弊社では下請けに頼らず軽量鉄骨の構造計算は自社で行っております。

行政や審査機関に対して構造計算書の添付が不要な物件であっても、自社で計算を行い安全性を確認しております。

一貫構造計算ソフトSuper Build/SS7で荷重や応力計算を行い、軽量鉄骨造特有のCチャン組み合わせのトラス梁や軽量リップH形鋼の柱の断面算定はExcel手計算で行う等、色々と工夫をしております。

近年増え続けている地震や大型台風に対して、軽量鉄骨プレハブの構造設計は今後どのように配慮をするべきか日々研究を重ねております。
他社の軽量鉄骨プレハブの構造計算もご相談に乗ります。宜しくお願い致します。

 

有限会社ウエストホームズ一級建築士事務所

http://www.westgk.com/