オーラの色と使命

テーマ:
以前から気になっていたことですが、
私のオーラの色は、当初は紺色(青紫色)だったのが、
平成16年頃から黄色に、
そして平成18年頃から紺色から黄色にかけてのグラデーションになりました。
これの意味するところがようやく解りました。(上から教えてもらえました。)

Part4[心]のおさらいになりますが、
人のオーラには、すぐさま見えるオーラと、しばらく凝視してから見えるオーラの二通りがあります。
すぐさま見えるオーラは、その人の心持ちや感情を表します。
従って、このオーラはその人の心の変化に連れて、様々な色に変化します。
地球人が発するこのオーラは、ほとんど煩悩のオーラですので、
曇ったような灰色がかったようなオーラが多いです。
凝視して見えるオーラは、その人の本質のオーラであり、その人の使命を表します。
心の本質は善ですので、このオーラは誰を見ても輝く蛍光色に見えます。

当初、私はこのオーラの色は不変のものと思っていましたが、
自分のオーラの色が変化したことにより、その時々の役目役割により変化することがわかりました。

このオーラに表される使命というのは、その人が意識して何かをしようとする使命感ではなく、
その人がこの宇宙に生きるために割り当てられた役目役割を意味します。
逆に言えば、このオーラを見れば、自分の役目役割を知ることが出来るということになります。

人として生きる者にとって最も大切なことは、
自分が何をしたいのではなく、何をしなければならないかです。
しかし、それを判断することは自分では出来ません。
何故なら、自分の使命を知るには、全宇宙の事情をすべて知る必要があります。
全宇宙の事情をすべて知ることの出来る者は親神しか居ません。
また、すべての事情を知ったとしても、皆との兼ね合い連携を考慮し、自分の持つ能力から、
自分が何をしなければいけないかを判断するにも、親神でなければ出来ません。
つまり、その人の発する使命のオーラの色は、その人に対する親神の意思表示なのです。

使命のオーラの色に限らず、色というのは、非常に重要な情報を持っています。
そのものが発する色によって、様々な情報を得ることが出来るようになっています。

この世では、その人の役目役割は筋書で決定されています。
従って、自分のオーラを確かめなくても、筋書の傀儡として動かされていればそれで良いです。
もし、オーラを見ることが出来るのであれば、そのオーラの色が自分の役目役割となっているはずです。
と言っても、それを解読し自分の役目役割を見いだせるだけの能力を持つ地球人は存在しません。
また、表向きの役目役割と本当の役目役割は違います。
今、自分がしていることは表向きのことであって、そうすることによって、
自分の本当の使命を達成出来るようになっています。
従って、表向きにしていることと、オーラの色は必ずしも一致するものではありません。

表向きと表現しましたが、これは顕在意識のことを意味します。
つまり、凝視して見えるオーラは、潜在意識にある心が発しているオーラです。

地球人が、この世に生まれて来た一番の使命は、自分の心を修正することです。
(その者たちのお手伝いとして生まれてきた者もいます。)
それがオーラの色に、直接に反映することはありませんが、
心を修正するために、あるいはお手伝いするためには、
様々な役目役割を持たなければいけないときもあります。
となると、人によっては、オーラの色も変化することになります。
また、一度に多くの役目役割を果たさなければならないということも出て来ます。
その場合は、私のようにグラデーションとなって見えるということです。

「真実を告げる書」にもありますが、本来、パートナーとは必要なときにだけ会います。
必要な時をどうやって見出すかというと、オーラの色を見れば良いことになります。
波動合わせPart2[オーラ]にあるように、本当のパートナー同士というのは、補色の関係にあります。
この補色の関係が同色となれば、必要な時となります。
たとえ、本当のパートナー同士でなくても、
お互いが「会いたい」「一緒に居たい」と思う時は、同色あるいは同系色になっているはずです。
一生、同色であれば、一生、共に暮らしたいと思うわけです。
心によっては、永遠に同色である場合もあります。
すなわち永遠に寄り添って暮らす心同士もあるということです。
但し、この世では筋書が優先されますので、
オーラの色が異なっていても嫌でも一緒に暮らさなければいけない、
あるいはその反対に、オーラの色が同じであっても一緒に暮らせないということは起こります。

オーラの色と使命の関係は、「あなたにもオーラが見える」という本にある通りです。
でも、この本は絶版になっています。
それは、知る必要がないからです。
今は筋書、オーラの色を気にしなくても自分の使命を果たせるようになっています。

人気ブログランキングへ
↑クリックしてください。

$ウェルテック・ジュジュのブログ-小冊子
小冊子「煩悩のあいうえお」「プラス思考」「霊障」
■お申込みは、 http://wellju.net/booklet.html より

■Part4[心]のお申込みは、http://wellju.net/hadou/hadou4.htm#part4 より

http://wellju.net/
$ウェルテック・ジュジュのブログ-ロゴ