東海道新幹線が先月29日、停電により約3時間にわたりストップしたトラブルで、JR東海は1日、パンタグラフ部分のボルト付け忘れが原因だったと発表した。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし-JR東海

船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」(産経新聞)
インフル患者、8週ぶり増加=週48万人、ほとんど新型-感染研(時事通信)
<雑記帳>「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
公設秘書の兼職横行190人、原則禁止なのに(読売新聞)
<ハイブリッド車>接近知らせる装置でガイドライン…国交省(毎日新聞)
AD