2014-07-07 14:39:07

職人野村が思う事 ウィンブルドン閉幕

テーマ:テニス職人野村の思うこと
ウィンブルドンが閉幕しました。

才能☆溢れる選手達が努力を重ねて魅せてくれるプレーは、感心するばかりです!

ひとつのショットに技があり、決してスピードボールだけで決めようとしていません。

絶対に自滅をしてはいけない状況下では、深さ*高さを一番に選択したヘビートップスピンテニス 守るスライステニス ミスを誘う滑るスライステニス ペースを変える緩いスライステニス 技あるショットばかりです。

そこに連動して、強い気持ち!

我々は素人プレーヤーですが、その技あるショットを見習いましょうよ!!

スピードに憧れるより、技に憧れを持って下さい。
まずはミスを減らすラリー力です。

さぁ、来年のウィンブルドンまでに自分のプレーがどう変化するのか、自分自身に期待して下さい!

もう少しで夏が始まります晴れ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-05-24 20:18:43

職人野村が思う事 ロブ(高さ)は武器の必需品

テーマ:テニス職人野村の思うこと
☆ロブ(高さ)は武器の必需品にしてもらいたいのですビックリマーク

性別,年齢,レベルに問わず…攻める*守る*ロブボレーも含めて上級レベルを目指して頑張りましょう!!

レッスンにおいてのボール出し練習、ラリー時にロブを混ぜる、練習試合で試す、これを反復することで上達していきますテニス

初心者さんにおいてはロブ(高さ)を覚えることで、ラリー力がついていきます。
気がつけば武器を持ったことになります�

武器はたくさんあった方が良いのですが、順番に覚えていきましょう!

※ ロブも難しいショットです…強すぎてはアウトばかりです。

練習して入ることが多くなれば="力加減"が良くなってきたということです。

これはとても重要なことで、更なる武器のためにこの"力加減"が繋がってきます。

ただ、ロブだけではなく "繋がり" (=力加減)を手に入れるということが今後の上達には必要不可欠なものになってきます!!

さぁ、今でしょうテニステニステニス



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-04-08 19:21:13

職人野村が思う事

テーマ:テニス職人野村の思うこと
年齢とフットワーク(動き,反応)の関係について工夫したテニスを考えてみましょうか!!

ジュニアの選手コースでは"速く"動いて! "早く"準備して! もっとテンポを早くして打つこと!
と言ってレッスンしてますが…テニス

一般コースにおいては"速く"動く? というワードはまず言ってないです。

年齢と共にフットワークが低下する事は当然なので、ストロークにおいては高さ"ロブ"は絶対、武器にしてもらいたいのです!!

ロブだけではなく、テイクバックを早く準備してテンポよく返せるストロークを練習していきましょうテニス

速いボールを打ちたい! という意識から、早い準備(テンポ=ライジング感覚)でボールを"かるく"打ち返す意識の方が、低下するフットワークはカバーできます!!

ボールにもスピード違反を設けますNG

前衛のポジションも工夫したいですし!
フットワークのカバーも含め、ヘッドワークのきいたテニスをもっとしていきましょう!!

さぁ、練習ですテニス


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。