとうございました。


にほんブログ村