MYウェルビーイングな暮らしを

MYウェルビーイングな暮らしを

私らしく,健やかで豊かな暮らしを応援する保健師です!

ご訪問いただきありがとうございます。
ワーキングマザーとして元看護学系大学教員として
日々頑張る貴方に健やかで

豊かな暮らしをおくるヒントを発信していきます。

お気軽にご相談ください→お問合せフォーム



テーマ:

健やかで豊かな暮らしを応援する!

Mariaです。

 

 

ご訪問頂きありがとうございますドキドキ

 

 

先週末に参加した

第2回MAYAブログ塾生交流会の後

 

 

有志6名で参加した

虹の学校ものづくりワークショップ。

 

 

 

 

 

虹の学校のことは

同じ塾生でフォトグラファーAzusaさん

開催された

 

 

「虹の学校」支援のためのチャリティ写真展

を通して知りました。

 

 

 

 

今回は,MAYAさんのお声がけで

ワークショップに参加。

 

 

会場では,校長の片岡朋子先生にも

お会いできて,

虹の学校の医療状況についても

お聞きできました。

 

 

虹の学校とは

 

 

虹の学校Rainbow Schoolは,

 
 
バンコクから車で8時間の
タイ王国・カンチャナブリ県
サンクラブリーにある児童養護施設兼学校です。
 

 
 
 
運営母体は,高知県にあるNPO法人「虹の種」
です。
 
 
タイ・ミャンマーの国境で
跨って暮らす少数民族の
子どもたち
(未就学児童,孤児,貧困家庭)
を受け入れ
 
 
自然とともに
循環する生き方を模索・実践しながら
教育そして生活を共にしています。
 
 
2008年から活動を開始し
2013年にはタイ政府公認の学習センター
として登録
 
 
6年間の学習を終えた
子どもたちは
小学校課程を修了することができます。
 
 
修了後は学校を宿舎としながら
近隣の公立中高,定時制の中高に通い
学業を継続しています。
 
 
生活面,学業面,ID取得の一助となるように
サポートがされています。
 
 
児童数は30名,
(5-17歳のカレン族・モン族の
子どもたち)
 
 
先生6名,大工9名
おられるそうです。
 
 

ワークショップ

 

 

IDを持たない子どもたち

バンコクに来ることが

いかに大変か

 

 

このことは

前述のAzusaさんのブログ

詳細が書かれています。

 

 

その子どもたちの

将来に向け自立の一歩

となる

今回のワークショプ

 

 

学校で普段から作っている

①ミニほうき

②とうもろこしの皮のお花

③わらのクリスマスツリー

を作るワークでした。

 

 

場所は,アソーク・インターチェンジビルUL階

 

 

各ワークは100Bです。

 

 

会場ではなんと

 

開催したイベント

「駐在中にHappyな看護職の

キャリアを考えよう」で

参加してくださった看護職の方と

 再開しました♡

 

 

やっぱり,似てるのね!

 

 

私は,塾生仲間のロンファさん

一番カンタンだと言われた

ツリーづくりへ。

 

 

一番,カンタン?

藁を集めるところまではOK。

 

 

そこから,藁で根本を縛って,

藁で星のマークを作って滝汗

 

 

お願い作ってーーーと

作ってもらいました!

 

 

 
 

本帰国前で

植物検疫にひっかかるため

持ち帰りができず

 

 

作品として飾って頂きました。

 

 

 
 

何歳ぐらいだろう?

日本語少し話せるね。

など,片言日本語,片言タイ語で

やり取りを楽しみました。

 

 

国境に住む子どもたちの健康を守る

 

 

笑顔が素敵な

校長の片岡朋子先生に

初めてお会いして

 

 

子どもたちが

病気になったときのことを

伺いました。

 

 

先日,開催された

第13回大阪大学バンコク公開講演会

「感染症と私たちの健康」で

 

 

国境を知らない日本

若い医師を対象にした研修報告が

ありました。

詳しくはこちらを御覧ください。

 

 

感染症など医学を考える上で

大切なのは

 

 

政治・経済・歴史・民族紛争

に関して理解することだと

 

 

国境を知らない日本に

おいての教育の必要性を

熱く,熱く語っておられました。

 

 

ご紹介されたのは

タイ王国ターク県にある

タイ・ミャンマー国境にある

ミャンマー難民のための

メラ難民キャンプ

 

 

90%がカレン族で

タイに避難をしてきた方。

 

 

先生が死亡率のデータを

見せてほしいと頼んだところ

 

 

なんと10%が自殺であったとのこと。

 

 

いかに希望ない生活が続いているか

すでにここに3世代が暮らしており

その長期化が心を蝕んでいると。

 

 

そのメラ(Mae La)キャンプから

南にいったところにある病院の先生。

 

 

ミャンマー人もタイ人と

同じように医療を施す!

 

 

国境の健康管理をする上で

 

 

人道上の理由だけでなく

疾病予防のためであると!

 

 

言っておられたそうです。

 

 

感染症の流布(るふ)に

国境は関係ありません。

 

 

今回,朋子先生に伺ったところ

 

 

普通の病気なら

無料の診療所が近くにあるとのこと。

 

 

でも,デング熱などで

もっと高度な処置が必要になる場合には

病院にいかねばならない。

 

 

その時の費用は

学校が支払うとのこと。

 

 

子どもたちが健康に育つため

私に何ができるのか,

そこからまた問いが始まっています。

 

 

虹の学校の皆様

貴重な経験をさせて頂き

ありがとうございました。

 

 

そしてご縁を繋いでくれる

MAYAさんはじめ塾生の皆様

ありがとうございました。

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたラブラブ

 

 

それでは。

ごきげんよう赤薔薇

 

↓こちらも引き続き募集中です。

 

すでに申し込みをされた方は

お若い方,お子様連れが多いです。

 

 

場所は,雨の日でも

ベビーカーや抱っこ紐でも行きやすい

BTSアソーク駅直結のホテルです。

 

よかったらぜひご参加くださいね♡

 

 

 【募集中】続・乳がんのお話 私が乳がんに罹ったら
大切な家族が,友人が,同僚が
私たちはどうすればいいでしょうか。先生がわかりやすく教えます。初めての方も男性の方もお気軽にご参加ください。

 

《日時》2018年12月15日(土)14:00-16:30

《場所》シェラトングランデスクムビットホテル2nd Floor SUKHUNVIT Room

《定員》100名様

《参加費》無料

《申込み》以下のバーコードより公式LINEアカウント

をご登録の上,お申込みまたはお問い合わせをお願いします。

さいとう乳がんセミナー@BKK

ラインID:@ezt6248l(最後はエル)

URL:https://line.me/R/ti/p/%40ezt6248l

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

Maria

看護系大学教員歴16年
市町村保健師歴2年
2017年3月准教授職を退職し
夫の赴任先のバンコクに転居。


看護師,保健師,養護教諭二種,
第一種衛生管理者の免許を保持。
保健学博士号を取得。

 

 

◆Mariaの目指す世界◆
より健康に,より美しく,
自分らしく
満ち足りた暮らしを
送りたい人を応援します!


◆今後の取組み◆
1.世界中どこにいても
健康でいられる仕組みづくり
2.障害者の自立支援
3.社会参加を促す地域づくり
4.看護職のキャリア支援

 

 

さらに詳しいプロフィールはこちら

 

 

ピンク薔薇はじめましての方へピンク薔薇

自己紹介ストーリーはこちら

 

 

お気軽にご相談ください→お問合せフォーム

 

 

ポチッと押してもらえると

励みになりますブーケ2

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


テーマ:

健やかで豊かな暮らしを応援する!

Mariaです。

 

 

ご訪問頂きありがとうございますドキドキ

 

 

貴方はどんな週末を

お過ごしでしたかー?

 

 

私は・・・

 

 

土曜に,息子二人と

キッザニア@バンコクへ。

10:30から20:30のラストまで

付き合いあせる(暫く来られないからね)。

 

 

そして,日曜は

MAYA長期履修生限定で開催された

第2回MAYAブログ塾生交流会

&虹の学校ものづくりWSへ。

 

 
現地参加メンバー

 

 

オンライン参加メンバー



笑って,泣いて,癒やされて。

やっぱりが大切!

と再認識した週末でした。

 

 

今回の会場は,

以前,MAYAブログ塾イベントが

開催されたパークハイアットバンコク。

開催レポはこちら↓

 

アートで表現されるホスピタリティ@パークハイアットバンコク

老若男女を満たすランチ♡@パークハイアットバンコク

 

 

今回も,

スペシャルドリンクのサービスや

 

 

 
 

本イベント専用でホテルスタッフが

ついてくださり

 

 

お食事もドリンクも

美味しかったです!

 

 

 
 

ありがとうございました♡

 

 

MAYA塾生交流会は2回目。

前回の参加レポはこちら

 

 

現在の塾生18名のうち,

現地参加は8名

オンライン参加は8名

ご欠席は2名(またお会いしたいです!)

 

 

新しいメンバーがお二方も入られ♡

 

 

塾生は

年齢,立場,住む場所も様々。

 

 

共通しているのは

夫々がなりたい自分を目指して

活動をしていること!

 

 

恒例の自己紹介からスタートし

 

 

第一部:MAYAさんからのセミナー

①SNS起業動向分析

②ブランディング講座

③目標達成・能の仕組み講座

 

 

第二部:塾生発表

(1)Yukiさん

(2)Bonjour Vietnamさん

(3)田村恭子さん

 

 

第三部:ランチタイム&プレゼント交換(会場メンバーのみ)

 

 

なんと5時間に渡る内容でしたびっくり

 

 

交流会を通しての気づきや学びを

シェアしますね!

 

 

第一部:MAYAさんからのセミナー

 

 

 

 

 

①女性として起業するなら

現象を分析する力が必要。

 

 

MAYAさんは

近年の女性起業の売上の推移(予想)と

 

 

6名の女性起業家を取り上げ

サービス内容やプラベートな項目から

傾向を捉えていた。

 

 

例えば,私ならどう分析するか?

健康かどうか?

ご家族との関係が良好か?

サービス効果を適正に評価しているか?

 

 

表に出てこないことも沢山あるから

分析が難しい…

でもそこをよく見ていくことが

必要なのだと感じた。

 

 

②ブランディングは

異色を放ち,覚えやすいキャッチフレーズで

スペシャリストになること。

 

 

業界の異色。

例えばある研究者で

いつも研究発表の場では

服装はピンク(この色にも理由がある)

の先生がいた。

 

 

私は同じ研究分野だったので

よく覚えている。

 

 

〇〇先生といえばピンク。

そして,ついて回る

キャッチフレーズ。

 

 

スペシャリストに関しても

よく分かる。

 

 

研究テーマはどんどん広がるし

教育分野も専門分野はもっていても

この教科も教えられると

増やしていくと

(ジェネラリストになると)

 

 

人材として

重宝されるのかもしれない。

 

 

けれど,

これっていうものも

見えなくなる。

 

 

ここは私が得意とするところです。

と胸を張って言えることに

もっと集中していきたい。

 

 

③目標を達成するために

脳を騙していこう!

 

 

脳は単純。

複雑なことは分からない。

だから,書いてあげること

何度も言ってあげること。

 

 

脳は未来を言い聞かせると

さかのぼって走り始めるから

過去形で言ってあげること。

 

 

「私は新たな研究費をとった!」

宣言したので,私の脳は

その予定で走り始めてます。笑

 

 

第二部:塾生発表|Yukiさん

 

 

トップバッターは

元駐在妻で仕事と不妊治療を両立するYukiさん

 

 

 
 

タイトルは

「元駐在妻がタイで働きながら

仕事と不妊治療を両立させるまで。」

 

 

 

今年の4月から8ヶ月。

どん底から這い上がっていかれた

ストーリーに

今回もがでました。

(Yukiさんには何度泣かされたか)

 

 

感情曲線も2ヶ月目がどん底。

まさに私と同じ。

 

 

でも,そこから

ぐんぐんと自分を取り戻していかれ。

 

 

気持ちが上がってきた頃が

就活を決心!の時。

 

 

積極的に行動していたこと。

ラッキーなことを生かしていたこと。

 

 

それが今の喜びに変わっていったんだと

感じました。

 

 

これからがとても楽しみ!

どうかお体をお大事にね♡

 

 

第二部:塾生発表|Bonjour Vietnamさん

 

 

お二人目は

 

画面に写りだされただけで皆が笑顔になる

 ホーチミン在住Life is a Journey☆Bonjour Vietnamさん

 

 

 

タイトルは

「毎日,ブログを更新して6ヶ月。私の成果」

 

 

ホーチミンの

文化レベルを向上させたい!

学びを機会を作りたい!

 

 

想いがひしひしと

伝わってきました

(MAYAさんの言うとおり

選挙活動のよう)

 

 

何度も言います。

Vonjourさん,

想いはしっかり伝わりましたよー!!!

 

 

ブログ記事を

実験レポートのように書く!

すごく斬新です。

 

 

そして,その真面目さと

実際の面白さの

ギャップがすごい!


 

ブログを書くことが

認知症予防になるという

新たな視点!!

 

 

私はVonjourさんといると

元気になります!

いつでも応援しています。

そして,見習っていきたいー!

 

 

第二部:塾生発表|田村恭子さん

 

 

最後の発表者は

 

美容家で量子力学講師ビューティバランス研究家の田村恭子さん

 

 

 

 

同年代とは思えない

美しさにうっとり♡

 

 

タイトルは

MAYA塾生向けのシークレットセミナー&

出版企画コンサルへのチャレンジ

 

 
起業され6-7年
続けていらっしゃるとのこと。
すごいです!
 
 
目標を立てると
絶対こなさなければならない
(必達の世界)で生きると
 
 
チャレンジが怖くなる
気持ちも分かります。
 
 
チャレンジを楽しむことで
自分の力を発揮できる!と
いうのが心に残りました。
 
 
最近,プロジェクトを
一緒にさせていただく方にも
 
 
「楽しみましょう!」という
言葉をいただくことがあり
 
 
チャレンジを楽しむこと!
私も見習って行きたいです。
 
 

第三部:ランチタイム&プレゼント交換

 

 

ランチタイムは
パークハイアットバンコクの
美味しいお食事を頂きながら
 
 
愛!愛!愛!
何回もこの言葉を聞きました。
 
 
お客様一人ひとりの
満足を考えること。
 
 
お客様が
モノにならないこと。
 
 
もらったものは返すこと。
 
 
ランチの次は
プレゼント交換タイム。
 
 
チキータさんから
大好きなKARMAKAMET
のプレゼントを頂きました。
 
 
手作りカードに温かいメッセージつき♡
 
 
 
 
この会を通して
やっぱり愛が大切なんだ!
そこに行き着くのだと
感じました。
 
 
塾生交流会を主催してくださった
 
 
交流会を運営してくださった
受付(Pop作成)・カメラ担当の
 
 
(場にあった素敵なPop!)


現地Zoom担当の
(元気な赤ちゃんを生んでくださいね!)
 
 
オンラインZoom担当の
 
 
ありがとうございました♡
 
 
そして,塾生の皆様
本日はありがとうございました♡
仲間になれて幸せです。
 
 

交流会の後は

有志のみで

虹の学校ものづくりWSへ参加。

 

 

虹の学校やものづくりWSに関しては

フォトグラファーAzusaさんの記事に

詳細が綴られています。

 

 

「虹の学校」の子どもたちが初めてバンコクへ!12月2日(日)ワークショップにぜひご参加ください!

 

 

 

参加レポは

別記事で書いていきますね!

 

 

この後,大急ぎで

本帰国前のお土産を買いに!!

 

 

1日,子どもの世話を

してくれた夫に感謝して。

夫の日本出張を見送りました。

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたラブラブ

 

 

それでは。

ごきげんよう赤薔薇

 

 

↓こちらも引き続き募集中です。

 

すでに申し込みをされた方は

お若い方,お子様連れが多いです。

 

 

場所は,雨の日でも

ベビーカーや抱っこ紐でも行きやすい

BTSアソーク駅直結のホテルです。

 

よかったらぜひご参加くださいね♡

 

 

 【募集中】続・乳がんのお話 私が乳がんに罹ったら
大切な家族が,友人が,同僚が
私たちはどうすればいいでしょうか。先生がわかりやすく教えます。初めての方も男性の方もお気軽にご参加ください。

 

《日時》2018年12月15日(土)14:00-16:30

《場所》シェラトングランデスクムビットホテル2nd Floor SUKHUNVIT Room

《定員》100名様

《参加費》無料

《申込み》以下のバーコードより公式LINEアカウント

をご登録の上,お申込みまたはお問い合わせをお願いします。

さいとう乳がんセミナー@BKK

ラインID:@ezt6248l(最後はエル)

URL:https://line.me/R/ti/p/%40ezt6248l

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

Maria

看護系大学教員歴16年
市町村保健師歴2年
2017年3月准教授職を退職し
夫の赴任先のバンコクに転居。


看護師,保健師,養護教諭二種,
第一種衛生管理者の免許を保持。
保健学博士号を取得。

 

 

◆Mariaの目指す世界◆
より健康に,より美しく,
自分らしく
満ち足りた暮らしを
送りたい人を応援します!


◆今後の取組み◆
1.世界中どこにいても
健康でいられる仕組みづくり
2.障害者の自立支援
3.社会参加を促す地域づくり
4.看護職のキャリア支援

 

 

さらに詳しいプロフィールはこちら

 

 

ピンク薔薇はじめましての方へピンク薔薇

自己紹介ストーリーはこちら

 

 

お気軽にご相談ください→お問合せフォーム

 

 

ポチッと押してもらえると

励みになりますブーケ2

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


テーマ:

健やかで豊かな暮らしを応援する!

Mariaです。

 

 

ご訪問頂きありがとうございますドキドキ

 

 

ちょっと古い話題ですみません笑い泣き



いやぁ、

2025年大阪万博

決まりましたねー!



私は何歳か?

なんーて、気にせず楽しみたい笑い泣き



関係者の方から頂いた候補者用グッズ!





左側のクリアファイル、
裏はポケモンなの!




右側はなんだと思います?


組み立てると
なーんと、VR(仮想現実)のゴーグル!


スマホにVRのアプリをダウンロードして
セット!


覗くと


あぁぁ、助けて〜!
ジェットコースターに乗ってるーーー!




空には飛行船が浮かんでる〜!




ぐるぐる回ると、気持ち悪くなりますゲロー


日経新聞より



健康、医療を中心に
技術貢献を目指す計画で
高齢化という人類共通の課題解決策を示す。


AR(拡張現実)、AI(人工知能)を
駆使だって!


楽しみですね〜!


タイ王国は何のブースを出すか?
どの国を回ろうかな〜?


ボランティア募集もきっとあるよね!


長男16歳、次男12歳かぁ。
もう、親とは行かないかなえーん


最後までお読み頂き

ありがとうございましたラブラブ

 

 

それでは。

ごきげんよう赤薔薇

 

↓こちらも引き続き募集中です。

 

すでに申し込みをされた方は

お若い方,お子様連れが多いです。

 

 

場所は,雨の日でも

ベビーカーや抱っこ紐でも行きやすい

BTSアソーク駅直結のホテルです。

 

よかったらぜひご参加くださいね♡

 

 

 【募集中】続・乳がんのお話 私が乳がんに罹ったら
大切な家族が,友人が,同僚が
私たちはどうすればいいでしょうか。先生がわかりやすく教えます。初めての方も男性の方もお気軽にご参加ください。

 

《日時》2018年12月15日(土)14:00-16:30

《場所》シェラトングランデスクムビットホテル2nd Floor SUKHUNVIT Room

《定員》100名様

《参加費》無料

《申込み》以下のバーコードより公式LINEアカウント

をご登録の上,お申込みまたはお問い合わせをお願いします。

さいとう乳がんセミナー@BKK

ラインID:@ezt6248l(最後はエル)

URL:https://line.me/R/ti/p/%40ezt6248l

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

Maria

看護系大学教員歴16年
市町村保健師歴2年
2017年3月准教授職を退職し
夫の赴任先のバンコクに転居。


看護師,保健師,養護教諭二種,
第一種衛生管理者の免許を保持。
保健学博士号を取得。

 

 

◆Mariaの目指す世界◆
より健康に,より美しく,
自分らしく
満ち足りた暮らしを
送りたい人を応援します!


◆今後の取組み◆
1.世界中どこにいても
健康でいられる仕組みづくり
2.障害者の自立支援
3.社会参加を促す地域づくり
4.看護職のキャリア支援

 

 

さらに詳しいプロフィールはこちら

 

 

ピンク薔薇はじめましての方へピンク薔薇

自己紹介ストーリーはこちら

 

 

お気軽にご相談ください→お問合せフォーム

 

 

ポチッと押してもらえると

励みになりますブーケ2

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


テーマ:

健やかで豊かな暮らしを応援する!

Mariaです。

 

 

ご訪問頂きありがとうございますドキドキ

 

 

海外在住邦人にとって

大切な医療のこと。

 

 

貴方は海外で受ける

医療に満足してますか?

 

 

医療に関する情報を得たい時

頼りにするのがネットや口コミ。

 

 

どこの病院がいいとか

〇〇先生がいいとか

すぐに入院をさせたがるとか

 

 

特に,医療従事者が

発言したことは

パワーをもった口コミとして回るアップ

 

 

その医療従事者も

タイの医療を知らずに

発言する場合もある。

 

 

タイ人の医療者も

日本の医療を知らずに

説明していることもある。

 

 

患者さん(海外在住邦人)を

中心において

 

 

患者さんが

自分で納得して

ケアが受けられるように

 

 

タイ人の医療者

医療通訳士

日本人コーディネーター

などスタッフが

連携をとっていく。

 

 

日本の医療を知る者が

ボランティアとして入り

間をつないでいく。

 

 

世界で最も

日本人が利用する病院

サミティベート病院スクンビットで

 

 

初めての試みとなる

医療従事者を対象とした

院内ボランティアの募集。

 

 

その説明会が

先日,開催されました。

募集案内はこちら

 

 




会場に入ると

前方スクリーンに

職種ごとに座席表があって

 

 

保健師,看護師,助産師

薬剤師,歯科衛生士,栄養士

医療事務,臨床心理士

社会福祉士,臨床検査技師,

作業療法士

 

 

様々な職種が参加していることが

分かりました。

 

 

初めに,病院長の先生から

ご挨拶があり

 

 

日本人の外来患者数は

400名/日

小児では100名/日

 

 

日本人出産数は年間200件

 

 

周辺諸国からの

日本人も増加!

 

 

ぜひとも力をお借りしたい!

チームとなりましょう!

とメッセージがありました。

 

 

ご挨拶の後,

病院の日本人スタッフの方々より

以下3つの説明があり

 


①タイの医療について

②ボランティア募集の背景について

③ボランティア活動内容案

 

 

職種ごとに

1.ボランティアとしてやりたいこと

2.病院に期待すること

に関するグループワークを行いました。

 

 

その中で

私の大切な読者様の貴方に

知ってほしいことを3つにまとめました。

 

 

タイ人医師は欧米の医療は分かるが,日本の医学は知らない。

 

 

日本もタイも

医学部は6年制。

 

 

タイでは,卒業後3年間の

地方病院勤務が必須だが

免除のため罰金(そう高くないらしい)

を払い,欧米留学するものが多い。

 

 

タイ人医師は

医学を英語で学び

英会話は堪能。

 

 

医師数を

タイと日本で比較すると

 

 

タイは約2万6千人

日本は約30万人

比率は11.5倍!

 

 

タイの医師はバンコクに集中し

地方では医師不足。

 

 

タイの医師は

病院に場所を借りて

独立で起業。

 

 

Docter Feeが

医師の収入となっている。

(医師が自由に決められる)

 

 

日本では,

病院スタッフに医師が属するが

 

 

タイでは

医師は病院の従業員ではない。

 

 

病院からすると

患者も医師も利用者なのである。

 

 

タイ人医師に

日本の医療を知ってもらうため

 

 

サミティベート病院スクンビットでは

2014年から神戸市の佐野病院

2016年から大阪府の高槻病院と

連携をとり

 

 

医療のゴールドスタンダード

(医療の質と標準化)

をクリアした病院に与えられる

世界で最も信頼される認定

JCI(Join Commission International)を取得

 

 

かつ,日本版JCIである

日本医療機能評価機構の認定も

2017年に受けた。

 

 

「日本でこういう医療を受けてきた」

ということが

タイ人の医師には伝わらないこともある。

 

 

タイ人医師の前提を踏まえて,

日本人相談窓口に、相談して

タイ人医師を選んでほしい!

 

 

院内ボランティア,配偶者ビザを変えずとも良い

 

 

ボランティアをする上で

気になるのがビザの問題。

 

 

説明会では

病院からタイ労働局に問い合わせをして

 

 

無償のボランティアであれば

配偶者ビザのスティタスを

変えずとも良い!



という

返答があったことが伝えられました。

 

 

2019年4月には

新しい日本人専用ビルディングが

オープン予定。

 

 

具体的に何階にどの科が入るのか

説明もあり

 

 

電話,メール

アプリ,ウェブなど

SNSをより使って

アクセスしやすい病院を

目指されるとのこと。

 


来年40周年を迎えるサミティベート病院。

様々な取り組みが進められています。



日本で移民受け入れに向け,母国語が通じない医療の課題

 

 

日本でも話題の

移民のこと。

 

 

外国人の単純労働に門戸を開き

2025年までに50万人超えの

就業を目指すという

 

 

「移民」受け入れに大きく舵を切った。

 

 

日本の医療施設でも

外国人の患者に向けた

サービスが待ったなしの状況。

 

 

看護教育でも

国際性の涵養は

ここ数年言われ続けてきたこと。

 

 

こうしてタイにいて

ボランティアに参加できる経験は

 

 

日本に帰国したときに

生きてくる。

 

 

ボランティアをどう捉えるか。

 私に何ができるのか。

 

 

誰かの役に立つことを

考えることも必要。

 

 

自分のキャリアとして

何をしていくかも大切。

 

 

サミティベート病院スクンビットの

皆様

 

 

貴重な学びの機会を

与えて頂き

ありがとうございました!

 



 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたラブラブ

 

 

それでは。

ごきげんよう赤薔薇

 


↓こちらも引き続き募集中です。

  


すでに申し込みをされた方は

お若い方,お子様連れが多いです。

 

 

場所は,雨の日でも

ベビーカーや抱っこ紐でも行きやすい

BTSアソーク駅直結のホテルです。

 


よかったらぜひご参加くださいね♡

 

 

 【募集中】続・乳がんのお話 私が乳がんに罹ったら
大切な家族が,友人が,同僚が
私たちはどうすればいいでしょうか。先生がわかりやすく教えます。初めての方も男性の方もお気軽にご参加ください。

 

《日時》2018年12月15日(土)14:00-16:30

《場所》シェラトングランデスクムビットホテル2nd Floor SUKHUNVIT Room

《定員》100名様

《参加費》無料

《申込み》以下のバーコードより公式LINEアカウント

をご登録の上,お申込みまたはお問い合わせをお願いします。

さいとう乳がんセミナー@BKK

ラインID:@ezt6248l(最後はエル)

URL:https://line.me/R/ti/p/%40ezt6248l

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

Maria

看護系大学教員歴16年
市町村保健師歴2年
2017年3月准教授職を退職し
夫の赴任先のバンコクに転居。


看護師,保健師,養護教諭二種,
第一種衛生管理者の免許を保持。
保健学博士号を取得。

 

 

◆Mariaの目指す世界◆
より健康に,より美しく,
自分らしく
満ち足りた暮らしを
送りたい人を応援します!


◆今後の取組み◆
1.世界中どこにいても
健康でいられる仕組みづくり
2.障害者の自立支援
3.社会参加を促す地域づくり
4.看護職のキャリア支援

 

 

さらに詳しいプロフィールはこちら

 

 

ピンク薔薇はじめましての方へピンク薔薇

自己紹介ストーリーはこちら

 

 

お気軽にご相談ください→お問合せフォーム

 

 

ポチッと押してもらえると

励みになりますブーケ2

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


テーマ:

健やかで豊かな暮らしを応援する!

Mariaです。

 

 

ご訪問頂きありがとうございますドキドキ

 

 

先日,MAYAさんの起業準備5ヶ月実践コース

個別セッション4回目を受けました!

 

 

 

 

↓これまでの個別セッションの記事まとめ

1回目

2回目

3回目

 

 

1回目では,ブログを通して

人脈やネットワークを作って

外部講師による学びの場の提供

(学びの場づくり)をしよう!と決まり

 

 

2回目では,

看護職×キャリア×駐妻の

ニーズを汲み上げ

学びの場を提供することになり

 

 

3回目では,駐在中の看護職が

Happyなキャリアを考えることと,

地域で必要とする力をつなげてみよう!

となり

 

 

そして,10月に

「駐在中に看護職のHappyなキャリアを

語ろう会」を開催しました。

開催レポはこちら

 

 

この後,開催された

サミティベート病院スクンビット院の

院内ボランティアは大盛況で

その中には,語ろう会の参加者の方も。

 

 

まだまだ少数ですが,

バンコク在住日本人ナース

コミュニティのフェイスブックグループも

作りました。

(ナースの貴方,お待ちしています!)

 

 

12月末には,参加者の方と合同で

「駐在員とその家族の健康を守るために」

という勉強会も開催することになり

 

 

そして,迎えた今回のセッション。

私は問いを立てて,MAYAさんに

ストレートに伺いました。

 

 

それは,私が今後,なりたい自分を目指す上で

誰とつながり

どこで学んでいくかということ。

 

 

私の師匠,MAYAさんに

直接お聞きしたかったのです。

 

 

MAYAさんが心をこめて

伝えてくださったことを

3つにまとめていきますね!

 

 

①私は部長か部員,どちらが好き?自分のタイプを知り人とつながっていく。

 

 

貴方はどちらのタイプですか?

 

 

これまで私は,部員だと思ってました。

学生時代を振り返っても

副部長,生徒会長選挙の応援者

歌手をもりたてる方が好きなタイプ

 

 

でも,MAYAさんが

私は部長タイプだと滝汗

それを早く自覚せよ!とのこと。

 

 

だから,部長を探すのではなく,

自分を支えてくれる

信頼のおける部員

(アシスタント)

に出会えた方がいいと。

 

 




MAYAさんも部長が好きなタイプ。

素敵なアシスタントの方々に出会え

今があると

心から感謝されていましたラブラブ

 

 

②自分の原点を大切に。自分を導いてくれた人を大切に。

 

 

女子起業界の動向をみて

 

 

バブルが崩壊して

人間関係が崩れたり

メンバー総入れ替え

疑問が湧いたり

歪(ひずみ)が生まれたり

 

 

何に対してもマネタイズする。

それは起業としては正しいこと。

 

 

でも,長年,サラリーマンを続けてきた

私には,理解に時間がかかることがある。

 

 

MAYAさんは

両方の考えが理解できる。

 

 

そんな中,MAYAさんが

大切にされていることは

 

 

自分の原点

自分を導いてくれた人を大切に。

 




③起業する目的。社会的意義を大切に!

 

 

月商〇桁達成!

一時期,こういう言葉が流行りました。

 

 

起業の目的を

お金だけで行くと

心が荒(すさ)んでいく。

 

 

社会的に意義がある!

と思えてやっていくことが

長期的な成功へとつながる。

 

 

実体のない経済の

本質を見て!

 



 

終わりに・・・

 

 

終了して時計を見たら

なんと,2時間超え!びっくり

 

 

MAYAさん

今回も熱心に,温かく

ご指導して頂き

本当にありがとうございましたラブラブ

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたラブラブ

 

 

それでは。

ごきげんよう赤薔薇

 

↓こちらも引き続き募集中です。

 

すでに申し込みをされた方は

お若い方,お子様連れが多いです。

 

 

場所は,雨の日でも

ベビーカーや抱っこ紐でも行きやすい

BTSアソーク駅直結のホテルです。

 

よかったらぜひご参加くださいね♡

 

 

 【募集中】続・乳がんのお話 私が乳がんに罹ったら
大切な家族が,友人が,同僚が
私たちはどうすればいいでしょうか。先生がわかりやすく教えます。初めての方も男性の方もお気軽にご参加ください。

 

《日時》2018年12月15日(土)14:00-16:30

《場所》シェラトングランデスクムビットホテル2nd Floor SUKHUNVIT Room

《定員》100名様

《参加費》無料

《申込み》以下のバーコードより公式LINEアカウント

をご登録の上,お申込みまたはお問い合わせをお願いします。

さいとう乳がんセミナー@BKK

ラインID:@ezt6248l(最後はエル)

URL:https://line.me/R/ti/p/%40ezt6248l

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

Maria

看護系大学教員歴16年
市町村保健師歴2年
2017年3月准教授職を退職し
夫の赴任先のバンコクに転居。


看護師,保健師,養護教諭二種,
第一種衛生管理者の免許を保持。
保健学博士号を取得。

 

 

◆Mariaの目指す世界◆
より健康に,より美しく,
自分らしく
満ち足りた暮らしを
送りたい人を応援します!


◆今後の取組み◆
1.世界中どこにいても
健康でいられる仕組みづくり
2.障害者の自立支援
3.社会参加を促す地域づくり
4.看護職のキャリア支援

 

 

さらに詳しいプロフィールはこちら

 

 

ピンク薔薇はじめましての方へピンク薔薇

自己紹介ストーリーはこちら

 

 

お気軽にご相談ください→お問合せフォーム

 

 

ポチッと押してもらえると

励みになりますブーケ2

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス