昨日は久々に、スタッフ向け麻雀勉強会が開催されました。
前半は座学の時間。テーマは『鳴き』について。
 
すっごくかいつまんで書くと、
 
 
先生「君たちは鳴く・鳴かないを判断するのにどんな要素を用いるのかね?」
 
生徒たち「「「「ピーチクパーチク」」」」
 
先生「そう、巡目とかシャンテン数とか打点とか安全牌の枚数とか相手の速度とか相手からの見え方とかだね!」
 
 
先生「君たちは鳴きのメリット・デメリットをどう考えているのかね?」
 
生徒たち「「「「ピーチクパーチク」」」」
 
先生「そう、速度が速くなったり相手へのけん制効果があったりリーチに比べ手牌を変えられるのはメリットだけど、反面、手牌が短くなって選択肢の幅が減ることや打点が安くなる可能性が高かったり手牌構成を読まれやすくなったりすることがデメリットだね!」
先生「門前リーチに比べると選択肢が多くなり、特に押し引きの難易度が高くなりがちなんだけど、これはメリットにもデメリットにもなりうるね!」
 
 
先生「それでは下記の手牌、君たちならどう晒して何を切る?」
 
ぜんぶ東1局・親番想定
 

四萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国六萬:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国五索:麻雀王国五索赤:麻雀王国西:麻雀王国 ポン白:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国 ドラ二筒:麻雀王国

上家から出る五筒:麻雀王国

 
 

五筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国 ポン東:麻雀王国東:麻雀王国東:麻雀王国 ドラ八索:麻雀王国

上家から出る五索:麻雀王国
 
 

三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国五索:麻雀王国五索赤:麻雀王国西:麻雀王国 ポン八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国 ドラ八筒:麻雀王国

上家から出る五筒:麻雀王国
 
 

二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五索:麻雀王国五索赤:麻雀王国東:麻雀王国 ポン中:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国 ドラ三萬:麻雀王国

上家から出る四萬:麻雀王国
 
 

四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索赤:麻雀王国六索:麻雀王国八索:麻雀王国 ポン白:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国 ドラ八筒:麻雀王国

上家から出る六筒:麻雀王国
 
 

四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国南:麻雀王国 チー七索:麻雀王国六索:麻雀王国八索:麻雀王国 ドラ四萬:麻雀王国

上家から出る五萬:麻雀王国
 
 

二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国 ポン中:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国 ドラ六索:麻雀王国

上家から出る七索:麻雀王国
 
 

一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国西:麻雀王国 ポン白:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国 ドラ八索:麻雀王国

上家から出る一萬:麻雀王国
 
 

一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国 ポン白:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国 ドラ七筒:麻雀王国

上家から出る七萬:麻雀王国
 
 

二萬:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国 チー三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国 ドラ四筒:麻雀王国

上家から出る五索:麻雀王国
 
 

四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国北:麻雀王国 ポン發:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国 ドラ七索:麻雀王国

上家から出る六筒:麻雀王国
 
 

二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国 ポン發:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国ドラ發:麻雀王国

上家から出る五筒:麻雀王国
 
 
10月前半のゲスト!!!
2日(土) 森岡道孝副店長(マーチャオλ北千住店
7日(木) 高岡聡一郎さん(マーチャオδ吉祥寺店
15日(金) 近藤幸太店長(マーチャオλ北千住店

※来店時間等は直接お店までお問い合わせください。
※各日程は都合により変更になる可能性があります。

 

とまあ、

ウェルカム横浜店の麻雀勉強会のなかで

かつてないくらいアカデミックな形式で行われたのでした。

 

その後何切る問題を21問ほど解いて、

答え合わせとよく分かる解説をして下さったのは

 

最高位戦日本プロ麻雀協会

最年少Aリーガー(予定)こと

有賀利樹プロ!!!

 

 

↑冗談っぽく書いていますが、ほぼほぼ来期からAリーガーです。

現在11節まで終わっているB1リーグ、

昇級ボーダーの約250P上に位置する有賀プロ。

のこり1節4半荘、余程の不幸※に見舞われない限りはAリーグ昇級なんですよね。

 

※ 4半荘とも箱を割るラス+ボーダー付近の人が誰も崩れないとかそんな感じ。

 

 

 

 

 

何切るの後は実技の時間。

1局ごとに手牌を開けて進行を検討する本気のやつ!

1半荘終わったら2時間経っておりました。

まじで濃密すぎる!

 

生徒たちもガチ。

「ポン、チー、カン、リーチ、ツモ、ロン」以外の声は一切なし!

Mリーグの対局会場なんか?ってくらいの静寂でした。

こういうピンと張りつめた空気での麻雀もいいもんですね。

 

そんなこんなで勉強会は6時間オーバー!

 

ほんとは何切る21問も載せたいし実技のときに出てきた話なんかも書きたいんだけど、

いかんせん疲れているんだぜ!

文字ばっかりで読みにくいかもだけど、そんなことに気を使ってる体力すらねーんだ!

 

 

 

どう鳴いて何切る問題12問の答えだったり、

何切る問題21問だったりについて知りたい方は……

 

今回の勉強会の発起人、吉木さんまでお問い合わせ下さい!

(或いはじゃいでもいいよ!)

 


麻雀ウェルカム横浜店
各線横浜駅から徒歩5分!
「麻雀ウェルカム横浜店」
有賀さん、吉木さん、本当にありがとうございました!!!

神奈川県横浜市西区南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル4階
045-324-1159
ウェルカム横浜店-店舗情報(公式サイト)

麻雀ウェルカム・グループ
~初心者の絶対味方!麻雀デビューならウェルカムへ!~

『麻雀打つならやっぱりウェルカム』
初心者でも安心のフリー雀荘「麻雀ウェルカム」公式サイト

麻雀好き・接客好き集まれ!男女スタッフ募集中♪
【公式】麻雀ウェルカム求人サイト