んにちは。

Wellbeing Shopの向田明子です。

 

秋真っ盛り、朝晩は、少し肌寒くなってきましたが、

日中の気温は、まだまだ夏日の福岡。

 

北海道のどこかでは暖房が必要になってきたそうで、びっくりでしたが、

皆さん、季節の変わり目もお元気にお過ごしでしょうか?

 

 

いよいよ10月。

写真ほどではありませんが、

我が家の玄関やトイレも、ハロウィン色が溢れています(o^^o)

 

 

毎月、第1木曜日は、家族でメンテナンスの日

整体に行ってきました。

 

 

体の最後のチェックの時、

首を左右にゆっくりと回し、

どちらも同じように引っ掛かりがないかを確認した際、

左に回すと、首筋から肩甲骨にかけて引っ掛かりを感じました。

 

 

するとそれは、今回の場合心臓と関係していると言われ、びっくり。

実は、動悸を感じることが時々あったのでした。

 

 

指先のツボを、器具を使って治療すると、

その引っ掛かりは、ほとんど薄れ、肩甲骨の引っ掛かりも

ほぼ無くなってきた模様。

 

 

症状が軽いので、この程度であれば、

毎日”らっきょう”を3粒ほど食べていれば

いつの間にか動悸は無くなっていますよ、とのこと。

 

 

医食同源という言葉が昔からありますが、

食事は、命をいただくお薬ですね。

 

 

でも、面白いなと思うのは、

主人も少し前に心臓を気をつけるように言われ、

やはり、らっきょうを毎日3粒食べていました。

その成果が出てきたのか

全体的な数値も含めて落ち着いたところでの、私の症状で。

 

 

それ以前には、腰の症状だとか、五十肩の症状だとか。。。

基本的には元気ですが、この数年で、

時折主人の身体に現れた症状があり、それが落ち着いてきた頃

私が似たような経験をするというのが続いているなぁ〜と。。。

変なところで、夫婦を感じています(^◇^;)

 

 

同じ家で生活をしていても、

私と主人の生活パターンは結構違います。

 

 

主人は甘い物好き、ご飯大好き、食べること大好きな肥満系、

お昼は外食系が多く、愛煙家・・・

性格も、価値基準も、思考パターンも

結構違いがあると認識しているのですが、

主人の体に現れる症状を

主人が治りかけた頃に、私が遅れて経験するという共通は、

一体何を表しているのでしょうね。。。?

この謎に思い当たったら、またシェアしたいと思います(o^^o)

 

 

ところで!

我が家の基本オイルを、全面的にココナッツオイルに変えてから

半年弱というところでしょうか?

(お料理によって、ごま油やオリーブオイルも使います。)

プラス、先月末よりWellbeingShopで取り扱っている乳酸菌を摂取開始。

 

 

昨日、体重体組成計を購入したので、

早速測ってみたところ、私の体脂肪に

嬉しい変化が現れていました\( ˆoˆ )/

 

 

体重、体脂肪率、体水分率、筋肉率、推定骨量、基礎代謝量、

体脂肪と筋肉率から判定される体型、B M I値

 

 

この8つが測定できるのですが、骨量と体脂肪がやや低めでしたので、

骨量を上げるべく、先月末より愛用し始めた乳酸菌で、

まずは腸の土壌を耕しています。

 

 

テンペ類や、ココナッツ製品もさることながら、

乳酸菌を摂取し始めてから、便の状態が明らかに違うこと

継続して経験しています。

 

 

おやつに、ローストしたひよこ豆テンペ +

ローストしたデシケイテッドココナッツを振りかけて食べた日は

更に違いを感じます。

 

 

 

悸の症状は、全体的な元気さからすると、

もしかしたら、16時間ファスティング、

そして乳酸菌を摂取し始めたことで、

隠れ未病が、軽い形で表面化してきた好転反応的でもあるのかも?

と思ってみたり、みなかったり。

 

 

牛でも豚でもない、ヒト由来の国産の

スーパーエリートな乳酸菌^^

愛子さんがまとめてくださっている資料から少しご紹介しますと、

 
 
 
* * *
 

3.すごい乳酸菌

普通の乳酸菌(⽣きた乳酸菌)は腸までやっとのことで到達して(約10メートル)わずかな整腸作⽤。

→ スーパーエリート乳酸菌(加熱処理した死菌体)は体内の⾎管(約10万キロ)を駆け巡り、体中の⾎液をきれいにして⽑細⾎管レベルまで⾎管を修復。

 

●⾎管内の詰まりをとり、修復し、⾎管を詰まりづらくする 

●コレステロール値を44%低下させる物質と、中性脂肪を73%低下させる物質も含んでいる。(研究発表当時、読売新聞など新聞⼀⾯でトップニュース報道されるほど︕) 

 

善⽟菌を⼤幅に増殖

●⼀般的な乳酸菌⾷品は約2〜7倍程度

●この乳酸菌は体内の善⽟菌を約100倍〜数万倍に増殖

●善⽟菌は…

*ビタミン、ホルモン、酵素、脳内物質、⽔素などを作る。

ビタミン等のサプリメントが要らなくなり、肝臓の負担を減少できる。

*余分な塩分、糖分、脂肪、重⾦属、有害物質などを排出する。

環境汚染が進んでいる中、健康維持には体の排毒能⼒が鍵となる。

*病原菌の感染防御、免疫⼒正常化、発がん物質抑制、過酸化脂質を減少 etc.

この乳酸菌で科学的に実証済の効果多数

免疫機能を正常化&免疫⼒10倍UP︕

●私のリウマチもどんどん改善し☆☆☆

  ・・・

 

* * *

資料はこちらからご覧いただけます⇨http://bodymindspirit.co.jp/BMS_Nyusan.pdf

 

のブログを書いていて、私自身、

この乳酸菌の凄さを改めて認識し直した次第です_φ(・_・

 

 

 

そして、腸の中で活躍してくれる善玉菌たちの働きにも、

改めて深い感謝の気持ちで包まれました。

 

 

今は、夜の歯磨き後に1包、そのままを口に含み溶かして

わざと、口の中にこの乳酸菌を入れてから休むようにしています。

 

 

よ〜く歯磨きした後、このようにすると、

翌日の口の中の菌の状態が全然違うのです。

 

 

あ、飲み終えた袋は、開いてペロペロとキレイに舐めてしまいます^^

これは、数年前にこの乳酸菌を飲んでいた時、

(私の体感が、きっと、とてもとても鈍感だった頃。。。^^;;)

今、ファスティングのコーチをしてくださっている

児玉陽子さんから直接伺っていました。

 

 

その頃から、私は玉ちゃんと呼ばせて頂いていて、

時折L I N Eでご挨拶を交わさせて頂いています。

 

 

商品購入に至る際にも、本当に、一切無理に売り込むこともなく、

とても安心して、自分のタイミングで、自分の意思で購入した経緯を

思い出しますし、一旦中断してからの間も、

一切変わらぬお付き合いをしてくださり

とても信頼厚い素敵な女性です。

 

 

その、児玉陽子さんがコーチとしてサポートして下さる断食のご案内が、こちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

 

スーパーエリート乳酸菌の存在が気になった方は、

まずは、こちらの資料から読み進められてみてください。

http://bodymindspirit.co.jp/BMS_Nyusan.pdf