おはようございます。

 

新型コロナウイルス、色々な形で影響が出ておりますね。昨晩には日本航空が韓国と台湾の減便を決定。今回のウイルスの件で中国以外での減便は初めてだとか。まだまだ影響は広がりそうですね。

 

一方、わが家の今年の旅行予定、娘が部活で忙しいということで、全然予定がありません。元々小学生の頃は学校、塾、習い事を休むことは嫌。中学生になった今も学校や部活を休むことは嫌と言っております。そのために2日間の連休すらない・・・

 

さらに試験勉強というものが加わるので、旅行どころではない〜。今月上旬あたりに旅行へ行けるかと思ったら、友達と遊びに行くと。ならば、先週末を狙っていたら、このウイルス騒ぎもあり、なかなかうまくいっておりません。いつ行けるのやら。

 

 

そんな訳で旅行へと出かけられない状態なので、日帰り旅行や散策は続きます。現在綴っているのは2月上旬に行った都内、両国。相撲関連で書いておりますが、本当に興味があったのは・・・こちら!「ちゃんこ鍋〜」

 

両国といえば、ちゃんこ鍋激戦区!初めていく街なのでどこのお店にすればいいか分からないので、色々と調べましたよ。その結果、訪れたのは角界のアランドロンと言われた、元大関霧島のお店「ちゃんこ霧島」です。

 

ちゃんこ専門店の利用は初めて!・・・あっ一度ありました。お兄ちゃん、若花田のお店。何軒もお店出してましたね。そのうちの六本木店で同業者の飲み会広きましたよ。ちゃんこ鍋は最後に出てきたかな。なんか小洒落た居酒屋みたいでした。

 

さて、ちゃんこ霧島。大相撲が開催されていないので店内はガラガラ。エレベーターに乗って上の階へ。先客は1組だけでしたが、その後は半分くらい埋まっていました。テレビでは武蔵丸が相撲をとっていましたよ。

 

ランチタイムなので、お得なランチセットもありましたが、とりあえずちゃんとしたちゃんこ鍋を食べるのが目的なので、普通にちゃんこ鍋を注文。すぐにおしんこの登場〜。ならばと生ビールいっちゃいました。

 

そして、メニューに含まれていた「秘伝 霧島手羽先」がやってきました。胡椒がきいていて辛いのですが、秘伝というだけあっていい味のタレが染み込んでいるんですよね。ビールが進んでしまう、クセになる美味しさでした。

 

手羽先を食べ終わって、もうちょっと食べたいかな〜と思っていたところに、やってきました!ちゃんこ鍋!!実はわが家、自宅ではちゃんこ鍋やるんです。ミツカンの塩ちゃんこの素を使っているんですけどね。

 

目の前で火にかけてぐつぐつ煮込みます。時折お店の人が来てくれて様子を確認してくれました。そして・・・OKということで、いただきます〜。ちゃんこ霧島は陸奥部屋直伝の味噌と醤油の合わせスープ。めちゃくちゃ美味しいです!

 

熱いければ、美味しい!それにちゃんこって野菜がいっぱいなので、案外ヘルシーです。肉は豚と鳥が少々。後は魚介など。ちゃんこ=関取の食べ物なので、太りそうに思いますが、絶対に体に優しいですよ。そして、締めは雑炊ね!

 

いや〜最後まで大満足のお昼ご飯でした。決して安くはありませんでしたが、内容がよかったので納得です。今度は娘も連れてこよう〜。

 

 

いつも、おとう。のブログを読んで頂きありがとうございます!

みなさまからの「いいね」や「コメント」大変嬉しく、励みになっております!

ぜひ、「下記3つのバナー」のクリックもお願いいたします。

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ  今は旅行が趣味です。